たびこふれ

海外旅行をするならスペイン語学習がおすすめ!その理由と旅行で使える表現を紹介

記事投稿日:2020/10/17最終更新日:2020/10/17

Views:

¡Hola todos! (みなさんこんにちは!) みなさん、海外旅行は好きですか?もしそうなら、スペイン語を学んでみましょう!スペイン語はスペインだけで話されている言語ではありません。実は、スペイン語が話されている国は21ヶ国にもわたると言われています。この記事では、スペインや中南米などのスペイン語圏に興味があるという方に向けて、スペイン・マラガに短期留学経験があり、プライベートでもスペイン語ネイティブとの交流がある筆者が、スペイン語を学ぶ魅力やメリットについて解説していきます。

目次

<1. スペイン語は旅行をする人にぜひ覚えて欲しい!>

<2. 旅行にも使えるスペイン語:空港編>

<3. 旅行にも使えるスペイン語:ホテル編>

<4. 旅行にも使えるスペイン語:買い物やレストラン編>

<5. 旅行にも使えるスペイン語:挨拶や質問編>

<6. スペイン語はオンラインでも学べる!>

1. スペイン語は旅行をする人にぜひ覚えて欲しい!

スペイン-スペイン語-旅行-オンライン-01
<スペイン・グラナダのアルハンブラ宮殿。撮影:Miho>

スペイン語ってスペインでしか使えないでしょう?と思われがちですが、そうではありません! むしろ、スペイン語が話せると海外旅行先の選択肢が何倍にも広がり、視野が広がりますよ。

1.1 スペイン語はスペイン以外へ旅行するときも便利

スペイン語はスペインだけで話されている言語ではありません。スペイン語の使用人口は、中国語、英語に次ぐ第3位(※)、スペイン語を母国語とする人口はなんと4億人超にも及びます。以下は、主なスペイン語圏の国々です。

  • メキシコ
  • キューバ
  • プエルトリコ
  • コロンビア
  • ペルー
  • アルゼンチン
  • ボリビア
  • 赤道ギニア共和国

>>>参考:文部科学省-世界の母語人口(上位20言語)(外部サイトへ遷移します)

なぜこれほどスペイン語圏の国が多いかというと、世界史でも学んだ航海者・コロンブスによるアメリカ大陸(中南米エリア)の発見がきっかけです。

その後「大航海時代」と呼ばれた時期、スペインによるアメリカ大陸の領地化が進み、メキシコ以南のブラジルを除く中南米では、現在スペイン語が公用語となっています。また、アメリカのフロリダ州マイアミ等の、スペイン語圏との国境近辺の州にもヒスパニック(中南米系アメリカ人)の人々が多く在住しています。

中南米にある多くの国でスペイン語が公用語となった背景には、もともとその地域に生きていた言語を追いやられ、スペイン語を覚えさせられたという悲しい歴史があることも忘れてはなりません。 なお、スペイン語とひとことで言っても、スペインとラテンアメリカ(中南米)のスペイン語では使われる単語が異なり、それぞれの地域でなまりがあるので、違いを学ぶのもおもしろいですよ。

1.2 スペイン語によるコンテンツや文化は膨大!

世界にスペイン語話者が多いということは、スペイン語によって得られる情報量も膨大。仕事や趣味でより多くの情報を集めたいとき、スペイン語も理解できると日本語で得る情報よりもはるかに多くの情報収集ができます。以下は、スペイン語圏のニュースサイトやメディアで日本の方にもなじみやすいものをピックアップしました。

【YouTubeチャンネル】Nekojitablog - Japon con Jamon (ネコジタブログ-ハポン コン ハモン)
>>>詳細はこちら
日本在住の日本人女性と、スペイン人男性夫妻のYouTubeチャンネル。スペイン語で日本の文化や生活を紹介しています。スペイン語圏のチャンネル登録者も多い人気チャンネルで、2020年9月時点の登録者数はなんと273万人!

