たびこふれ

【2021年】岡山のお土産20選! Instagramで人気のお土産を厳選してご紹介!

記事投稿日:2021/09/12最終更新日:2021/09/12

Views:

桃太郎伝説でおなじみの岡山県には、伝統的な和菓子や高級フルーツを使ったスイーツ、豊かな気候に育まれたワイン、地元の特産品をふんだんに使ったローカルフードなど、魅力的なお土産がたくさんあります。そこで今回は、Instagramでも話題の岡山の人気お土産を厳選して紹介していきます。現地でのお土産選びの際は、インスタ映えしそうかといった観点からもぜひ見てみてください。見た目が素敵だと、もらった人もきっと気分が上がるはず!

目次

<1. 岡山のスイーツ・お菓子>

<2. 岡山のお酒>

<3. 岡山のおつまみ・フード>

<4. 岡山の調味料>

1. 岡山のスイーツ・お菓子

岡山には長い歴史を誇る和菓子をはじめ、お土産にぴったりのお菓子がいっぱい! ここでは、岡山旅行の際に忘れずにチェックしておきたい、スイーツ・お菓子系のお土産を紹介します。

1.1 大手饅頭伊部屋(いんべや) 「大手まんぢゅう」

福島県の薄皮饅頭、東京都の志ほせ饅頭に並ぶ、日本三大饅頭として有名な「大手まんぢゅう」は、1837年(天保8年)創業の岡山の老舗和菓子店「大手饅頭伊部屋(いんべや)」が180年以上にわたって作り続けている代表銘菓です。

北海道産小豆を高級砂糖の白双糖で練って仕上げたきめの細かいなめらかなこし餡は、甘すぎずすっきりとした味わいが特徴。このこだわりの餡を、中が透けるほどの薄皮で一つひとつ丁寧に包んでセイロで蒸しあげています。薄皮には備前米をじっくりと熟成させて作った甘酒が練り込まれていて、こし餡のやさしい甘さと甘酒の豊潤な香りの奥深い味わいを楽しむことができる逸品です。

  • 商品:大手まんぢゅう(15個入り) 1,296円(税込み)
  • 取扱店:京橋本店、雄町工場、岡山空港など
  • ネットショップ:大手饅頭伊部屋

1.2 橘香堂(きっこうどう)「むらすゞめ」

倉敷市にある1877年(明治10年)創業の老舗菓子店「橘香堂(きっこうどう)」。その代表銘菓が岡山土産の定番として昔から愛されている「むらすゞめ」です。新鮮な卵とこだわりの小麦粉を使って作られた生地を、熟練の職人が一つひとつ手作業で丸く薄く和製クレープのような外皮に焼き上げ、北海道産小豆で作った甘さ控えめのこし餡を包んだひと品で、日本茶はもちろん紅茶やコーヒーとも良く合います。

  • 商品:むらすゞめ(8個入り) 1,300円(税込み)
  • 取扱店:本店、美観地区店、市役所前店など
  • ネットショップ:橘香堂

1.3 廣榮堂(こうえいどう) 「元祖きびだんご」

廣榮堂 元祖きびだんご
<出典元:写真AC

誰もが知る童話の定番「桃太郎」でおなじみの「きびだんご」。もともとはその名の通り、黍(きび)を主原料としてつくられていて、黍の生産地であればどこでも食べられていた庶民の日常食でしたが、日持ちが悪いという難点がありました。

これを改善したのが、1856年(安政3年)創業の岡山の老舗「廣榮堂(こうえいどう)」です。黍の代わりに餅米を使い、水飴と白砂糖を混ぜた求肥に仕上げるという画期的な改良を行ったことで、岡山を代表する銘菓「元祖きびだんご」が誕生しました。シンプルな甘さと餅米の風味を存分に楽しめる逸品となっています。桃太郎の絵が描かれた可愛らしいパッケージもお土産にぴったりです。

  • 商品:元祖きびだんご3種セット(元祖、抹茶、白桃・各10個入り)1,350円(税込み)
  • 取扱店:中納言本店、さんすて岡山店、倉敷店など
  • ネットショップ:廣榮堂

1.4 山脇山月堂「桃太郎伝説」

全国菓子博覧会で栄誉大賞を受賞したこともある、銘菓「桃太郎伝説」。1881年(明治14年)創業の老舗菓子店「山脇山月堂」がつくる吉備団子で、香ばしい国産きな粉をたっぷりまぶした吉備団子3粒を串に刺しているのが特徴です。小粒で食べやすいため、子どもからお年寄りで幅広い世代に楽しんでいただくことができます。また、コストパフォーマンスにも優れていて、ばらまき用のお土産としてもおすすめです。

