たびこふれ

ニューヨーカーに人気のブランチのお店5選

記事投稿日:2022/05/12最終更新日:2022/05/12

Views:

パンケーキ

ホテルのレストランなどでたまに見かけるようにはなったものの、「ブランチ」の習慣は日本にはあまり浸透しているとはいえません。

アメリカでは、週末はゆっくり起きて、遅めの朝食と昼食を一緒に済ますという趣旨のブランチが人気です。しかし、誰もが週末はブランチをとるかというと、そういうわけでもありません。

ブランチの時間帯は、だいたい午前11時ぐらいから4時頃までの間。ニューヨークには、ブランチメニューを提供するレストランがたくさんあります。

メニューで代表的なものは、目玉焼きやスクランブルエッグ、パンケーキなどの一般的な朝食や、ワッフル、ポーチドエッグなど。その他、ステーキやシーフードなど、ディナーで提供されるようなメニューに朝食風の付け合わせを付けたものなど、お店によって様々です。オレンジジュースとシャンパンを半分ずつグラスに入れたミモザや、ブラディメリ―などは、ブランチと一緒にいただく代表的なカクテル。ボトムレスといって、ブランチのカクテルが飲み放題となっているお店や、ビュッフェ形式で食事を提供するお店、生演奏が聞けるお店などもあり、様々な形でブランチを楽しめます。

日本人観光客の間では、ガイドブックでよく紹介されているパンケーキで有名なお店などが人気ですが、今回は、ニューヨーカーに人気のブランチのお店5店を紹介します。中には、日本に出店しているお店もありますが、「本店に行ったことがある」なんて言うと、ちょっとうらやましがられるかもしれませんよ。

目次

1. シドニーズ・ファイブ(Sidney's Five)

イーストビレッジに昨年5月にオープンした割と新しいお店。サービスに定評があります。ブルー系のバーエリアがポップでかわいらしく、一昔前のリゾート地といった感じ。

こちらのブランチメニューには、日本でいうアメリカンドッグのような、ソーセージにコーンミールの衣をつけて油で揚げたソーセージ・コーン・ドッグや、ラム肉のバーガー、フライド・シュリンプ・トースト、フィッシュ&チップスなど、ブランチっぽくないユニークな料理が並んでいます。もちろん、パンケーキやワッフルもあります。

ソーセージ・コーン・ドッグとラム肉バーガーは、ディナータイムにも人気のメニュー。このお店はマティーニが有名なので、ジンとレモン、コワントロー、オレンジマーマレードで作ったブレックファーストマティーニがおすすめです。ノンアルコールの飲み物には、梅干しポップなるものもあります。これは、梅干しシロップとハチミツ、レモンを炭酸水で割ったもの。日本人の口に合いそうですね。

Sidney's Five
<©Nick Solares>

  • 住所:103 1st Ave., New York, NY
  • TEL:917-409-3368
  • 営業時間:17~24時(木曜は~26時、金曜は16~26時、土曜は11~14時、日曜は11~21時)
  • 公式サイト:Sidney's Five

2. ジャックズワイフ・フリダ(Jack's wife Freda)

イスラエル出身のマヤ・ジャンケロウィッツさんと、マヤさんの夫で南アフリカ出身のディーンさんが経営する同店では、それぞれの出身国の特色を生かした料理が提供されます。

このお店では、メニューに曜日や時間の区切りがなく、毎日、営業時間中を通して、ブレックファースト、ランチ、ブランチ、ディナーがいつでもどれでも注文できます。ブレックファーストメニューには、ワッフルやポーチドエッグの他、トマトソースの上に卵を割り落として焼いたイスラエルの料理"シャクシュカ"の緑色版(写真)や卵料理にサラダやピタブレッドが付く地中海ブレックファースト、ステーキと目玉焼きのジャックズ・ブレックファーストなどがあります。

