たびこふれ

母娘 ソウルグルメ旅♪  《日本から食べたかったグルメ編》

記事投稿日:2020/05/18最終更新日:2020/05/18

Views:

「娘」「私」の二人でソウルのグルメ旅(+爆買い旅行)。今回は《日本から食べたかったグルメ編》をお届けします。

>>>母娘 ソウルグルメ旅<屋台グルメ編>はこちら

目次

初日の夕食は焼肉!【チャドルバギ】

チャドルバギ①.jpg

チャドルバギ④.jpg

チャドルバギ③.jpg

チャドルバギ②.jpg

前回はサムギョプサル(豚肉)を食べたので、今回は牛肉の焼肉が食べたくて初日から焼肉屋さんへ向かいました。

一度食べてみたかったチャドルバギという韓国風焼きしゃぶ。牛肉の薄切り肉を鉄板でさっとあぶって野菜とお好みでキムチなどを巻いて食べる料理です。甘辛の味噌や、ごま油のたれが食欲をそそります。あっさりしていていくらでも入ります。石焼ビビンバ大好き娘は今回も注文。石焼の鍋が熱すぎて火傷するも完食。初日の当たりの夕食に明日からの旅への期待も膨らみます。

2日目の朝食はサンドウィッチ!【ホボントースト】

ホボントースト①.jpg

ホボントースト②.jpg

注文を受けてから目の前の鉄板で作ってくれるテイクアウトの温かいサンドウィッチのお店です。種類がいろいろありますが、迷った結果「ベーコンのホボントースト」を注文。調理中の香りがたまりません。出来立てのサンドウィッチはやはり最高でした。

映えるスイーツ♪【ボンボン】

ボンボン①.jpg

ボンボン②.jpg

日本にも上陸しているお店ですが、是非食べたかったパフェのお店に行きました。「ボンボン」という名のパフェでフランスのお菓子に由来しその名が付いたそうです。マンゴーやパイナップルを使用したもの、チョコレートたっぷりのものなどありいろいろ食べたかったのですが、見た目にも可愛い「イチゴボンボン」を選びました。結構な大きさですが、ほとんどがいちごと軽いクリームなので甘党ならばペロリと食べられてしまいます。

入口も店内もおしゃれ♪ 女子が好きそうな要素が盛りだくさんでした。

番外編【コグマアイス】

コグマアイス①.jpg

コグマアイス②.jpg

コグマアイス③.jpg

帰りの仁川(インチョン)空港での待ち時間にアイスクリームを食べました。

前回も記載しましたが、韓国ではさつまいもの事を小熊(コグマ)と言うらしく、こちらがコグマアイスです。なんと通常コーンの部分がさつまいもで出来ていてその上にアイスクリームがのっています。下のさつまいもの部分も食べる事が出来ます。ソウル市内にもお店があるようなので、観光やショッピング途中のおやつにちょうど良さそうです。一時SNSでも話題になっていたようですが、映えだけでなく味も保証つきです。

最後に

明洞夜.jpg

今回も美味しいものをたくさん食べて大満足のソウル旅行となりました。旅先での限られた食事回数の中、「現地で何を食べるか」「どのお店で食べるか」はかなり重要。

私の場合、「旅行満足度」の中で「食事満足度」はかなりの割合を締めるので、日本からの下調べは特に大切だと思います。「たまたま入ったお店が当たりだった♪」というのも旅の思い出になりますが、旅行前に何を食べようかと考える時間もまた楽しいので、次回の韓国旅行(時期は全く未定ですが)に向けて今から思い巡らせております。

韓国好き初心者のただただ美味しかったブログに最後までお付き合い頂き有難うございました♪

>>>母娘 ソウルグルメ旅 <屋台グルメ編>はこちら

プロフィール画像
この記事を書いた人
K・H
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/05/18最終更新日:2020/05/18

Views:

韓国のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.