たびこふれ

ノルウェー・鉄道の旅(車窓から眺める絶景)

記事投稿日:2016/05/02最終更新日:2017/07/06

Views:

車窓からノルウェーを楽しむ 大自然と絶景の旅

The-Flam-Railway-fl12040.jpg
▲フロム鉄道 cMorten Rakke

旅行に行くなら移動中も楽しみたいですよね!特に、車窓からしか見ることのできない絶景など、旅人を魅了する鉄道の旅。今回は、悠久の時をかけて形成されたフィヨルドや氷河などの絶景、オスロやベルゲンといった個性的で絵のように美しい町が特徴のノルウェーを走る鉄道をご紹介します!

ベルゲン鉄道(オスロ~ベルゲン)

ベルゲン鉄道(ミュールダール駅).jpg
▲ベルゲン鉄道

首都オスロとベルゲンを結ぶベルゲン鉄道では、北欧随一の景勝ルートを走ります。深いフィヨルドから雪の積もる山々へ、凍った湖から緑の平原へと様々に移り変わる景色を眺めることができます。まるで異なる季節を一度に体験するような驚きに満ちた時間は、忘れられない思い出となると同時に、ノルウェーの自然美に改めて感動するでしょう。

ヤイロ駅3.jpg
▲ベルゲン鉄道

フロム鉄道(ミュールダール~フロム)

ノルウェーと言えばフィヨルド観光は外せません。ヨーロッパ本土で最長・最深のソグネフィヨルドは、フロムからフィヨルドクルーズがおすすめ。壮大な山々に囲まれた美景フィヨルドに圧倒されつつ、ゆっくりと観光をお楽しみいただけます。フロムとは古代ノルウェー語で〝険しい山の間の小さな平地〟という意味で、谷間に民家が点在するとても小さな村です。フロムへ行くための山岳列車をご紹介します。

ベルゲン鉄道の途中、ミュールダール駅でフロム鉄道に乗り換えます。断崖絶壁の中を走るフロム鉄道は、ノルウェー国鉄の最高傑作といわれており、左右に息を呑むような景観が続くことでも人気です。途中、迫力あるショースフォッセン滝で乗客のために5分間停車してくれる嬉しいサービスもあります。

Flamsbana-fl15523.jpg
▲フロム鉄道 cMorten Rakke

ラウマ鉄道(ドンボス~オンダルスネス間)

ノルウェーでは、山々が織りなす景観が見所のひとつでもある鉄道の旅。最後にラウマ鉄道をご紹介します。

The-Rauma-Railway-passing-the-Trollveggen-wall-082014-99-0002_1500.jpg
▲ラウマ鉄道とトロールヴェッゲン cLeif Johnny Olestad - visitnorway.com

オスロとトロンハイムの間にあるドンボスから出発するラウマ鉄道では、野生味あふれる景色を堪能できます。両側に切り立った山の斜面が追う、長くて狭い渓谷の間を走り、ノルウェーで最も高い石橋のヒッリング橋を渡ります。垂直に張り出した岩の壁、トロールヴェッゲン(高さ1,000m)を通過するときの迫力は息をのむ程です!

これから春や夏に向けて、車窓からは美しく爽やかな景色を堪能できるでしょう。移動しながら楽しめる鉄道の旅を、是非体験してみてください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/05/02最終更新日:2017/07/06

Views:

ノルウェーのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.