たびこふれ

1泊のクルーズでも飛鳥Ⅱをたっぷり楽しめる船内での過ごし方

記事投稿日:2019/03/11最終更新日:2019/03/11

Views:

目次

船内での過ごし方はどんな感じ??

旅行の選択肢の1つとして、最近身近になりつつある「クルーズ船」

1泊から長ければ何泊にもなるクルーズ旅行ですが、船内では、どんな過ごし方ができるのか、気になりませんか?今回は「飛鳥Ⅱ」に乗船し、船内での過ごし方をご紹介します。

出港です!

今回は、横浜港発・清水港着(静岡県)の飛鳥Ⅱクリスマスクルーズに乗船しました。

image1.jpg

デッキでの演奏を聴き、冬は温かい飲み物を飲みながら、港へお別れです。いよいよ!出港です~

image2.jpg

image3.jpg

船内探検!

乗船するクルーズ船にもよりますが、船内全体を周るだけでも時間はどんどん過ぎていきます。

飛鳥Ⅱには、プール・ジャグジーもあり、温かい時期には水着を持ってくると、さらに楽しめます。

image4.jpg

24時間利用可能な図書館もあります。旅行に関する本がたくさんありました。

image5.jpg

バーの隣では、ミニバンドの演奏などもあり、ドリンクを飲みながらゆったり過ごすのも良いですね。

image6.jpg

夜までたっぷりお楽しみ♪

クルーズをイメージさせる社交ダンスのできる会場や、カジノコーナーなどもあります。

image7.jpg

image8_15-thumb-700x525-103321.jpg

そのほかにも、オリジナルショーが見られたり、映画鑑賞ができたり、身体を動かしたいときには、フィットネスセンターなどもあります!

飛鳥Ⅱには、日本船ならではの、大浴場もあるので、1日の終わりにはゆったりご入浴もいただけます。

大浴場の近くには、これまで飛鳥Ⅱが寄港した寄港地の記念章があり、おもしろかったです。

image9.jpg

乗船前から楽しみいっぱい♪

今回は1泊でしたが、食事もアクティビティもお部屋も、全部楽しもう!と思うと足りないくらい、時間がすