たびこふれ

【アラブ首長国連邦】新型コロナウイルスの影響

記事投稿日:2020/05/07最終更新日:2020/05/07

Views:

コロナウイルスの影響で外出することが難しくなったので、今回はアラブ首長国連邦が今どのような状況で、現地に住む方々の生活状況などを少しお知らせできればと思います。(2020年4月末現在)

UAEといっても私はアブダビを拠点としているので、その他の首長国の様子は詳しく分かりません。テレビでローカルニュースを観る習慣が無く、コロナウイルス情報はSNSやネットで情報を入手しています。

目次

UAEは今どんな状況?

海は変わらずターコイズカラーで美しく毎日晴天で気持ちが良いですが、そのお天気を楽しめない生活が始まって約6週間ほど経過しました。アブダビでは1ヶ月半程前から在宅勤務が始まり、公園やビーチ等の公共施設が閉鎖されました。外出禁止例が発令された当初どのように対応して良いか分からず、規則を無視して出かける人や運動する人もマンションの窓からちらほら見かけました。わたしの場合この6週間、病院に行く以外は一歩も外に出ていません。アブダビは一応「一部ロックダウン」という状況みたいです。夜の7時半に一斉に携帯電話にアラームが鳴り響き、8時から朝の6時までは基本的に外出禁止です。

こんな感じで誰もいません。

昼間の街の様子

昨日3週間ぶりに病院へ行ったので、その時の様子もご報告したいと思います。

ドバイでは先週から24時間完全ロックダウンが発表されました。外出には許可を申請する必要があり、3日に1度の買い出しまたは緊急時のみと決められているそうです。アブダビはドバイよりは緩いように感じますが、車での外出の場合には運転手以外は1名のみと一応決まりがあります。

タクシーの運転手さんは全員マスクをしています。タクシーの数は大幅に減少しています。

この日は週末で、街を歩いている人もちらほら。みんなマスクをしていました。

バスもまだ走っています。運転手さんを始め乗客もみんなマスクをしています。

病院に着くと、フル防護服を着た人が熱を測っていました。付き添いや子供は入ることができません。先生方の出勤率も50%減だそうです。

国内感染者数や死亡件数

昨夜報告されたUAE国内感染者は7000人弱。基本的に詳細は発表されません。アブダビにどのくらい感染者がいるのかは不明のままです。現時点でのコロナウイルスによる死者はUAE全体で43人とされています。検査に力を入れている為か、外出禁止令が出てから5週間が経過した今でも毎日300から500人の感染者が報告されています。数字を見ると恐ろしいのですが、専門家曰くこれは検査数による結果であり、死者が大幅に増える可能性は低いとのこと。その理由に比較的若者が多い国であることと、前もって病床数を増やすことで医療崩壊を防ごうと試みているからだそうです。しかし医療スタッフに関しては不足しており、ボランティアなどが募集されています。

1か月後には感染者の数も落ち着くはずだという報告がありますが、規制が緩和された途端第二波が来ないか心配です。

まとめ

厳しい取り締まりの中、窓もほとんど開かないマンションでの生活は子供も大人もストレスが溜まることもあると思いますが、みんな極力楽しく過ごせるように工夫しながら明るく過ごしています。デリバリーが盛んなUAE。外出制限が解ける頃には、わたしも顔や身体がパンパンになりそうです。4月末からはラマダンも始まる予定です。家族との集まりが増えるラマダン。モスクも閉鎖されているので、イスラム教徒にとっては今までに経験したことのないラマダンになることでしょう。苦難の中にも小さな幸せを見つけられますように。少しでも早く世界が落ち着くことをアブダビより祈っています。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Satoko Chen Arikawa
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/05/07最終更新日:2020/05/07

Views:

アラブ首長国連邦のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.