【ニュースサイト】RTVE スペイン放送協会
>>>詳細はこちら
RTVEはスペインの国営テレビ局。主にスペイン国内の政治、社会、スポーツ、エンタメとさまざまなニュースが報道されています。アプリもあるので、移動中でも最新ニュースをチェックできますよ。

【クッキング】Acomer.pe(南米・ペルー料理の料理サイト)
>>>詳細はこちら
旅行業界のアカデミー賞とも言われる「ワールド・トラベル・アワード」の2017年版において、世界でもっとも美食を楽しめる国にも選ばれた、スペイン語圏のペルー。ペルー料理はじゃがいも、豆などを主食にしており、日本人にも馴染みやすいペルー料理を紹介するサイトです。

>>>参考:ワールド・トラベル・アワード(外部サイトへ遷移します)

2. 旅行にも使えるスペイン語:空港編

スペイン-スペイン語-旅行-オンライン-02
<撮影:Miho>

ここからは、スペイン語圏に旅行に行く際に便利なフレーズをご紹介していきます。最初は空港や飛行機で使えるスペイン語から!

2.1 飛行機内で使えるスペイン語の表現

まずは旅のはじまり、飛行機内で使えるスペイン語表現をご紹介します。外資系の航空会社利用時にはぜひ活用してみてくださいね。

※編集部註:例文は「日本語 / 英語 / スペイン語 / スペイン語のカタカナ読み」で構成しています

■機内食を選ぶとき(肉、ベジタリアン、アレルギーを伝える)

  • チキンをください。 / I would like chicken please. / Yo deseo pollo por favor. /ヨ デセオ ポジョ ポルファボール
  • ベジタリアンメニューをください。 / I would like vegetarian please. / Yo deseo vegetariano por favor. / ヨ デセオ ベジタリアノ ポル ファボール
  • 大豆アレルギーがあります。 / I'm allergic to soybeans. / Tengo alergia de a la soya. / テンゴ アレルヒア デ ア ラ ソージャ
  • ピーナッツアレルギーがあります。/ I'm allergic to peanuts. / Tengo alergia al maní. / テンゴ アレルヒア アル マニ

■飲み物が欲しいとき

  • 一杯のお水をください。/ Can I have a glass of water? / Me puede traer un vaso de agua, por favor. / メ プエデ トラエール ウン ヴァソ デ アグア ポルファボール

これは丁寧な言い回しで、筆者はスペイン語を覚えたてのとき、「Agua, por favor.(アグア, ポルファボール)」だけでなんとか乗り切れました!

■トイレに行きたいとき

  • すみません、トイレに行きたいです。/ Excuse me, I would like to go to bathroom. / Disculpe, deseo ir al servicio (baño). / ディスクルペ, デセオ イール アル セルヴィシオ(バニョ)

※「servicio(セルヴィシオ)」はスペインで、「baño(バニョ)」は中南米で使われる、どちらも「トイレ」を意味する単語です

■毛布やアイマスクなどが欲しいとき

  • アイマスクをいただけますか? / Can I have an eyemask? / ¿Tiene mascarilla para dormir por favor? / ティエネ マスカリージャ パラ ドルミール, ポルファボール?
  • 毛布をいただけますか? / Can I have a blanket? / ¿Tiene una frazada para taparme por favor? / ティエネ ウナ フラサダ タパルメ ポルファボール?

2.2 入国時に使えるスペイン語の表現

飛行機が到着したら、続いて入国審査。想定される質問に対して、スペイン語での応答をご紹介します。

※編集部註:当項目は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、渡航制限が解除され日本-スペイン間の行き来が平常通りになった場合の応答を想定しています。そのため、健康状態申告などの例文は掲載していません。最新情報は、在スペイン日本国大使館の通達などを必ずご確認ください

>>>参考:在スペイン日本国大使館(外部サイトへ遷移します)

■ビザがあること、入国許可を得ていること

  • (スペイン滞在のための)〇〇ビザを持っています。/ I have 〇〇 VISA for staying in Spain. / Tengo 〇〇visa, para estar en España. / テンゴ 〇〇 ビサ, パラ エンタール エン エスパーニャ

