たびこふれ

コロナ明けの旅は豪華に!?カタール航空Qスイート搭乗レポート

記事投稿日:2021/08/09最終更新日:2021/08/09

Views:

コロナが明け、旅行できるようになったら、豪華にビジネスクラスで行く海外旅行はいかがですか?

コロナ禍の中、ちょっとお得にカタール航空の最新ビジネスクラス「Qスイート」に乗れましたので、今回はその時の様子をご報告します!

目次

カタール航空のQスイートとは

カタール航空のQスイートとは、2019年より羽田・成田⇒ドーハ間に就航した最新のビジネスクラスで、イギリスの格付け機関スカイトラックス社の「ワールド・ベスト・ビジネスクラス」をはじめ、数々の賞を受賞しています。

つまり、世界のビジネスクラスの中でもトップレベルと言うことができるのです。これはぜひ乗ってみたくなりますよね!

公式HP:https://www.qatarairways.com/ja-jp/onboard/qsuite.html

なぜお得に?

いつも通りエコノミークラスを予約していた私でしたが、搭乗2週間くらい前にアップグレードのご案内が来ました。

その内容は...

  • 成田⇒ドーハ間のアップグレードが約400ユーロ!(1ユーロ130円換算で約52,000円)
  • ドーハ⇒ローマ間のアップグレードが約300ユーロ!(1ユーロ130円換算で約39,000円)

気になって調べてみると、成田⇒ドーハ間のフライトはカタール航空最新ビジネスクラスのQスイートであることがわかり、アップグレードを決めました!

後ほど確認したところ、最初からビジネスクラスを購入していてもそれほどには変わらない価格だったかもしれないことに気づきましたが、1フライトずつ選べる点でもやはりお得な選択だったのではないかと思います。

カタール航空Qスイートについて

カタール航空Qスイートの座席

Qスイートの座席はドア付きの個室タイプで、ドアを閉めるとプライベート空間でくつろぐことができます。

Qスイート

シート配列は1-2-1になっており、窓側の席は前方向きの席と後方向きの席が交互に配列されています。

後方向きの席の方が窓により近いこともあり、今回は後方向きの席を選んでみました。後方向きの席は初めてでしたが、あまり違和感なく、進行方向を背にしていることを意識することはほとんどありませんでした。

シートはフルフラットになり、お願いするとベッドメイキングをしてもらえます。飛行機に乗っていることを忘れるくらいぐっすり眠ることができました。

Qスイート

また、今回は利用しませんでしたが4名で個室にできる座席やダブルベッドになる座席もあります。

ちなみにドーハ⇒ローマ間はQスイートではない通常のビジネスクラスでしたが、かなりの違いを感じました。

Qスイート

今回は悩んだ末、2区間アップグレードしましたが、もしもう一度同じ条件で選ぶならQスイートに乗れる羽田・成田⇒ドーハ間のみアップグレードすると思います。

カタール航空Qスイートの食事

搭乗すると離陸前にまずシャンパンを含むウェルカムドリンクをいただけます!

Qスイート ウェルカムドリンク

そして、食事は前菜・メイン・デザートをそれぞれ2〜3種類の中から選ぶことができます。中東の航空会社ということで、この機会にちなんでアラビアン風の前菜盛り合わせとメインはビーフフィレを選びました。

Qスイート ビーフフィレ

積み込みの関係で離陸前にメニューを選ぶ必要があり、少し慌てて選んだのですが、後でよく見るとお寿司もありました。搭乗したらすぐに食事メニューをチェックすることをおすすめします。

ドーハ空港の乗り継ぎ

カタール航空便の乗り継ぎのドーハ空港もきれいで快適です!

ドーハ空港

ビジネスクラスであれば空港のビジネスラウンジも楽しみ...なはずですが、今回アップグレードしたビジネスクラスには、残念ながらラウンジ利用は含まれていませんでした。

ラウンジが利用できなくてもリクライニングチェアなどもあり快適に過ごせましたが、いつかラウンジも利用してみたいものです。

まとめ

カタール航空のQスイートは、これまで私が乗ったことのある数少ないビジネスクラスの中で間違いなくナンバーワンでした!

特にプライベート感のあるドア付きの個室シートが素晴らしく、何時間でも乗っていたいと思うほどでした。

時々お得なセール価格で購入できる時期や区間もあるようですので、コロナ明けの旅行の際にはぜひご検討ください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
ロマーニャ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/08/09最終更新日:2021/08/09

Views:

イタリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.