たびこふれ

イスラム教で最も重要な宗教行事「断食&断食明けの大祭」とは...

記事投稿日:2021/05/13最終更新日:2021/07/01

Views:

イスラム教の聖典

みなさん、こんにちはgreenです。

インドネシアではそろそろ雨季が終わり、断食月に突入します。

今までに何度か断食や断食明けの大祭についてお話ししましたが、今回はより詳しく解説していきたいと思います。世界のイスラム圏の国が断食月となり、国によっては渡航時に注意しなければならない事もありますのでどうぞ最後までお付き合いください。

▼断食や断食明けの大祭について紹介した記事
>>インドネシアのお正月の過ごし方は?
>>「インドネシアグルメ×イスラム教」宗教行事に合わせた郷土料理を在住者がご紹介します!

目次

ラマダン(断食月)とは

インドネシア 子ども

インドネシア政府は、イスラム教・キリスト教(プロテスタント・カトリック)・ヒンドゥー教・仏教・儒教の5つを国教と定めており、国民は信仰の自由が保証されています。

インドネシアは国民の約9割の方がイスラム教を信仰しているので、国全体が断食月ムードに入ります。

ラマダン(断食月)とは、イスラム歴の9番目の月を意味する言葉で太陽暦に従い毎年約11日ほど前にずれ、新月から始まり次の新月で終わりを迎えます。イスラム教徒はこの約1ヶ月間、断食を行い断食中はタバコも禁止、物欲などのさまざまな欲も捨て神への献身と奉仕に没頭する期間とされています。

丸1日飲まず食わずという訳ではなく、日の出から日没までの断食です。物欲も抑えるので、飲食店や家具店なども割引セールを開催しお客さんを呼び込んでいるんですね。

断食をする目的は以下の通りです。

  • 自身の信仰心を高める
  • 貧しい人や飢えた人を思いやる
  • 日々の恵みに感謝する
  • 世界中のイスラム教徒との連帯感を共有する

月の満ち欠け

2021年度の断食は4月12日から5月12日を予定していますが、月の満ち欠けの状態で開始の宣言が行われるため直前で1、2日ほど前後する可能性があります。(完全な新月となる日が断食開始。)

イスラム教団体のお偉いさんたちが空を見上げて月の満ち欠けの状態を確認し、○○日より断食開始と宣言するんですね。日本だと都庁に上って確認する事もあるそうです。

なぜテロが発生するのか

テロストップ

毎年、断食月前後に世界中でテロが多発しているのをご存じですか??

なぜかと言うと、断食月に善意ある行動いわゆる「いい事」をすれば御利益が多く得られ、天国へ行ける確率が高くなるというイスラム教の教えがあるからです。

本来であれば募金やボランティアなどが善意とされていますが、イスラム過激派による善意ある行動とは異教徒を滅する事であり、御利益の高い断食月が狙われやすく資金も通常時に比べると調達しやすいそうです。

断食月前後に渡航の際はインドネシアに関わらず、外国人が集まる場所は避けるなどその国の治安情勢なども事前にお調べ下さいね。

監獄

実は、私事ではありますがつい先日、私が経営しているお店の斜め前の建物がテロリストのアジトだったようで、ガサが入り逮捕・連行・押収がありました。。。

自爆、銃撃戦が発生する可能性があるにも関わらず、警察関係者は私のお店でコーヒーを飲んだりまったりしておりました。笑

さすがインドネシアです。

レバラン(断食明けの大祭)とは

ラマダン レバラン

断食月が終了するとレバランと言われる断食明けの大祭に突入し「Mohon maaf lahir dan batin(モホン マァフ ラヒール ダン バティン)と言って「私は色々過ちを犯しましたが許してください」という挨拶を交わします。ざっくり砕いて言うと「昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。」のような感じです。

日本で例えるとお正月・お盆の行事に最も近く、会社からはTHL(テーハーエル)というボーナスが配られ服を新調したり、自分へのご褒美にボーナスを使います。親から子どもへも、プレゼントやお金をあげたりもします。そして、政府機関関係、会社等は約1週間の長期休暇となり国民の大半が実家へ帰省します。ジャカルタは世界一の渋滞都市で有名ですが、レバラン(断食明けの大祭)の時期だけは大半の人が帰省するため渋滞とは無縁になります。

しかし昨年・今年は、新型コロナウイルスの関係で残念ながら休み期間は短く、帰省も極力控えるようにと発表がありました。

レバラン お祭り

インドネシアでは、断食月が終了したその日の夜は街中でパレードが開催されます。場所によっては、車・バイクの通行が封鎖され大体的にパレードが行われる地域もあり、道端には屋台も出店され見物客もたくさんいてお祭り気分です。

レバラン パレード

断食月が終了した翌日の朝のお祈りは、大学など広い場所に集まり特別な礼拝を行います。

一度、見物させて頂きましたが千人以上集まる礼拝の雰囲気は圧巻でした。ぜひ機会がありましたらご参加される事をおすすめします!!

クルマ

預言者ムハマッドは、断食明けにこのクルマと言われるナツメヤシの実を食べていたそうで、それは今でも受け継がれています。こちらはインドネシアという訳ではなく、全世界のイスラム教徒が断食明け口にします。

まとめ

ラマダン

断食月はレストランが夕方からのオープンだったり、お酒が置いてなかったりといつもとは少し状況が違い不便を感じるかもしれません。

しかし、1年に1度の宗教行事でイスラム教の文化に直接触れることができ、日本では体験できない事のひとつです。イスラム教徒以外も歓迎してくれますので、タイミングがあえばぜひ参加してみてくださいね。

イスラム教徒以外は断食の義務はありませんが、断食をしてる方の前では飲食は控えるなど相手を尊重する気持ちがあればお互い気持ちよく過ごせるかと思います。

この状況が落ち着きましたら、ぜひインドネシアに足をお運びください。最後までありがとうございました!!

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
green
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/05/13最終更新日:2021/07/01

Views:

インドネシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.