たびこふれ

ノルウェー2(美しい景観を体験する)

記事投稿日:2016/01/05最終更新日:2017/07/03

Views:

フィヨルドだけじゃない! 鉄道、街並み、芸術...多彩な魅力

ESP12-36361A.jpg
▲ベルゲン/ノルウェー最大の港湾都市ベルゲンにあるブリッゲン地区。色とりどりに塗られた木造建築が並びます。

窪田 観光開発にデザイナーや学者たちが参加しているのはとても興味深いです。自然と調和したデザインの展望台から、迫力のある大絶景が楽しめますよね。他にエレフセンさんがオススメしたいフィヨルドはありますか?

エレフセンさん フィヨルドには〝それぞれ違った特徴と魅力?がありますので、ぜひ1ヵ所ではなく、いくつかのフィヨルド観光をおすすめします。たとえば世界最長・最深の「ソグネフィヨルド」では、非常に変化のある景色が見られますよ。それから「山岳鉄道」もノルウェー観光の楽しみのひとつ。「フロム鉄道」は、海抜0mから約900mまで登るので流れ落ちる滝や森林限界を超えて、景色が次々と移りゆく様子が楽しめます。また、オスロからベルゲンまでの「ベルゲン鉄道」でも、 森や湖、氷河、そしてフィヨルドと変化に富んだ風景が見られます。あとは、ノルウェーにはフィヨルドのすぐそばに建つホテルがありますので、ベランダから フィヨルドの景色を見ながら、鳥の声を聞いてゆっくりしていただきたいですね。

DSCN0557_窪田様撮影.jpg
▲ハダンゲンフィヨルド地区/フィヨルドの近くにあるホテル「ブラカネス」からの眺め。なだらかな山々に囲まれ牧歌的な雰囲気が漂い、他のフィヨルドとはまた違った楽しみを与えてくれます。<企画担当者撮影>

窪田 他にノルウェーでおすすめの観光地を教えてください。

エレフセンさん まず美しい街並みの都市「ベルゲン」です。中世から海上貿易で発展した港町で、『ブリッゲン地区』が世界遺産に登録されています。カラフルな色の木造建築 がかわいらしいので、ぜひ散策してみてください。ベルゲンの魚市場ではその場で食べられる魚介の料理もあっておいしいですよ!また、首都「オスロ」の国立美術館では『叫び』で有名な画家ムンクの作品を鑑賞できますのでこちらも見逃せません。冬なら、海の上に映るオーロラが見られる地域もあります。波がなければいわゆる〝逆さオーロラ〟に出会えることもありますよ。

Celebrating-Norway-s-National-Day-in-Oslo-072005-99-2755.jpg
▲オスロでのナショナルデーの様子(写真提供:ノルウェー政府観光局 Nancy Bundt - visitnorway.com )

窪田 お食事やショッピングも楽しめますよね。

エレフセンさん やはり海に面した国ですから新鮮なシーフードは外せませんね。

Dinner-preparations-filleting-trout-102015-99-0183.jpg
(写真提供:ノルウェー政府観光局 CH/visitnorway.com )

サーモンやニシンなど身が引き締まっていて格別の味わいです。日本のはんぺんに似た練り ものもありますよ(笑)。「ニュー・ノルディック・キュイジーヌ」(新・北欧料理)も人気で、いまレストランがどんどん増えています。こちらは地元の素材 をベースにした新しい発想の創作料理なんです。

Norway_Salmon_small.jpg
(写真提供:ノルウェー政府観光局)

おみやげにおすすめなのは、天然の羊毛を編んだノルディックセーターや手袋など、クオリティの高いウィンターグッズが人気ですよ。

窪田 最後に日本の旅行者のみなさまへメッセージをいただけますか?

エレフセンさん ノルウェー人は日本に対してとても親しみを持っています。まだいらっしゃったことのない方々も、ぜひ〝森と水の楽園?ノルウェーの大自然と文化を体験しにいらしてください。きっと良い思い出になると思います。

>>>続き「ノルウェー3(北欧の大型客船タリンクシリヤライン)」はこちら!

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/01/05最終更新日:2017/07/03

Views:

ノルウェーのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.