たびこふれ

【札幌・定山渓温泉】大人のプチ贅沢ステイ。定山渓第一寶亭留翠山亭

記事投稿日:2022/04/16最終更新日:2022/04/16

Views:

定山渓第一寶亭留翠山亭

札幌からほど近い温泉地といえば、定山渓(じょうざんけい)。ひと昔前までは老舗の温泉ホテルやファミリーで泊まれるホテルなどが主流だった定山渓ですが、最近人気になってきているのが「ちょっと大人な気分でプチ贅沢」できるホテルです。

今回は連れの誕生祝いということもあり、少しだけ背伸びをしていってきました。宿泊したのは「定山渓第一寶亭留翠山亭」。帰りに寄れるお店も紹介しますので、ぜひ最後までお楽しみください♪

目次

定山渓って?

定山渓は古くから札幌の「奥座敷」と呼ばれる温泉地で、支笏湖洞爺国立公園の一部に含まれています。

多くの温泉ホテルがあり、ファミリーで、友達同士で、おひとりで...など、それぞれにぴったりな場所が見つかります。最近では、おしゃれなカフェも多くできていて、宿泊せずとも訪れたい場所のひとつです。

新千歳空港からは道央自動車道を使って約1時間半、札幌方面からだと約45分くらいです。定山渓への道路は限られているので、混雑する時期だと倍くらいかかる場合もあるので、時間に余裕をもって行かれることをおすすめします。

翠山亭へは予約制で送迎バスも出ているようですので、車がない方はチェックしてみてくださいね。

なぜこの宿にしたのか

今回泊まるホテルを定山渓第一寶亭留翠山亭にしたのには理由があります。

  • お部屋に温泉が付いていること
  • 食事がコースであること
  • ラウンジがあること
  • 誕生日を祝えるプランがあること

こちらの4点です。人との接触を極力避けることができ、かつ温泉を満足するまで楽しみたいため、特に「お部屋に温泉が付いている」ということを重視しました。

その結果ですが...それでは行ってみましょう♪

お部屋について

今回泊まったのは展望露天風呂付和洋室のツインです。たしか45平米のこちらのホテルではコンパクトなお部屋なのですが...。

定山渓第一寶亭留翠山亭

定山渓第一寶亭留翠山亭

写真で伝わり切らないのが悔しいですが、けっこう広いのです!

定山渓第一寶亭留翠山亭

定山渓第一寶亭留翠山亭

どの部分も落ち着いた雰囲気で素敵です。

定山渓第一寶亭留翠山亭

定山渓第一寶亭留翠山亭

お茶請けはきんつばでした。

定山渓第一寶亭留翠山亭

そしてこちらが温泉です!

定山渓第一寶亭留翠山亭

造りも最高すぎます...。お部屋から出なくてもこんなに立派な温泉が楽しめるなんて、なんて贅沢なのでしょうか...!

もちろん館内には大浴場もあり、広く種類が豊富な浴槽を楽しむことができますよ♪

宿泊者専用ラウンジを楽しむ

フロントがある1階にはラウンジ「古窓」があります。早い時間はコーヒーや紅茶などをセルフでいただけます。時間によってはアルコールも。お酒も時間によって種類が変わり、おつまみなどもいただけるんですね。

定山渓第一寶亭留翠山亭

定山渓第一寶亭留翠山亭

私もしっかりいただきました!この専用ラウンジが大好きなんですよね...。

お食事と宿泊者特典

待ちに待っていた夕食の時間です。この日の献立はこちらです。

前菜
<前菜>

茶わん蒸し
<突き出しの茶わん蒸し。普段はめったに食べないのですが、とても美味しかったです>

お造り
<お造り>

蕎麦
<お蕎麦。このお蕎麦がとっても美味しかった!>

Hv_JPN220416.jpg

Hv_JPN220417.jpg
<焼物 らむ肩ろーす ぶろっこりー とまと 五四〇。「五四〇とはなんだ?」と思っていたのですが、このジャガイモの品種のようです>

デザート
<デザートもペロリです>

丁寧に作られているのが素人でもわかるくらいの美味しさでした。

さて最初にこの宿に決めた条件のひとつに「誕生日を祝えるプランがある」ということをお伝えいたしました。

こちらでは宿泊プランにバースデーケーキを付けてもらえるものがあります。

基本は苺のケーキや、中にフルーツが入っていてクリームでデコレーションされたケーキなのですが、今回の誕生日の主役が「フルーツ全部抜きのケーキじゃないと食べられない」というなんともホテル泣かせの人物...。

どうしたものかと相談したところ、たっぷりの焼き菓子プレートにしていただけました!

ケーキ

このように素敵な配慮をしていただけて、本当に助かりましたし、何より美味しかったです。

ありがとうございました!お腹いっぱい、幸せいっぱいになりました。

翌日。

朝風呂もしっかり堪能して朝食会場に向かいます。

朝食

朝食

贅沢な御膳です。晴れた景色を見ながらゆっくりいただきました。

朝食後はホテル内にある人気の菓子店「坂ノ上の最中」へ。宿泊者は前日に予約をすると、オープン前に一般のお客様より先に引き取りをすることができます。

坂ノ上の最中

期間限定のチョコのMONAKAを購入しました。見た目もおしゃれなケーキです。革命的な最中ですね。人気店なのも納得です。

そしてチェックアウト。本当に素敵なホテルでした。第一寶亭留グループのこだわりの詰まったホテルです。特別な日に、特別な日を作りたい人にぜひおすすめしたいです。

定山渓第一寶亭留 翠山亭

坂ノ上最中

  • 住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西3-105 定山渓第一寶亭留翠山亭内1階
  • TEL:011-598-2142
  • 営業時間:10:00~14:30(売切れ次第終了)
  • 公式サイト:坂ノ上最中

寄り道おすすめ

この定山渓温泉の近辺には少し車を走らせると、ベーカリーやカフェが点在しています。カフェ巡りが好きな人にも人気のエリアでもあります。

今回は第一寶亭留グループ系列の「エクスクラメーションベーカリー」に寄り道です。

エクスクラメーションベーカリー

こちらのべーカリーの外には足湯があります。さすが定山渓温泉。

エクスクラメーションベーカリー

購入したのはこちらのパンたち。デニッシュ系と総菜パンがおすすめのようです。ネギたっぷりのパンがとても美味しかったです♪

店内のパンの陳列の仕方も個性的で、表現するなら「パン」ではなく「おパン様」。気になる方はぜひ行ってみてくださいね!

エクスクラメーションベーカリー

この他にも近くには「雨ノ日と雪ノ日」というジェラートとピザのお店があります。次回は行ってみたいなあ。系列の「雨ノ日と夕やけ」が支笏湖にもあるようなので、そちらもチェックしたいですね。

定山渓温泉エリアにある第一寶亭留。ぜひまた利用したいです。

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
マイコ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2022/04/16最終更新日:2022/04/16

Views:

北海道のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.