たびこふれ

再発見!?美味い魚と城下町と石仏の町・大分県「臼杵」

記事投稿日:2019/12/19最終更新日:2019/12/19

Views:

目次

2種類の食べ方ができる新鮮なお魚

皆さんこんにちは!今回は石仏で有名な「臼杵」へ行って参りました!大分にこんな素晴らしい所があったんだ!と衝撃を受け、更にめっちゃくちゃ美味い魚を食べてきちゃいましたので、レポート致します!はい!いきなりドーン!!

①刺身.jpg

②刺身.jpg

はい!これなんでしょ~~?大分と言えば~?関サバ?関アジ?いえいえ、これは普通に臼杵の近海に上がった地元のサバとアジ!!高~~いブランドフィッシュに負けず劣らず、新鮮なお魚はやっぱりうまい!!そしてもう一枚の大皿にずら~~~っと並ぶは、かぼすブリちゃん!!これはですね~、お刺身で頂くのとしゃぶしゃぶでいただくのと、2種類の食べ方ができるんですよ!脂がのって歯ごたえも最高!も~~~本当に美味しくて、生涯また食べたい一品に追加!!

臼杵城下町の「千扇(ちせん)」さんでいただきました~~。

千扇

  • 住所:大分県臼杵市大字二王座18
  • 電話番号:0972-62-8299

駅のホームで見つけた駅名標

そしてこれ!臼杵の人ってなかなかやりますよね~~(笑)。

③臼杵駅.jpg

駅にこんなのがあったら、SNS映え間違いなし!ですよね。女子にはたまらんでしょ!!

石仏の○○とおしゃれな城下町を散策

はい!これは臼杵の石仏~~~~~。

④石仏.jpg

の!レ・プ・リ・カ!!

その臼杵駅から徒歩で10~15分。臼杵の城下町を散策してきました~~。

⑤城下町.jpg

すご~く綺麗に石畳が整備されていて、「和」の雰囲気ムンムン。古い街並みの中に、モダンな今風のカフェや雑貨屋さんなんかもあって、おしゃれな雰囲気も感じます。こ~んなカワイイ鬼瓦や石像くんもあるんですよ~~!

⑥鬼瓦.jpg

⑦石像.jpg

ぐる~っと回って60分。ゆっくりするなら半日は欲しいですかね。このエリアのお寺では、座禅体験や写経体験なんてのもやってるんですって。興味のある方は1日いても飽きませんね!

覚えてほしい「臼」の字を

さてさておまけでもう一つ。みなさん、「臼」ってちゃんと書けます?こんなポスターがあったので、紹介しま~す。

⑧ポスター.jpg

最後に

いよいよ寒さが厳しくなってきましたね~。大分も朝晩はかなり冷え込んで寒かったです~~(汗)。でもあの美味しいお魚は、是非冬に食べていただきたいですね~~。

是非、これから旅先を検討!という方は、別府の南、「臼杵」もいいんじゃないですか~?九州の方、今すぐにでも車でレッツゴー!!
それではまた!!

プロフィール画像
この記事を書いた人
よかとこ九州探検隊
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2019/12/19最終更新日:2019/12/19

Views:

大分のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.