※学生は「estudiante(エストゥディアント)」、就労は「trabajo(トラバーヨ)」、観光は「turista(ツリスタ)」となります

■渡航目的を伝えるとき

  • バルセロナの大学でスペイン語を勉強するために来ました。 / I came to study in university of Barcelona. / Vine a estudiar español a la universidad de Barcelona. / ヴィネ ア エストゥディアール エスパニョール ア ラ ウニヴェルスィダッド デ バルセロナ
  • スペイン観光に来ました。 / I'm here for sightseeing in Spain. / Vine a pasear a España. / ヴィネ ア パセアール ア エスパーニャ
  • ビジネスで来ました。/ I'm here for business. / Vine por viaje de negocios. / ヴィネ ポル ヴィアヘ デ ネゴスィオス

■滞在日数や職業を伝えるとき

  • スペインに1週間滞在します。 / I will be staying in Spain for a week. / Estaré una semana en España. / エスタレ ウナ セマナ エン エスパーニャ
  • スペインに3ヶ月間、ビジネスで来ました。 / I will be staying in Spain for work for 3 months. / Vine por trabajo 3 meses a España. / ヴィネ ポル トラバホ (トレス) メセス ア エスパーニャ

2.3 出国時に使えるスペイン語の表現

滞在を終えて、出国時のセキュリティーチェックでも覚えておくと便利な表現です。いざというときに持ち物の説明ができるように、ぜひ覚えておきましょう!

■持ち物を見せる時

  • 半リットル(500ml)のペットボトル水を持っています。 / I have a half liter bottle of water. / Yo tengo una botella de medio litro de agua. / ヨ テンゴ ウナ ボテジャ デ メディオ リトロ デ アグア
  • バッテリーを持っています。/ I have a battery. / Tengo una batería. / テンゴ ウナ バッテリーア

■お土産について説明を求められたとき

  • ワインボトルを持っています。/ I have a bottle of wine. / Tengo una botella de vino. / テンゴ ウナ ボテジャ デ ビノ
  • そのワインボトルは、人にあげるお土産用です。/ This is a bottle of wine for souvenir. / Esta botella de vino es para regalar. / エスタ ボテジャ デ ビノ エス パラ レガラール

3. 旅行にも使えるスペイン語:ホテル編

スペイン-スペイン語-旅行-オンライン-03
<ペルー・パラカスのホステル。撮影:Miho>

スペインや中南米では、ホテルスタッフもフレンドリーな人が多いです。英語が通じるホテルもありますが、せっかくなのでスペイン語でコミュニケーションをとってみましょう。ホテルでは滞在日数や人数など、数字による説明が必須。1から10の数字は言えるように練習していくと安心です。

3.1 予約とチェックインで使えるスペイン語表現

宿泊日数と人数、特別なリクエストがあるときのスペイン語表現をまとめました。

■1から10の数字表現(まとめて記載しています)
1 / one / uno / ウノ、2 / two / dos / ドス、3 / three / tres / トレス、4 / four / cuatro / クアトロ、5 / five / cinco / シンコ、6 / six / seis / セイス、7 / seven / siete / シエテ、8 / eight / ocho / オチョ、9 / nine / nueve / ヌエベ、10 / ten / diez / ディエス

■予約日数と人数を伝えるとき

  • 3日間、2名で予約をしたいです。/ I would like to reserve for a room for three nights for two. / Quiero reservar 3 (tres) días para 2 (dos) personas. / キエロ レセルバール (トレス) ディアス パラ (ドス) ペルソナス

■客室のセレクトや特別なリクエストがあるとき

  • 子供用のベッドはありますか?/ Do you have any children's beds available? / ¿Tiene cama para niños? / ティエネ カマ パラ ニーニョス?
  • 盲導犬もいっしょに泊まれますか?/ Could I stay with my guide dog in a hotel? / ¿Tengo un perro guía, puede entrar conmigo al hotel? / テンゴ ウン ペロ ギア, プエデ エントラール コンミゴ アル オテル?
  • 今日のルーム清掃は不要です。 / I do not need a room cleaning for today. / Hoy día no necesito limpieza del cuarto por favor. / オイ ディア ノ ネセスィート リンピエサ デル クアルト ポルファボール