  • 商品:桃太郎伝説(10串入り)620円(税込み)
  • 取扱店:岡山駅おみやげ街道、岡山空港・天満屋空港ショップ、倉敷駅内おみやげ街道など
  • ネットショップ:山脇山月堂

1.5 白十字「ワッフル」

ワッフルといえばベルギー風ワッフルが有名ですが、「白十字」が手がける人気商品「ワッフル」は、そのイメージを覆す、しっとりとしたケーキのような柔らかさが特徴。ハチミツを使った風味豊かな生地でコクのあるカスタードクリームをサンドした、昔から愛されている白十字自慢のひと品です。消費期限が短く、オンラインでの販売は行なっていないため、お買い求めの際には店舗まで足を運びましょう。

  • 商品:ワッフル(10個入り)1,400円(税込み)
  • 取扱店:一番街店、奥田店、庭瀬店など

1.6 古見屋羊羹(こみやようかん) 「高瀬舟羊羹」

「高瀬舟羊羹」は、岡山県真庭市の落合地区に古くから伝わる羊羹菓子の一種。700年以上前から岡山の三大河川を運行していた高瀬舟をモチーフにした容器に、食べやすいひと口サイズの羊羹が入っています。買ってすぐに食べてももちろん美味しいのですが、おすすめは羊羹の表面が糖化する2週間後。羊羹のなめらかな食感と、シャリシャリの表面の食感とがクセになる美味しさです。

  • 商品:高瀬舟羊羹(15個入り)840円(税込み)
  • 取扱店:古見屋羊羹本店
  • ネットショップ:古見屋羊羹

1.7 聖和堂 「フルーツ大福」

1966年(昭和41年)創業の「聖和堂」は、吉備の串団子やカステラなど和洋さまざまなお菓子を手掛けている地元の人気店。その看板メニューとしてテレビ番組でも紹介されたことがある、季節の果物を生クリーム入りの白餡と柔らかなお餅で包んだ「フルーツ大福」。

定番のいちご大福をはじめ、皮ごと食べることができる高級品種のシャインマスカット、さっぱりとした酸味のキウイ、みかん、八朔といった柑橘類、イチジクなどその時々の旬を味わうことができます。

  • 商品:キウイ大福(1個)300円(税込み)
  • 取扱店:聖和堂なごみスイーツさんすて店、藤田店など
  • ネットショップ:聖和堂

1.8 金萬堂本舗(きんまんどうほんぽ) 「きび田楽」

内閣総理大臣賞を受賞したこともある岡山を代表するロングセラー銘菓「金萬堂本舗(きんまんどうほんぽ)」の 「きび田楽」。クルミ入りの柔らかなお餅を香ばしいきな粉でまぶし、田楽のように爪楊枝に刺してあるのが特徴です。吉備団子よりもやや歯応えがあって、満足感のあるひと品となっています。抹茶餅に抹茶きな粉をまぶしたほろ苦い風味と甘さが魅力の「抹茶味」も人気です。

  • 商品:きび田楽(30個入り)1,250円(税込み)
  • 取扱店:岡山駅ビルさんすて南館、倉敷駅、岡山空港

1.9 宗家源吉兆庵 (きっちょうあん)「陸乃宝珠(りくのほうじゅ)」

気品あふれる豊かな風味と上品な甘さ、エメラルドグリーンの色が宝石のように美しいマスカット オブ アレキサンドリア。「果物の女王」とも称されるこのぶどうを贅沢にまるごとひとつ使った果実菓子が、「陸乃宝珠(りくのほうじゅ)」です。

自社農園や契約している農園でとれたマスカットオブアレキサンドリアをやわらかな求肥で包み、しゃりしゃりの砂糖をまぶした一品。瑞々しい果汁と上品な甘味の中にほのかな酸味も感じられる高級感ある和スイーツになっています。5月上旬~9月中旬までの期間限定発売ということで、希少価値の高いお土産として喜んでいただけるはずです。Instagramの投稿では、マスカットがそのまま包まれていることがわかる断面の写真が人気。

  • 商品:陸乃宝珠(12個入り)3,888円(税込み)
  • 取扱店:岡山本店など
  • ネットショップ:宗家源吉兆庵

1.10 御菓子処清風庵 「おかやまロール」

岡山県が誇る特産品を贅沢に盛り込んだロールケーキ、「おかやまロール」。ジャージー牛乳と州黒甘納豆が練り込まれたしっとりふわふわの生地の中には、清水白桃のジャムと吉備団子が巻かれていて、岡山の人気食材を一度に楽しむことができます。全国菓子大博覧会で農林水産大臣省を受賞したこともある銘菓は、岡山旅行のお土産に外すことができないひと品です。