何のお料理にも合うという"フリダのエブリシングソース"も販売していて、好評です。

ジャックズワイフ・フリダは、このソーホー店以外にも、マンハッタンのウエストビレッジとチェルシー、またブルックリンのウイリアムズバーグにも支店があります。日本にも、六本木と浅草にも支店があるようです。

Jack's wife Freda
<©Jakob N. Layman>

  • 住所:224 Lafayette Avenue, New York, NY
  • TEL:212-510-8550
  • 営業時間:10~22時(木曜は~23時、金・土曜は9~23時、日曜は9~21時)
  • 公式サイト:Jack's Wife Freda

3. ティム・ホー・ワン(Tim Ho Wan)

中華料理の飲茶も、ブランチの人気メニューです。ティム・ホー・ワンは、香港でミシュランの星を獲得した点心専門店のニューヨーク店。マンハッタンに2店舗あり、カリフォルニア州アーバインやネバタ州ラスベガス、ハワイ州ワイキキ、また日本にも日比谷と新宿に、支店を展開しています。"世界一安いミシュラン星獲得レストラン"として知られています。

代表的なメニューは、ベイクド・バーベキュー・ポーク・バン。海老の蒸し餃子や大根餅、蓮の葉ちまきなどもお薦めです。何を食べても美味しいと、評判は上々。美味しくて安いので、いつも混んでいます。

ニューヨーク第1号店は、2016年にイーストビレッジにオープン。このヘルズキッチン店は、17世紀のフランスのサロンに着想を得た内装になっています。

>>関連記事:香港でリーズナブルに楽しめる!おすすめ飲茶のお店【4選】♪

Tim Ho Wan
<Coutesy of Tim Ho Wan>

  • 住所:610 9th Avenue, New York, NY
  • TEL:212-228-2802
  • 営業時間:11時~19時30分(土・日曜は10時~)
  • 公式サイト:Tim Ho Wan

4. ラ・マーセリー(La Mercerie)

家具とインテリア、ホーム雑貨のお店「ローマン&ウイリアムズ・ギルド」内にあるおしゃれなカフェ。フランス出身の女性シェフ、マリー・オード・ローズ氏による、古典的なフランス料理を新解釈した料理が提供されます。

日差しの当たるテーブル席に座っても、キッチンカウンターに座っても素敵。ディナーでは、鴨のコンフィや牛肉のブルゴーニュ風など、本格的なフランス料理を提供していますが、週末のブランチには、クロワッサンやクレープ、クロックムッシュ、キッシュなど、フランスを代表する手軽な料理が楽しめます。

椅子からお皿まで、店内にあるものは、すべて購入することが可能。

La Mercerie
<Coutesy of La Mercerie>

  • 住所:53 Howard Street, New York, NY
  • TEL:212-852-9097
  • 営業時間:ランチ11時~15時(月~金曜)、ブランチ10~15時(土・日曜)、ディナー17~22時(土曜は~22時15分)
  • 公式サイト:La Mercerie

5. チェズ・マ・タンテ(Chez Ma Tante)

カナダ生まれのエイダン・オニール氏とニューヨーク出身のジェイク・レイバー氏の欧州料理のお店。店名は、カナダのモントリオールにある、有名なホットドック店にちなんだもの。高品質の食材に焦点を当てたレシピで、イギリスのエンドウ豆と空豆、塩レモンを添えたストラッチャテッラ(チーズ)が人気です。

ブランチでは、ポーチドエッグやシーザーサラダの他、ニンニク風味たっぷりのアイオリソースを添えたチップスや豚の頭のテリーヌ、ファラフェルなど、多様な料理が提供されますが、色よく焦げ目のついたパンケーキがなんともおいしそうです。

Chez Ma Tante
<©Ali Garber>

  • 住所:90 Calyer St. Brooklyn, NY
  • TEL:718-389-3606
  • 営業時間:17時30分~22時、ブランチ10時~15時(土・日曜)
  • 公式サイト:Chez Ma Tante

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
ナツコ・H
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2022/05/12最終更新日:2022/05/12

Views:

アメリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.