3.2 ホテル滞在時に使えるスペイン語表現

ホテルのスタッフさんに何かを教えてもらったり、トラブルを報告したりするときに使えるスペイン語表現をまとめました。

■スパやプールの利用を確認するとき

  • 何時から何時までプールとスパは空いてますか?/ From what time to what time could I use the swimming pool and the spa? / ¿Desde que hora hasta que hora está abierto la piscina y el spa? / デスデ ケ オラ アスタ ケ オラ エスタ アビエルト ラ ピススィナ イ エル スパ?

■周辺の観光スポットやレストランを知りたいとき

  • 近くに良いレストランはありますか?/ Do you know any good restaurants nearby? / ¿Conoce un buen restarurante cerca? / コノセ ウン ブエン レスタウランテ セルカ?
  • 近くに観光地はありますか?/ Do you know any tourist places to visit? / ¿Conoce un lugar turístico cerca para conocer ? / コノセ ウン ブエン ルガール トゥリスティコ セルカ パラ コノセール?

■困ったことがあったとき

  • エアコンが壊れています。/ The air conditioning is broken. / El aire acondicionado se rompió. / エル アイレ アコンディシオナド セ ロンピオ
  • シーツが汚れているので交換していただけますか?/ The bed sheet looks dirty, could you change it please? / ¿Las sábanas están sucias, puede cambiarlas por favor? / ラス サバナス エスタン ススィアス,プエデ カンビアールラス ポルファボール?

■スタッフにお礼を言うとき

  • ご配慮ありがとうございます。 / Thank you very much for your attention. / Muchas gracias por su atención, fue muy amable. / ムーチャス グラスィアス ポル ス アテンシオン, フエ ムイ アマブレ

※クレームに対応してもらったときなど、スタッフさんからとても良くしてもらったときに使います

3.3 チェックアウトで使えるスペイン語表現

ホテルをチェックアウトするとき、忘れものをしたとき、次回使えるクーポンをもらったときに使えるスペイン語表現をまとめました。

■チェックアウトを申し出るとき

  • チェックアウトお願いします。 / I would like to checkout. / Quiero hacer el checkout por favor. / キエロ アセール エル チェックアウト ポルファボール

■忘れものをしたので再度客室を確認したいとき

  • 忘れ物をしたので、部屋に入ってもいいですか?/ I forgot something in the room, can I go in to pick it up? / Me olvide algo en el cuarto, puedo entrar para recogerlo? / メ オルヴィデ アルゴ エン エル クアルト, プエド エントラール パラ レコゲルロ

■次回使えるクーポンなどをもらったとき

  • いつまでこのクーポンは使用できますか?/ Until when can I use these coupons? / ¿Hasta cuando puedo utilizer estos cupones? / アスタ クアンド プエド ウティリサール エストス クポネス?

4. 旅行にも使えるスペイン語:買い物やレストラン編

スペイン-スペイン語-旅行-オンライン-04
<ペルー料理の「セビーチェ」。撮影:Miho>

スペインでは、意外とレストランのウェイターさんやお店のスタッフさんに英語が通じないところもあります。そんな場面でも実用的なスペイン語表現をご紹介しましょう。

4.1 買い物に使えるスペイン語表現

■個数を指定して物を買うとき

  • これ、またはあれを何個下さい / Can I take this for (ここに数字), please. / Deme esto por (ここに数字) por favor. / デメ エスト ポル (ここに数字) ポルファボール

■買うものを間違えて物を戻したいとき

  • 商品を間違えたので、交換してください / I bought this by mistake, and would like to return it please. / Me confundí en la compra, deseo devolverlas por favor. / メ コンフンディ エン ラ コンプラ, デセオ デボルベラス ポルファボール

■まだお店が開いているか確認するとき

  • まだお店は開いていますか? / Is the store still open? / ¿Todavía está abierta al tienda? / トダヴィア エスタ アビエルタ アル ティエンダ?

