たびこふれ

デンマーク・オールボーの街を一望!レトロなオールボータワーに登ってみよう!

記事投稿日:2019/09/07最終更新日:2019/09/07

Views:

どこの街に行っても展望台って登って見たくなりませんか?今回は、デンマークのオールボーで人気のプチ観光スポットAalborg Tårn(オールボータワー)をご紹介します。

目次

オールボーってどこ?

デンマーク第4の都市オールボーは、北ユトランド半島にある人口約11万6,000人の街。リムフィヨルドに沿う湾岸都市で、小さいながらも洗練されたおだやかな印象の街です。

オールボータワーへの行き方

電車のオールボー駅からはバス15番Hasseris行きに乗って約5分。Skovbakkevej下車、公園の中を通って600mです。市内から歩いていくと20分ほど。駐車場は8:00~15:00まで2時間まで利用無料です。

DK_201908_02.jpg

駐車場奥に案内があります。右側に行きましょう!

DK_201908_01.jpg

タワーが見えてきます!デンマーク国旗がかわいいですね。

利用料金とエレベーター

タワーに登るには大人40dkk、子供(3~11歳)30dkk。支払いはタワー上のレジにて。

DK_201908_03.jpg

無骨なグレーのエレベーターのボタンを押して係の方が降りてくるのを待ちます。呼び出しは"1回だけ"ボタンを押してと念を押す表示が。なぜかは上で分かります。

オールボーの眺望!

DK_201908_04.jpg

タワーは入って左にレジがあるので、まず入場料を支払います。レストランのテーブルが360度並んでいます。景色もパノラマ!

DK_201908_05.jpg

標高105mからの景色です。リムフィヨルドまでよく見えます。風が吹くとすこし揺れるのでお気をつけください。

DK_201908_06.jpg

こちらは市内、オールボー駅と工業エリア方面。手前にあるのは墓地と公園です。・・・景色を眺めていると、突然大きな非常ベルのような音が!地上からのエレベーター呼び出し音でした。確かにこれは何度も押して欲しくない大音量です。

オールボータワーについて

建てられたのは 1933年。ある企業がビジネス向けの展示1回のみのためにつくりましたが、なんと取り壊しに40,000dkkと予想よりも費用がかかったため、5,000dkkの破格で売られて今に至るそうです。

このタワー、デンマークにしては珍しいなんとも言えないレトロな雰囲気がるすのはそのためでしょうか。公共施設はいつもモダンでクールなデザインばかりなので、逆に新鮮です。

せっかくなのでレストランで注文

DK_201908_07.jpg

これもまたレトロな観光地らしいメニューです。デンマーク人の大好きなホットドックや簡単なオープンサンドなどがありました。

DK_201908_08.jpg

左フレンチホッドドック30dkkと右ソーセージとフライドポテト80dkk。時間がある方は、何か注文してゆっくり景色を楽しむのもいいかもしれません。

オールボータワーのポスター

DK_201908_09.jpg

じつはタワーに行くきっかけになった、滞在先で見たこちらのポスター。デンマークのデザインデュオViSSEVASSEによるものです。残念ながらタワーでは販売していなかったのですが、デザインショップに行くと、国内外各名所のポスターやカードが販売されています。

詳細情報

Aalborg Tårnet

プロフィール画像
この記事を書いた人
mig
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/09/07最終更新日:2019/09/07

Views:

デンマークのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.