たびこふれ

北海道・稚内の「白い道」は絶景が美しすぎる!

記事投稿日:2020/03/09最終更新日:2020/03/09

Views:

北海道のさいはての地、稚内市にある通称『白い道』があると話題の場所へ行って来ました。

札幌から車で約5時間。決して近いとは言えない。

思わず写真を撮りたくなるような、いや、撮るのを忘れてしまうような絶景でした★

目次

そもそも白い道とは??

白い石が敷いてあるんでしょ?と思っていましたが、実は『帆立貝』なんです!!

稚内は帆立が名産で帆立貝を扱う工場がたくさんあるとのことです。

その廃棄になってしまった帆立貝を綺麗に洗い、白い道に撒かれているとのことでした★

本来はゴミとなってしまうはずだったものが生まれ変わってできたものなのですね^^

画像①.jpg

歩いてみよう!!

ホタテの貝殻を敷いた白い道は、足にふわりと優しく他にない感覚。

空気も爽やかで涼しく、清々しい気分になります♪

晴れた日には青い空と白い雲のコントラストが素敵な場所です^^

画像②.jpg

よーく見てみると、やっぱり貝殻でした!!

画像③.jpg

遠くにウィンドファーム

強い風を利用した日本最大級のウィンドファームで、57基の風力発電で稚内市の年間消費電力の6割に相当するそうです。

驚きです!!

見渡す限り自然に囲まれていて、広大な景色にうっとりしました。

ベタだけど、本当に北海道で広いな~って感じる瞬間です。

画像④.jpg

うねるように伸びる道路を進んで行くと、進む方角には利尻富士をくっきり見ることができます。

画像⑤.jpg

フットパスとは

イギリスが発祥で自然や街並みなど昔からある、ありのままの風景を楽しみながら歩くこと(Foot)ができる小径(Path)のことからフットパスと呼ばれているそうです。

稚内フットパスは4コースもあります。

道路の幅すごく狭いので対向車が来たときは譲り合いの精神が必要です★

ところどころにスペースがあるので停まっておけば運転に自信がない方でも大丈夫かと思います。

そして、これほどの絶景ですが、やはり雑草も生えてくるそうです。

綺麗に保てるように市役所職員が雑草を一つ一つ手作業で抜いているとのこと。

人の協力があっての絶景なんですね(^^♪

マナーを守って、みんなで綺麗な絶景を守りましょう!

画像⑥.jpg

そのまま道なりに沿って下っていくと日本最北端である宗谷岬があります。

強風に気を付けながら観光してくださいね~^^

白い道

プロフィール画像
この記事を書いた人
S A Y A
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/03/09最終更新日:2020/03/09

Views:

北海道のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.