たびこふれ

【2021年】兵庫県川西市の「黒川ダリヤ園」でダリア鑑賞!

記事投稿日:2021/09/30最終更新日:2021/09/30

Views:

黒川ダリヤ園

まずはダリヤとダリアどっちの呼び方が正しいの?と思われた方もいらっしゃるかもしれません!

ダリアは、日本に1842年(天保13年)頃オランダから長崎出島を経由して江戸・巣鴨に入ってきた花だそうで、その当時は「天竺牡丹(てんじくぼたん)」と呼ばれていたのだとか。明治を迎える頃には「ダリヤ」と呼ばれるようになり、1960年(昭和35年)には、山形県東置賜郡川西町で当時日本唯一の「ダリヤ園」が開園したそうです。(ちなみに今では「やまがた川西ダリヤ園」という名で、4ヘクタールの土地に650種、約10万本のダリアが咲き誇る、日本一のダリヤ園として有名な場所なのだそう!)その後、英語の「DAHLIA」というスペルに準じ、「ダリヤ」ではなく「ダリア」と呼ばれ流ようになったのだ。ダリヤ園はその当時の名残りです。

>>やまがた川西ダリヤ園ホームページ

日本では季節ごとにさまざまなお花を楽しめますが、秋が深くなるこの季節、黒川ダリヤ園へ足を運んでみませんか?

目次

兵庫・川西市の「黒川ダリヤ園」

兵庫・川西市黒川にダリヤ園ができたキーワードは、「川西つながり」!

1997年(平成9年)11月に日本全国の「川西」と名のつく4つの自治体で「全国川西会議」が設立されました。その中の山形県東置賜郡川西町には、日本一のダリヤ園があり、そこから2001年(平成13年)と2007年(平成19年)の二度にわたりダリアが寄贈されました。そのダリアを中心に球根を増やしていったのが、こちら兵庫・川西市「黒川ダリヤ園」の成り立ちだそうです。今では、約0.6haの畑に約360種、1,000株のダリアが植えつけられています。

黒川ダリヤ園は、ダリアの咲く時期にのみ開園しています。今年(2021年)の開園は、9月16日(木)〜11月3日(水・祝)の期間です。

パンフレット
<黒川ダリヤ園のパンフレットとダリアの種>

ダリアとは?

ところで、皆さんダリアと聞いてどんな花かすぐにイメージできますか?

実は、ダリアの原産地はメキシコなのだとか!メキシコと聞くと何となくカラフルなイメージがしますが、ダリアは赤色、オレンジ色、黄色、白色、ピンク色、藤色、ボタン色、紫色等、バラやチューリップと並び、最も花色のバラエティーに富んだ植物でもあるのだそう!そしてダリアは、キク科なので、どことなく菊にも似たような花があったりします。

日本にはダリア育種の第一人者がいらっしゃるそうで、秋田国際ダリア園を開園した鷲澤幸治氏がその方。NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも登場されたことがある鷲澤氏は、見た目の美しさだけではなく、日持ちの良さなどを追及した新たなダリアの品種を数多く生み出していらっしゃり、国内流通の約7割の品種が「鷲澤ブランド」なのだとか!

>>>秋田国際ダリア園ホームページ

ここ黒川ダリヤ園でも鷲澤氏のダリヤ品種、代表的なものでは秋田県と連携して開発した「NAMAHAGE(ナマハゲ)」シリーズなど、数多く目にすることができます。(秋田なのでナマハゲなのですね!)

NAMAHAGE ビューティー
<「NAMAHAGE」シリーズの一つ「NAMAHAGE ビューティー」>

NAMAHAGE ローズカップ
<「NAMAHAGE」シリーズの一つ「NAMAHAGE ローズカップ」>

黒川ダリヤ園での楽しみ方

ダリアが咲く季節のみの開園ですので日程は要チェックです。やはり、週末や祝日は混み合う模様です。時間の都合がつくようでしたら平日の訪問をおすすめします。

残念ながらダリアの切り花などの販売は行っていらっしゃらないようですので、ぜひたくさんの写真撮影をしていってくださいね。園内には本格的なカメラを持った人たちでも賑わっています。

ダリヤ園の花には、すべて花名が記載されています。その花名にはユニークなものがあったりしますので、必ずチェックしてみてください。ちなみに、下の写真の花名は「乱れ髪」!たしかに花びらがいろんな方向に奔放にねじれている感じが乱れ髪っぽい!自分でも花名をつけたくなってしまいます。

乱れ髪
<ユニークな花名その1「乱れ髪」 >

なんとなく験を担ぎたくなる「縁結び」!見つけたらご利益あるかも!

縁結び
<ユニークな花名その2「縁結び」>

また花名の下には、花弁の特徴を示す「花容(かよう)」も記載されています。ダリアには花容が16種類あるということで、その特徴で好みのダリアを探すのも楽しいかもしれません!

黄色いビタミンカラーで蜂の巣のようにそれぞれの花びらが丸まっている手毬のようなダリア!

グレンバンクハニカム
<花名は「グレンバンクハニカム」、花容は「ポンポン咲(管状の花弁が球状に万重先になったもので大きさが5cm程度)」>

もう少し大きめでオレンジ色の菊っぽい手毬のような丸くて可愛いダリアも!

マレン
<花名は「マレン」、花容は「ボール咲(9cm以上のポンポン咲き)」>

ダリアのイメージを覆す、遠くから見ると、一見、コスモスかと錯覚してしまうダリアも!

