たびこふれ

奈良・十津川村の秘境「瀞峡」と「谷瀬の吊り橋」の魅力をご紹介します

記事投稿日:2019/08/02最終更新日:2019/08/02

Views:

皆様は紀伊半島!というと思い浮かぶ場所はどこでしょうか?

伊勢神宮、高野山、那智大社などなど。パワースポットはもちろん、赤福や新鮮なマグロと見どころもグルメも盛りだくさんですよね!

今回はそんな紀伊半島の中でも十津川村に注目。秘境とささやかれる「瀞峡(どろきょう)」そして「谷瀬の吊り橋」についてご紹介します。

目次

瀞峡でウォータージェットに乗船

瀞峡(どろきょう)!何県に位置するかご存知でしょうか?実は、瀞峡は吉野熊野国立公園の一部で三重、和歌山、奈良の3県にまたがっております。日本一大きい村、十津川村の南端にあり、伊勢志摩からも足を延ばしていただくことが可能です。

瀞峡を最大限に堪能するために最適なのが、瀞峡ウォータージェットです。瀞峡ならではのエメラルドグリーンの美しい水面を眺め、ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。ウォータージェットなのでスピード感満載です!水しぶきで気持ちも昂ります。鳥が飛び立ってゆく姿を見られたり、運が良ければ動物を見ることもできます。そして天気が良い日は天井がパカッと開きます。瀞峡を全身で感じられます。初夏の風が気持ちよくてとても爽快でした。

瀞峡観光ウォータージェット船

ウェブサイト:http://kumakou.co.jp/dorokyo/

ウォータージェットからの.jpg

瀞峡、最深部は20メートルを超えるそうです。深いですね~!

最深部.jpg

川の途中、下の写真のように滝があります。今回は雨の跡で水量も多く、大迫力大満足でした☆

滝.jpg

突然現れる謎の吊り橋。。。皆様一斉に上を見上げます。これは渡れるのでしょうか?

吊り橋.jpg

そして船は船着き場へ到着。瀞峡めぐりを終えたら「瀞峡めぐりの里 熊野川」でお土産を見るのもおすすめです。和歌山と言ったら定番のみかん&梅から、マグロカレーや甘菓子など、お土産を買い損ねてしまった!という方にも安心の品揃えです。瀞峡めぐりの里 熊野川には瀞峡が見えるレストランもございます。おいしいソフトクリームも食べることができます。ほっと一息、つける素敵な場所ですので是非立ち寄ってみてください♪

瀞峡めぐりの里 熊野川

スリル体験!谷瀬の吊り橋

十津川村の北部、山道をひたすら進んでお目にかかれる谷瀬の吊り橋。吊り橋までの道中、十この山々すべて十津川村なのか、とその大きさを感じます。長さは全297メートル。生活用の橋としては日本で最も長い吊り橋です。観光客の皆様たくさん渡っておりましたが、一歩一歩が慎重です。谷瀬の吊り橋、見た目はしっかりしていますが渡ると結構揺れるのです。落ちないと分かっていても怖いものですね。足がすくみます(笑) なんと、地元の方はバイクで通ることもあるそうで驚きです!渡りながらふと下を見ると、板の隙間から54メートル下が、、、!余裕のある方は十津川の流れを堪能できます。度胸試しにはよいかもしれません☆

谷瀬の吊り橋.jpg

8月には吊り橋祭りが行われ、揺れる橋の上で和太鼓の演奏が行われます。大自然での演奏、ぜひ聞いてみたいものですね。渡ってみるもよし、橋の袂で十津川と山々の絶景を眺めるもよし!一度訪れ、思い思い楽しんでみてはいかがでしょうか。

谷瀬の吊り橋横からのVIEW.jpg

谷瀬の吊り橋

終わりに

定番スポット、伊勢志摩や熊野めぐりはもちろんながら、瀞峡&谷瀬の吊り橋にもご興味をお持ちいただけましたでしょうか。夏本番、身も心もヒヤリとした経験ができること間違いなしです!最後までお読みいただきありがとうございました。

プロフィール画像
この記事を書いた人
strawberry
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/08/02最終更新日:2019/08/02

Views:

奈良のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.