たびこふれ

山口県で走る「とことこトレイン」で幻想的な世界を堪能

記事投稿日:2020/01/15最終更新日:2020/01/15

Views:

目次

とことこトレインって??

とことこトレインとは、山口県の国鉄岩日北線(錦町~島根県・日原間)の鉄道開通に向け開拓した用地を再整備し、錦川鉄道の錦川駅と雙津峡(そうづきょう)温泉駅間の約6kmを40分ほどかけて走る観光遊覧車です。

>とことこトレインの詳細はこちら(錦川鉄道株式会社HPへ)

IMG_0239.JPG

IMG_0227.JPG

使っている車両は・・・

2005年開催の愛知万博(愛・地球博)で活躍した電気自動車「グローバルトラム」2編成を2009年より使用。愛称は「ガタくん」と「ゴトくん」で1編成当たり55人の乗車が可能。

IMG_0229.JPG

IMG_0224.JPG

あっという間の40分!

錦川の支流で清流と呼ばれる宇佐川に沿って進むと、途中には野生のコウモリが生息するトンネルや桜の時期には桜並木、紅葉時期は紅葉を眺めるだけでなくヒガンバナやムクゲなど季節ごとの花が多くみられます。

なかでも一番の見どころは全長1,796mの「きらら夢トンネル」には地元の幼稚園・小学生が壁紙を描き光る蛍光石で装飾された幻想的なトンネルです。また、坑内では遊覧車も停車もするのでゆっくりと眺めることもできます。

IMG_0231.JPG

IMG_0233.JPG

IMG_0234.JPG

最後に

とことこトレインの乗車は山陽新幹線新岩国駅に隣接する錦川鉄道清流新岩国駅から錦町駅へ向かうのが便利。さらに錦川鉄道降車時に乗車証明書をもらうと割引もあります。運転本数が少ないので時間を確認してからお出かけください。

>とことこトレイン時刻表&料金の詳細はこちら(錦川鉄道株式会社HPへ)

プロフィール画像
この記事を書いた人
みのみの
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/01/15最終更新日:2020/01/15

Views:

山口のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.