  • 商品:おかやまロール(1本)1,620円(税込み)
  • 取扱店:御菓子処清風庵本店

1.11 つるの玉子本舗 下山松壽軒(しもやましょうじゅけん) 「つるの玉子」

1887年(明治20年)創業の老舗菓子舗「下山松壽軒」。その代表銘菓が、日本で初めてのマシュマロ菓子とも言われている「つるの玉子」です。

明治時代にマシュマロの作り方を学んだ下山松壽軒の初代が、後楽園で優雅に舞う鶴の姿に着想を得て、その技法を伝統的な和菓子に取り入れることで完成した歴史あるお菓子として知られています。北海道産の手亡豆で作られた黄身餡を柔らかなマシュマロで包んでいて、コロンと丸い形が見た目にも愛らしいひと品です。紅白のめでたいお菓子として、お土産はもちろん、内祝いやお歳暮、各種祝いごとにも選ばれています。

  • 商品:つるの玉子マシュマロ・紅白饅頭(12個入り) 1,242円(税込み)
  • 取扱店:下山松壽軒本店
  • ネットショップ:下山松壽軒

1.12 おかやま桃子「清水白桃 ぷりん」

「岡山県青果物販売株式会社」が展開する、お持たせやお土産のブランド「おかやま桃子」。その人気商品が、岡山県産の清水白桃を使って作られた「清水白桃ぷりん」です。実が熟す最も美味しいタイミングで収穫された桃を使い、優しい甘みと豊かな香りが楽しめるクリーミーなプリンに仕上げています。冷蔵庫でしっかり冷やしてからいただくのがおすすめです。

  • 商品:清水白桃ぷりん(8個入り)1,188円(税込み)
  • 取扱店:岡山駅おみやげ街道、岡山空港ターミナルなど
  • ネットショップ:おかやま桃子

1.13 備中倉敷 瀬戸内庵「瀬戸内牡蠣煎餅」

瀬戸内海で水揚げされる魚介を使った、出汁や調味料をはじめ瀬戸内の魅力がつまった多彩な食品を扱う「備中倉敷 瀬戸内庵」。その看板商品として創業当時から人気なのが、パリパリの薄い煎餅の中に、瀬戸内産の牡蠣を丸ごと贅沢に使った「瀬戸内牡蠣煎餅」です。

見た目のインパクトはもちろん、濃厚な牡蠣の旨味が凝縮されていて、子どものおやつはもちろん、ビールのおつまみとしてもおすすめ。実店舗は倉敷美観地区にある1店舗のみで、現地では焼き立ての牡蠣煎餅を楽しむこともできます。

  • 商品:瀬戸内牡蠣煎餅(12枚入り)2,332円(税込み)
  • 取扱店:備中倉敷瀬戸内庵本店
  • ネットショップ:備中倉敷 瀬戸内庵

2. 岡山のお酒

地酒や地ビールなど、その土地オリジナルのお酒は、アルコールを嗜む人へのお土産にぴったりです。豊かな自然に恵まれた岡山には、その地域の個性を生かしたお酒がたくさんあります。ここでは、その中でおすすめの3つを紹介していきます。

2.1 宮下酒造「独歩」

穏やかな気候と良質な水に恵まれた岡山県で、最初の地ビールとして誕生した「宮下酒造」の「独歩」。ドイツ最高品質のモルトと、ホップ、酵母を原材料にし、すっきりと雑味のないビールに仕上げてあり、地ビールにありがちな独特の癖や重さが苦手という人でも、美味しく召し上がることができるはずです。また、従来の地ビールよりも炭酸が抑えられているため、フローラル系のホップの香りとモルトの香味を存分に楽しむことができます。

  • 商品:独歩ビール発売25周年記念6本セット(25周年ラベル)3,399円(税込み)
  • 取扱店:酒工房独歩館、クラフトビアショップ独歩
  • ネットショップ:宮下酒造

2.2 是里ワイナリー「KORESATO」

1985年に是里地区のぶどう農家が中心となり、厳選された地元産100%の葡萄を原産にワインの醸造・販売を始めたことがきっかけで誕生した「是里ワイナリー」。創業35年ほどのこの小さなワイナリーで作られる本格派ワインが、「KORESATO」です。ピオーネ、リースリング、キャンベルアーリーといった3種類のぶどうを使って作られたワインで、それぞれのぶどうの個性が生かされた渾身の作品となっています。直売所とオンラインストア限定の商品です。

  • 商品:KORESATO(Assemblage・720ml)4,000円(税込み)
  • 取扱店: 是里ワイナリー直売店
  • ネットショップ:是里ワイナリー

2.3 田中酒造場「武蔵の里」

1885年(明治18年)創業、135年以上の歴史を持つ「田中酒造場」は、岡山県美作市大原地区にある小さな蔵元ながら、「大原白梅」や「宙狐」などの銘酒を数多くつくる、美作市を代表する酒造所。

