たびこふれ

温泉ソムリエ菅井が薦める日本一の総檜風呂、千人風呂、伊豆下田河内温泉、金谷旅館!

記事投稿日:2019/11/24最終更新日:2019/11/24

Views:

静岡県下田市街から少し離れた場所にある下田河内温泉。緑溢れる2,000坪の敷地に建つ、創業130年の老舗旅館。なにしろ泳げるほどの総檜の千人風呂に魅せられて行ってみた!場所は伊豆急下田駅の一つ手前、蓮台寺駅から4分ほど。

DSCF1163.JPG

表向きはまさに日本のふるさとを思わせるレトロな木造建築!

DSCF1161.JPG

目次

いざ名物千人風呂へ

DSCF1121.JPG

総檜作りの大浴場(男性大浴場、混浴も可)水着は不可でバスタオルOKとなっています。
室内は特に寒い季節は、湿気がモウモウなので、より混浴の敷居が低いといえるかも知れません。

keiji camera 839.JPG

千人風呂の湯口。飲泉も出来ます。泉質は逆アルカリ性単純温泉。湯口からどばどばと絶え間なく源泉が注ぎ込まれています。湯量もたっぷりあります。

keiji-camera-841.jpg

暗くて見えずらいかと思いますが、湯舟の中央にブロンズ像が飾られております。レトロ感を醸しだしますね!
奥の小さな扉を出ると露天風呂へと続きます。

忘れちゃいけない露天風呂!

keiji camera 825.JPG

小さなドアを開けると、階段になっていて露天風呂へ。

keiji camera 824.JPG

多少圧迫感はありますが、奥は結構広いです。

DSCF1113.JPG

広々と景色を眺めるこちらは出ませんが、打たせ湯や気泡湯もあります。
けれど内湯の千人風呂が目立っているのは間違いなし。

金谷旅館最大のポイント、千人風呂!

千人風呂は混浴となっているところです。

その入り口が面白く、女性の脱衣所から、鍵を持ち、小さな扉を開けると千人風呂へと繋がっています。
その入り口がこちら!3つほど鍵がかかっておりそれをもって出入り。

keiji camera 834.JPG

出入りが出来るのは鍵を持った女性のみとなっています。入り口から足元くらいまで既にお湯があります。

keiji camera 827.JPG

この千人風呂は泳げるという事です。なかなか公認はないですね!奥行20m、最深部で1mあります。お子様にも人気とか!

この他にも女性専用風呂"万葉の湯"、露天風呂、貸切風呂"一銭湯"もあります。

温泉+食事+αで楽しさ倍増

keiji camera 802.JPG

昭和初期に建造されたお部屋。レトロ感満載!

keiji camera 800.JPG

広縁もレトロ感満載!

keiji camera 803.JPG

この日の夕食。

DSCF1080.JPG

山間だが、やはり伊豆、海の幸が豊富に出ました。

keiji camera 811.JPG

本格会席の醍醐味が味わえるといっても過言ではない内容でした!

keiji camera 845.JPG

こちらは朝食です。

keiji camera 846.JPG

このカニの味噌汁がインパクトあり!浸みます。

keiji camera 821.JPG

館内には卓球台も!

DSCF1160.JPG

DSCF1093.JPG

また珍しい天文台も敷地内にあり宇宙を眺める事が出来ます。

金谷旅館 伊豆下田河内温泉

  • 住所:静岡県下田市河内114-2
  • 利用時間:9時〜22時(21時最終受付)※日帰り温泉 
  • 料金:1,000円
  • 電話:0558-22-0325
  • 泉質:弱アルカリ性単純温泉 無色透明
  • HP:http://kanayaryokan.secret.jp/

>じゃらんnetで詳しく見てみる
>一休.comで詳しく見てみる

プロフィール画像
この記事を書いた人
菅井 圭司(すがいけいじ)
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2019/11/24最終更新日:2019/11/24

Views:

静岡のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.