たびこふれ

イタリア湖水地方ってどんなところ?3つの湖の魅力

記事投稿日:2019/08/29最終更新日:2019/08/29

Views:

今回はイタリア湖水地方に行ってきました!でもイタリアに湖水地方ってそんなところあるの?とお思いかと思いますが、なんとあの大都市ミラノからは高速にのったら1時間くらいで着く、比較的行きやすい場所にあるんです。ミラノの人はすぐに大自然を楽しむことができるんですね。そんな美しいイタリア湖水地方の魅力を少しでもお伝えしたいと思います。

目次

セレブ人気のリゾート地「コモ湖」

1つ目に紹介するのはコモ湖です。コモ湖は「人」って漢字の形をした湖をしています。ここは世界中のセレブの方々が別荘地として利用され、休息を取られているリゾートとして非常に有名な場所です。有名ブランドのデザイナーやハリウッドスターや政治家などが別荘を所有されていると言われております。なおかつてはローマ皇帝やヨーロッパ王室や貴族などにも愛されてきた場所と言われています。ちなみには日本では数年前にカメラ会社のCMに利用されていた場所として有名かもしれません。

コモ湖.jpg

クルーズ船.jpg

コモ湖では他の湖と同様に遊覧船で湖を一周することができます。今回はグループでチャーターして少し小さいクルーザー船のようなもので一周をしました。クルーズは結構スピードが出るため、かなり揺れます。そのため立って写真を撮ろうとしたり、席を移動しようするとキャプテンから注意をされますので、着席しながらキャプテンのガイドを聞きました!その際に「あれは〇の別荘」とかあれは「今、空き家から1億円くらいで買えるよ!」って教えてくれます!

湖だけじゃないんです!歴史もあります!

コモの大聖堂.jpg

コモは夏のリゾート地としてのイメージが非常に強いですが、歴史的建築物もコモにもあるんです。その代表的な場所がコモ大聖堂です。これはゴシック様式の美しい大聖堂となっております。なお外観には美しいバラ窓やカエルの彫刻があるって言われておりますので、現地に訪問の際はぜひ探してみて下さい。

イタリアとスイスの国境にまたがっている湖「ルガーノ湖」

ルガーノ湖.jpg

次の湖はルガーノ湖という湖です。コモ湖からもう少し西にある湖で、湖上にイタリアとスイスの国境がある湖です。

ガンドリア.jpg

イタリア湖水地方と言いましたが、このルガーノ湖は南スイスのガンドリアという岸壁の町から遊覧船に乗ってルガーノ湖を楽しんできました。非常にのんびりした場所で、眺めも良く、遊覧船もコモのクルーザーと違って、のんびりした遊覧船だったので気持ちいい風を浴びながら、湖畔の街並みを楽しむことができます。

イタリア最大の湖「ガルダ湖」

イタリア最大の湖ほとりの町 シルミオーネ.jpg

最後に紹介するのは先ほど紹介した2つの湖よりかなり東に位置する湖ガルダ湖になります。かなり東と言っても、ミラノから車で北東に約1時間半ほどで到着しますので、コモ湖に行くのとさほど時間は変わりません。このガルダ湖畔で一番有名な街がシルミオーネという街で、古代ローマ最初の温泉保養地として有名な街になります。今回は時間がなかったの温泉スパは利用しませんでしたが、ここを訪れる方は温泉スパをぜひ楽しんでくださいね!

あと、この街はジェラート屋が非常に多いのが特徴です!街を歩いていると多くの人が巨大ないジェラートを持って街を闊歩してます!私も真似してジェラートをいただきながら湖畔を歩きましたが、まるでイタリア人になったかのような気分を味わえました笑

旧市街には城壁もあります。螺旋階段を登って眺める景色もいい!.jpg

湖湖畔を歩くだけでなく、旧市街の入り口にある城壁から眺める街の景色もいいです。少し急な階段と螺旋階段を登っていくとガルダ湖をシルミオーネの街並みを一緒に眺めることができるスポットもあります!せっかくここまで来たのならぜひ登ってくださいね!

最後に

今回はコモ湖、ルガーノ湖にガルダ湖と3つの湖を訪れましたがどこの湖も多くの観光客の方がいらっしゃっていて非常に活気あふれるところでした。きっとイタリア人だけでなく、周りの国の人々にも愛され、リゾート地として、バカンスの目的地として過ごされているんでしょうね。イタリアにもこんな素敵なところがあるとは驚きでした!

皆様もぜひ湖水地方を訪れてください!

プロフィール画像
この記事を書いた人
アメイズの人
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/08/29最終更新日:2019/08/29

Views:

イタリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.