その中でも特に人気なのが、剣聖・宮本武蔵の生誕地にちなんで作られた地酒「武蔵の里」です。山田錦を40%まで磨き上げ、代々受け継がれている伝統の低温長期醗酵技術によって醸造されたやや辛口のお酒で、豊潤でフルーティーな味わいが魅力となっています。冷やでも燗でも美味しくいただけるため、季節を問わずお土産にぴったりの逸品です。

  • 商品:武蔵の里(純米大吟醸720ml)3,300円(税込み)
  • 取扱店:田中酒造直売店、道の駅彩菜茶屋、イオン津山店など
  • ネットショップ:田中酒造場

3. 岡山のおつまみ・フード

「甘い物は苦手だけれど、食べることが好き!」という人には、フード系のお土産がおすすめです。ここでは、西日本を代表する高原リゾート地のひとつである「蒜山(ひるぜん)高原」で話題のお土産を紹介します。

3.1 蒜山ジャージーヨーグルト

蒜山(ひるぜん)酪農農業協同組合が展開するブランド「蒜山ジャージー」。自然豊かな蒜山地域で育てられたジャージー牛の特徴を生かした、安心・安全で高品質な商品を数多く手掛けていますが、その中でも人気なのが蒜山ジャージーの代表商品「蒜山ジャージーヨーグルト」です。

しぼりたての無調整・無均質のジャージー牛乳をそのまま使い、濃厚なジャージー牛乳の旨みが凝縮されたひと品に仕上がっています。濃厚でクリーミーなクリーム層と、ヨーグルト層のさっぱりした味わいのコントラストを楽しむことができます。

  • 商品:蒜山ジャージーヨーグルト(10個入り)1,300円(税込み)
  • 取扱店:市内主要スーパーまたは土産物店
  • ネットショップ:蒜山ジャージー

3.2 ひるぜん焼きそば好いとん会 「ひるぜん焼きそば」

「ひるぜん焼きそば」は、蒜山地方で代々伝えられてきた秘伝の味噌だれと、その土地の身近な食材を使った、地元の人たちのこだわりが詰まったローカルフード。豚肉の代わりに鶏肉を使い、甘辛で濃厚な味わいが特徴の焼きそばは、岡山旅行で絶対に食べておきたいメニューのひとつです。

本格的なひるぜん焼きそばは、「ひるぜん焼きそば好いとん会」公認のお店でしか楽しむことができませんでしたが、全国にいるファン待望のお土産用セットが登場。こだわりのひるぜん焼きそばを、家庭でも手軽に楽しむことができるようになりました。

  • 商品:ひるぜん焼きそばセット(3食入り)870円(税込み)
  • 取扱店: 道の駅風の家、ヒルゼン高原センターなど

4. 岡山の調味料

旅先でみつけたご当地調味料は、その土地の美味しい味を家庭で再現できるため、お土産としても人気です。ここでは、地元の人にも長年愛されている人気の調味料を紹介します。

4.1 小倉産業 「濃厚えびめしのたれ」

真っ黒なご飯が特徴の岡山名物「えびめし」。ご飯に海老や玉ねぎなどの野菜を入れて油で炒め、デミグラスソースやカラメルソース、ケチャップなどで味付けをした岡山を代表するB級グルメとして人気のメニューです。その本場の味を家庭でも手軽に楽しめるのが、「小倉産業」が手がけるヒット商品「濃厚えびめしのたれ」。野菜と果物をベースにして作られた調味料で、美味しいえびめしを簡単に作ることができます。

  • 商品:濃厚えびめしのたれ(300ml)490円(税込み)
  • 取扱店:岡山空港、さんすて岡山店、県内主要土産物店など

4.2 倉敷鉱泉「塩ぽんず」

国内屈指の塩処として知られる岡山県瀬戸内。その海塩をベースに、高知県産のゆず果汁と徳島県産のすだち果汁をたっぷりとブレンドし、かつおとこんぶの旨味をきかせたひと品が「倉敷鉱泉」の「塩ぽんず」です。

さわやかな果汁の酸味がまろやかな塩味は、肉や魚はもちろん、サラダのドレッシングとしても活躍する万能調味料です。テレビや雑誌でも数多く紹介されている人気商品で、グルメな人へのお土産として喜んでいただけるほか、自分用にも忘れずに買っておきたい逸品となっています。

  • 商品:塩ぽんず(360ml)702円(税込み)
  • 取扱店:さんすて岡山南館、晴れの国おかやま館
  • ネットショップ:倉敷鉱泉

定番から人気商品まで岡山のおすすめお土産を紹介しました。岡山旅行でお土産選びに悩んだ際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内の人気観光地研究部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/09/12最終更新日:2021/09/12

Views:

岡山のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.