たびこふれ

【石川県大周遊】能登半島大満喫の旅!

記事投稿日:2019/12/04最終更新日:2019/12/04

Views:

目次

<1日目>

<2日目>

<3日目>

はじめに

北陸新幹線が開通して約4年が経過し、アクセスがしやすくなった石川県!
今回飛行機を使うツアーに参加し、石川県能登半島を中心に観光に行ってきましたのでご紹介したいと思います!

IMG_0695.jpg

1日目

能登鹿島駅

春には桜が満開になり、桜の景勝地として有名な「能登鹿島駅(別名:能登桜駅)」。
能登鉄道に乗車するために今回は立ち寄りましたが、近くには能登鹿島神社があります。
無人駅ではありますが、静かで海も近く、波風がとても心地よいところでした。

IMG_0693.jpg

笠師保(かさしほ)駅

能登鉄道乗車後15分程で「笠師保駅」に到着!

下車して、能登風土というレストランで「のどぐろの釜飯と海鮮炉炭焼き」を食べました。
海鮮炉炭焼きは網焼きなのでBBQのような体験ができると共に、石川県の特産品のどぐろは絶品でした。
笠師保駅は能登鹿島駅に比べて静かですが、食事を取るのにふさわしい駅だと思います。

能登鉄道は地元の方々の足となっている列車ですが、観光列車としても有名です。

FOODIE_1566380074.JPG

2日目

九十九湾遊覧船

「九十九湾遊覧船」に乗船し、養殖場の魚のえさやり体験や、九十九湾の風景を船上から楽しみました!この遊覧船は揺れが少ないため、船酔いの心配もあまりしなくても良さそうです。

「九十九湾遊歩道」では波がほとんどないため、海岸沿いに続く丸い石段の上を歩くことができます。まるで海の上を歩いているような体験ができ、絶景の写真を撮ることができました。

IMG_0708.jpg

レストラン浜中

本日の昼食は、「能登牛ローストビーフ&ステーキ丼」です。
地元産の能登牛はやわらかく、その上食べ応えがあります。お味噌汁やお漬物もついてボリュームもありました。
お昼から贅沢なお食事が食べられるツアーにとても満足です。

IMG_0710.jpg

【レストラン浜中】

  • 住所:石川県珠洲市上戸町南方イ-21
  • 電話番号:0768-82-2595

▼レストラン浜中について詳しく知りたい方は下記サイトから:

見附島(みつけじま)

公園に浮かぶ小さな島は波の浸食によって周りが削られ、現在の形になりました。
現地のガイドの方が教えてくださった、写真を撮る絶景ポイントから写真を撮りました。
夕暮れ時にはサンセットとしても有名な場所らしく、多くのカップルも訪れるようです。

IMG_0711.jpg

禄剛埼(ろっこうさき)

北陸最北端の禄剛埼灯台(通称:狼煙(のろし)の灯台)がある「禄剛埼」に行ってきました。

周りは海ですが、ここが最北端なのかと思うくらい静かな場所でした。しかし、灯台ということもあり、いくまでには坂道という難所が待ち受けていましたが、178段の階段を上りやっとの思いでたどり着いたときは達成感がありました。

IMG_0712.jpg

道の駅「狼煙(のろし)」

禄剛埼灯台の拠点になる道の駅「狼煙」。

小さいながらもお土産や物品の種類が豊富で、おからドーナツや豆腐が有名です。
豆乳ソフトクリームもあり、禄剛埼灯台に登った後のご褒美にぴったりでした。
ほろ甘いソフトクリームですのでとても食べやすかったです。

IMG_0717.jpg

青の洞窟「珠洲岬(すずみさき)」

最近人気の青の洞窟は、急勾配の坂を下った先にあります。中は広く、白い石と洞窟の青さがとても幻想的でした。
お土産に波打ち際の白い石を持ち帰れますので思い出の品になります。
写真もとてもきれいに取れました。

IMG_0822.JPG

3日目

能登金剛

最終日の遊覧船。今回は残念ながら乗船できませんでした。
能登金剛は、岩のりの採取場所としても有名なところで、冬には漁業関係者が船を出し、岩のりを採取しています。
天然の洞窟「巌門(がんもん)」は中をくぐることができ、まるで洞窟の中にいるような気分を味わうことができました。

IMG_0721.jpg

千里浜なぎさドライブウェイ

世界に3つしかない車が走れる浜辺で、全長8kmもあり、道中にはなんと貝の浜辺焼きが食べられる施設もあります。
この道路は波が高い日や天候が悪い日は走ることができないらしいのですが、晴天の日は景色もきれいなのでお勧めです。

IMG_0722.JPG

ロイヤルホテル能登

今回、宿泊でお世話になった能登ロイヤルホテルのお部屋。

広くて申し分ない設備がそろっていました。
別館ではありますが、大浴場もあり、温泉ですので疲れた身体を癒すこともできました。
1階には、お土産が買える売店も充実しており、能登限定商品も置いてありました。

image1.jpeg

【ロイヤルホテル能登】

住所:石川県羽咋郡志賀町矢蔵谷ラ-1
電話番号:0767-32-3111(受付時間 8:00~19:00)

▼ロイヤルホテル能登について詳しく知りたい方は下記サイトから:

最後に

3日間、たっぷりと能登半島を満喫することができました!
地元のおいしい「のどぐろ」「海鮮」「能登牛」などの食事を食べ、様々なものを見物し、また遊覧船にも乗船することができ、大変充実した旅になりました!
みなさんも機会があれば是非石川県能登半島を訪れてみてください!

プロフィール画像
この記事を書いた人
ぶたちゃん
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2019/12/04最終更新日:2019/12/04

Views:

石川のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.