たびこふれ

ミャンマーってどんな国?食事、観光、ホテルをチェック!

記事投稿日:2019/04/15最終更新日:2019/04/15

Views:

目次

ミャンマーってどんな国?~食事編~

名物料理と言われてパッと思い浮かぶのは、インドならカレー、イタリアならパスタ・ピザなどですが、ミャンマーは隣接国のインドと中国の食文化の影響を受け、ミャンマー風カレーやミャンマー風中華料理が主流になっています。味付けは、日本人が食べやすいように香辛料がなく、薄味です。

IMG_1678.jpg

IMG_1680.jpg

上の写真は、日本では珍しい瓢箪(ひょうたん)の揚げ物と魚のカレーです。日本のカレーとは見た目が異なりますよね。

ミャンマーってどんな国?~観光地編~

ゴールデンロック

日本人にとって、ミャンマーで最も有名な観光地はどこでしょうか?
答えは、ミャンマーの神秘の聖地と呼ばれている「ゴールデンロック」です。

IMG_1737.jpg

標高1,101mの山頂に位置し、高さ8mの石の上にはさらに7.3mの仏塔があります。今回は残念ながら、急遽修復工事になり、金箔の石が幕で囲われており、ゴールデンロックの全貌があまりよく見えませんでした。

バカン遺跡

広大な敷地に約2,000を超える仏塔や寺院が林立し、ダイナミックな景観に圧倒されるバカン遺跡をご紹介します。

IMG_1789.jpg

写真は、バカンタワーから撮ったもので、遺跡群が360度見ることができます。この遺跡にも旧日本軍が戦争の時に来ていたことに驚きました。

インレー湖

シャン高原にあるインレー湖を訪れました。ここは、片足で櫓をこぐ独特なボート操作をするインダー族が有名です。観光は、写真にあるボートに乗りながら行いますが、ちょうどインレー湖を乗船中に片足でこいでいるインダー族に遭遇しました。独自の網で魚を取っていました。

IMG_1839.jpg

IMG_1882.jpg

シュエズイーゴン・パゴダ

ヤンゴンにあるシュエズイーゴン・パゴダに行きました。ここは、ミャンマー最大の聖地、ミャンマー仏教の総本山とされ、金色に輝く姿は圧巻です。

IMG_1968.jpg

こちらもゴールデンロック同様、残念ながら修復工事となっており、金箔が幕で囲われていました。金箔の壮大さを味わうことはできませんでした。

ミャンマーってどんな国?~ホテル編~

ヨーロッパに行くことが多く、アジア訪問は今回が初めてでした。宿泊したホテルは、ヨーロッパでは最高級クラスのデラックスクラスでしたが、アジアではその上のスーパーデラックスクラスがあります。
今回、バカンとインレー湖ではそのスーパーデラックスクラスに宿泊しました。スーパーデラックスクラスの部屋は、とても広く、ロビーも開放的で両ホテルともウエルカムドリンクでのお出迎えがあり、王様になった気分でした!!

IMG_1821.jpg

IMG_1944.jpg

最後に

今回、初めてミャンマーを訪れましたが、2010年に軍事政権が終わり、現在は経済発展真っ最中という感じでした。場所によっては、水牛が田んぼを耕していたりと、のどかさを感じる国でもありました。是非、この機会にミャンマーを訪れてみませんか。

プロフィール画像
この記事を書いた人
海外現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/04/15最終更新日:2019/04/15

Views:

この記事に関連する記事

ミャンマーのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.