■年齢を確認されたとき(お酒や煙草を買うときなど)

  • 私は成人で飲酒することができます。 / I am already adult and can drink alcohol. / Ya soy una persona adulta y puedo tomar alcohol. / ジャ ソイ ウナ ペルソナ アドゥルタ イ プエド トマール アルコオール
  • 私は〇〇歳です。 / I am 〇〇 years old. / Tengo (数字) años. / テンゴ (数字) アニョス

※スペインでは飲酒、喫煙ともに18歳以上です。18は「dieciocho / ディエシオチョ」、20は「veinte / ヴェインテ」、30は「treinta / トレインタ」となり、2○歳や3○歳は「ヴェインティ(またはトレインティ)ウノ、ドレス」と、1~9までの数字を組合せます

4.2 レストランやバルで使えるスペイン語表現

■予約の有無を伝えるとき

  • 今夜7時に2名で予約しています。/ I have a reservation for two at 7:00pm. / Tengo una reserve para 2 (dos) personas a las 7:00 pm (siete) esta noche. / テンゴ ウナ レセルヴェ パラ (ドス) ペルソナス アラ (スィエテ) エスタ ノーチェ

■水を追加で欲しいとき

  • お水をもう一杯ください。/ Can I have a glass of water please? / Traigame un vaso de agua por favor. / トライガメ ウン バソ デ アグア ポルファボール

■美味しいと伝えるとき

  • とてもおいしかったです。/ The food was very good! / La comida estuvo muy rica! / ラ コミダ エストゥヴォ ムイ リカ!

※省略して、「Estuvo muy rica.(エストゥヴォ ムイ リカ)」だけでもOKです

■メニューを頼むとき

  • メニューをいただけますか? / Can I have a menu, please? / ¿Puede traerme el menú por favor. / プエデ トラエルメ エル メヌー ポルファボール

関連記事

5. 旅行にも使えるスペイン語:挨拶や質問編

スペイン-スペイン語-旅行-オンライン-05
<撮影:Miho>

日本ではスーパーやお店に入るとき、お客さんから挨拶をしなくてもよい文化ですが、スペインや中南米では、店員さんとお客さんは同等の立場。お客さんからも「Hola (オラ) !」など挨拶をしないと不機嫌な人に映ってしまいます。お店やレストランに入るときには、忘れずに挨拶をしましょう!

5.1 挨拶で使えるスペイン語表現

■こんにちは!おはよう、こんばんは

  • こんにちは! / Hello! / Hola! / オラ!または Buenas tardes / ブエナス タルデス (日中)
  • おはよう / Good morning. / Buenos días. / ブエノス ディアス
  • こんばんは / Good evening / Buenas noches. / ブエナス ノチェス

■いい天気ですね

  • 今日はいい天気ですね / It is a good weather today. / Hoy hace buen tiempo. / オイ アセ ブエン ティエンポ

■さようなら、おやすみなさい

  • また会いましょう / See you soon. / Nos vemos. / ノス ヴェモス
  • さようなら / Good bye. / Adiós. / アディオス
  • おやすみなさい/ Good night. / Buenas noches. / ブエナス ノチェス

5.2 質問をするときに使えるスペイン語表現

■あれは何ですか?(建物などを指して)

  • あれは何ですか? / What is that? / ¿Que es eso? / ケ エス エソ?

■道案内をお願いしたいとき

  • ここに行きたいのですが、どうすればいいですか? / How can I get to this place? / ¿Quiero ir a este lugar, como puedo ir? / キレロ イール ア エステ ルガール, コモ プエド イール?

■写真を撮影してもらえますか?

  • 写真を撮影してもらえますか? / Can you take a picture for me? / ¿Puede tomarme una foto? / プエデ トマルメ ウナ フォト?