テスブルックオードリー
<花名は「テスブルックオードリー」、花容は「コラレット咲(花弁のもとに副花弁があるもの)」>

ちょうどこれからの季節にぴったりなハロウィーンをイメージしたダリアも!

ハロウィンパーティー
<花名は「ハロウィンパーティー」、花容は「フォーマルデコラ咲(幅広い花弁の万重咲き)」>

全部で約360種類もあるという黒川ダリヤ園のダリア達!ユニークな花名や色とりどりのダリアの品種を一つずつじっくり見ていると、あっという間に時間が経ってしまいます!

黒川ダリヤ園から、入園時にお土産としてダリアの種をいただきました。育て方の説明書も付いていますので、来年はご自身でダリアを育ててみるのも先の楽しみになるかもしれません!ちなみに、花の形や色は花が咲くまで分からないそうです。これまたワクワクですね。

黒川ダリヤ園の基本情報

  • 住所: 大阪府川西市黒川字落合389
  • アクセス:阪急川西能勢駅、JR川西池田駅から能勢電鉄に乗り換え、妙見口駅下車
    妙見口駅からはバスに乗る必要がありますが、本数が少ないので事前に時間をチェックしてくださいね。
  • 入園料:ダリヤ園環境整備協力金として、高校生以上300円
  • 開園期間(2021年):9月16日(木)〜11月3日(水・祝)
  • 黒川ダリヤ園HP

黒川ダリヤ園へのアクセス

  • 【JRでお越しの場合】JR「川西池田」駅下車、能勢電鉄「川西能勢口」駅に乗り換え「妙見口」駅下車
  • 【阪急でお越しの場合】阪急宝塚線「川西能勢口」駅で能勢電鉄「川西能勢口」駅に乗り換え「妙見口」駅下車。「妙見口」駅から、阪急バスで「黒川(定期路線バス)」下車、徒歩20分もしくは「黒川ダリヤ園(臨時運行バス)」下車、徒歩1分
    ※バスの本数が少ないので、事前に時刻表(黒川ダリヤ園のウェブサイトに詳細が記載されています)で時間をご確認ください。
  • 【車でお越しの場合】新名神高速道路「川西IC」下車後、約20分
    国道173号から:一庫ダム方面へダム堰堤を渡り、チェリーゴルフときわ台コース入口横から黒川方面約600m(一庫ダムから約4.5km)
    国道477号から:妙見の森ケーブル黒川駅前から黒川方面へ約1,700m

黒川ダリヤ園周辺でのお楽しみ

黒川ダリヤ園に隣接して「知明湖(ちみょうこ)キャンプ場」があります。アウトドア好きなら、キャンプにお越しの時に、ダリヤ園へ立ち寄るのも楽しいですね。

>>>知明湖キャンプ場ホームページ

また知明湖には、「一庫(ひとくら)ダム」があり、洪水を防止するだけではなく、周辺地域へ水道水を供給しています。ダムの近くには「兵庫県立一庫公園」もあって、見晴らしの良い高台には展望台もあり湖を見ながら、緑に包まれてゆっくりリラックスできます。

>>>一庫ダムホームページ
>>>兵庫県立一庫公園ホームページ

「にほんの里山100選」にも選ばれているだけあって、周囲をドライブするだけでも里山の風景に、のんびりリラックスができるのではないかと思います。

そしてマンホール好きな私は川西市のマンホールも要チェックポイントです。

マンホール
<川西市のマンホール>

川西市のマンホールは、中央に市花「りんどう」、その周りを囲むように市木「サクラ」がデザインされています。

余談ですが、川西市は清和源氏発祥の地とのことで摂津国川辺郡多田(現 兵庫県川西市多田)をひらいた源氏が旗印にササリンドウを使用しており、市内には源氏にゆかりのある場所が多数ある模様。歴史好きな人たちにも魅力的な町なのかもしれませんね。

おすすめランチスポット

ちなみに、ダリヤ園には飲食の施設がありません。隣接しているキャンプ場でBBQも良いかと思いますが、周辺エリアでのランチのおすすめもあります。

南インドの定食「ミールス」というスタイルで提供している本格的なスパイスカレー&コーヒーのお店「ヨナナ」!店名は、国道477号(477=ヨナナ)から取ったのだとか!建築デザイナーだったというオーナーのこのお店は窓の造りやインテリアにもこだわりがあって居心地が良いです。

ヨナナ
<ヨナナの外観>

ミールス
<ワンプレートの中に、数種類のカレーとお漬物のような野菜の副菜が載っている「ミールス」>

ヨナナ スパイスカレーとコーヒーの店

  • 住所:兵庫県川西市黒川字谷垣内116-1
  • アクセス:能勢電鉄・妙見の森ケーブル「黒川」駅より徒歩約5分
  • 駐車場、サイクルスタンドあり
  • 電話番号:090-4036-9041
  • 営業時間:11:00〜15:00(土曜は16:00まで)
  • 定休日:日~火曜
  • URL:https://yonana477.com/
    ※混み合っていることもありますので、事前にお店に連絡することをおすすめします。

まとめ

市内からも比較的気軽に行ける里山にある「黒川ダリヤ園」。綺麗な空気と素敵な花に囲まれて、ゆったりとした気分を味わってみてはいかがでしょうか?約360種もあるダリアの品種から、お気に入りのダリアを見つけてみてください!

プロフィール画像
この記事を書いた人
R I E
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/09/30最終更新日:2021/09/30

Views:

兵庫のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.