たびこふれ

ノルウェー・ベルゲン(海に面したカラフルタウン)

記事投稿日:2016/09/29最終更新日:2017/07/06

Views:

中世の面影を残す港町ベルゲン 海に面したカラフルタウン

Originaler-002-123864_800.jpg
Andrea Giubelli - Visitnorway.com

ノルウェー第2の都市ベルゲンは、1070年にオラフ・ヒッレ王が入港して以来、港を囲むように発展し、商業や航海の中心地でした。また優れた職人の集う街でもありました。ベルゲンは北欧最大の都市となり、12~13世紀はノルウェー最初の首都になりました。13世紀にはドイツ商人ギルドのハンザ同盟がブリッゲン波止場に商館を開き、16世紀半ばまでハンザ商人による干しダラの交易を基盤にヨーロッパ屈指の商都として隆盛を誇りました。

ブリッゲン地区

1-Bergen-132964_800.jpg
Sonia Arrepia Photography - Visitnorway.com

ブリッゲン地区には、三角屋根のカラフルな木造家屋が港湾に面して建ち並んでいます。中世にはハンザ同盟のドイツ人たちが居留していました。幾度か火事の被害を受けつつも、きれいに修復されて当時の姿を今に伝えます。現在ではレストランやショップ、芸術家たちの工房として利用されています。

魚市場

-15-114652_800.jpg
CH - Visitnorway.com

港の前の広場には魚市場が立ち、サーモン、エビ、カニなど豊富なシーフードが並びます。イクラ、カズノコなどの種類があるキャビア(魚卵)の瓶詰はお土産にぴったり。その場で食べられるオープンサンドイッチも!

フロイエン山

Bergen-43364_800.jpg
Pal Hoff/VisitBergen - Visitnorway.com

街の東側にある標高320mのフロイエン山へはケーブルカーで上ることができます。山頂の展望台からは、街並みと海、フィヨルドが織りなす風景を存分に味わうことができます。

活気のある魚市場や美味しいシーフードレストランを訪れたり、地元の人に混ざってカフェでひと休みしながら、ベルゲンの歴史的な街並みを堪能してみませんか?

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/09/29最終更新日:2017/07/06

Views:

ノルウェーのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.