■事件や事故、災害時の質問

  • 今何が起きたのですか? / What happened? / ¿Paso algun problema? / パソ アルグン プロブレマ?

関連記事

以下の記事はスペインのおすすめ観光スポットや、避けた方が良いエリアなどをご紹介しています。旅行前に要チェック!

6. スペイン語はオンラインでも学べる!

スペイン-スペイン語-旅行-オンライン-06
<写真はイメージです。Photo by Pixabay(CC 0)

スペイン語を学びたいけれど教室に通う時間がない、自分のペースで勉強したい、そんな人にぴったりなのがオンライン学習コンテンツ。現在は学び方もさまざまで、豊富に揃っています。 無料、有料のものをそれぞれご紹介しますので、自分に合うものを見つけて試してみてくださいね。せっかくのおうち時間を充実させましょう!

6.1 無料でできるスペイン語のオンライン学習

まずは無料で学べるスペイン語学習コンテンツから! テレビやラジオ、パソコンまたはスマートフォンがあればすぐにアクセスできます。

【テレビ・ラジオ番組】NHK まいにちスペイン語(入門編・中級編)
>>>詳細はこちら
新しい語学を学ぶなら、やはりNHKは鉄板でしょうか?オンラインでは期限が設けられているものの、なんと無料でコンテンツを楽しむことができます。毎回15分間なので、無理せず続けることができるでしょう。

【YouTubeチャンネル】Dave and Ava Canciones Infantiles
>>>詳細はこちら
スペイン語の子供番組。色や数字、天気、動物の名前など、簡単な単語を歌で覚えることができ、初心者におすすめの番組です。

【辞書アプリ】SpanishDict Translator
>>>iTunes-SpanishDict Translator(外部サイトへ遷移します)
こちらは英語からスペイン語を調べることのできる無料辞書。無料ながら動詞の活用形もしっかり調べることのできる優れもの。

【辞書アプリ】Reverso
>>>iTunes-Reverso
こちらはスペイン語だけでなく、日本語を含む14言語に対応している無料辞書。単語を入力すると使用例が多く表示され、実用的な単語の使い方を学ぶことができます。

6.2 有料の優れたスペイン語のオンライン学習

続いては有料のスペイン語オンライン学習コンテンツ。有料だけあり、オフラインで使えたりマンツーマンレッスンが可能だったりと、細やかな機能やサービスが充実しています。

【辞書アプリ】文書堂 西和中辞典・和西辞典
>>>iTunes-文書堂 西和中辞典・和西辞典
現在では、無料でも優れたスペイン語学習コンテンツが豊富に揃っていますが、こちらは有料だけあってオフラインでも使用可能。スペイン語で難解な活用形の一覧も調べることができますよ。

【テレビ通話OKなスペイン語学習サービス】インスティトゥト・セルバンテス東京
>>>詳細はこちら
本格的にスペイン語を学ぶなら、こちらの学校がおすすめです。インスティトゥト・セルバンテス東京はスペイン国営組織が運営している、東京支部の学校。オンラインコースはもちろん、文化イベントも行っているのでスペイン語にどっぷり浸かることができますよ。

Hispania(ヒスパニア)
>>>詳細はこちら
安価にオンラインでスペイン語レッスンを受けたいなら、こちらのサービスがおすすめ。グループレッスン、マンツーマンレッスンから選ぶことができ、グループレッスンならなんと1レッスン約600円からと非常に続けやすい費用になっています。「Audience(聴講)」という制度もあるので、実際のレッスンを見学することも可能です。

旅の醍醐味はどこに行ったかではなく、その国でなにを体験し、なにを感じたかということ。その国の言語が話せれば旅をもっと現地の人との交流が深まり、旅をより充実したものにできます。

英語話者が増えている現在、スペイン語は競争相手が比較的少ないブルーオーシャン。いずれビジネスでも活かせる可能性がありますよ。ぜひ始めやすいオンライン学習コンテンツから、スペイン語に触れてみてくださいね。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Miho
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/10/17最終更新日:2020/10/17

Views:

スペインのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.