たびこふれ

【山口県】一度は行っておきたいおすすめスポット・食べておきたいグルメ

記事投稿日:2021/04/28最終更新日:2021/04/28

Views:

本州の最西端に位置する山口県。

魅力あふれる山口へ3月下旬に行ってきましたので、ここで少しご紹介させていただきます。

目次

CNN「日本の最も美しい場所」に選ばれた元乃隅神社

山口県 元乃隅神社

今や山口県の代表的観光地になったのではないでしょうか。

この神社はアメリカCNNが発表した"日本の最も美しい場所31選(2015年)"にも選ばれたこともあります。

ここの魅力はなんといっても、海へと続く123基の鳥居の景観。断崖の上に建つ神社ですが、上の社から海岸沿いまで長いトンネルのように続きます。

私が行った時は境内の参拝は休止中でしたが、大型バスも来ており、少し賑わいを見せていました。

元乃隅神社(※旧称は元乃隅稲成神社/2019年1月に改称)

  • 住所:山口県長門市油谷津黄498
  • 開門時間:5:30~17:30(夜間の立入・撮影は禁止)

※2020年12月1日より、コロナ感染拡大を考慮して「参拝休止(境内・鳥居内の立ち入り不可)」になっていましたが、2021年4月7日より再開されています。詳しくはHPでご確認ください。

>>元乃隅神社の公式ホームページはこちら

>>元乃隅神社の公式Twitterはこちら

いつまでも見ていられるコバルトブルーの海にかかる角島大橋

山口県 角島大橋


こちらも元乃隅神社に並んで代表的な観光地です。

平成12年11月3日に開通した角島大橋はテレビCMや映画などのロケ地としても有名なので、知っている方も多いのではないでしょうか?

コバルトブルーとエメラルドグリーンのコントラストに心が洗われます。海のない県に住む私にとってこの海の青さには驚きました!

角島大橋

住所:山口県下関市豊北町神田~角島

>>角島大橋について詳しくはこちら(山口県観光連盟HP)

日本三大名塔の1つ瑠璃光寺五重塔

瑠璃光寺

山口の国宝と言ったらここでしょう。

瑠璃光寺五重塔は1339年の応永の乱で亡くなった大内義弘の霊を弔うため、弟の盛見が1442年(嘉吉2年)に建立されました。大内文化の最高傑作と称され国宝に指定されています。京都の醍醐寺、奈良の法隆寺、そして山口の瑠璃光寺と、日本三名塔の1つであり、中でも美しさはトップと言われています。

池を前にした全景は多くのカメラマンを魅了する撮影スポットで、桜、紅葉の時期はもちろん積雪のある冬の日もまた、人気だそうです。昼間はもちろん、ライトアップされた夜の姿も見事です。(日没~22:00)。

瑠璃光寺 桜

私が行った時はちょうど桜のシーズンでした。お花見客もたくさんいて、境内は賑わっていました。

瑠璃光寺五重塔

住所:山口県山口市香山町7-1

>>瑠璃光寺五重塔ついて詳しくはこちら(山口県観光連盟HP)

山口県民のソウルフード?瓦そば

瓦そば

今やフグに肩を並べるくらい有名になってきた、山口県民のソウルフードともいえる瓦そば。

山口県下関市豊浦町川棚の郷土料理で、熱した瓦の上に茶そばを乗せその上に卵や肉が乗った食べ物です。温かい天然醤油をベースにした汁に浸して食べます。しっとりした味わいのある麺はもちろん最高に美味しいのですが、カリカリっとした麺のおこげがとても美味しかったです。

今回は瑠璃光寺近くの長州苑でいただきました。現在は山口県内各地で食べられるお店も増えてきているそうです。

長州苑本館

  • 住所:山口県山口市木町1-6
  • TEL:083-925-5850(受付時間:8:30~17:00)
  • 営業時間:8:30~17:00

>>長州苑公式ホームページはこちら

>>長州苑公式Twitterはこちら

>>長州苑公式Facebookはこちら

最後に

いかがでしたか?

山口県はほかにもまだまだ非常に魅力のある観光スポットが多くあります。気になった方はぜひ訪れてみてください!

プロフィール画像
この記事を書いた人
toru.obt
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/04/28最終更新日:2021/04/28

Views:

山口のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.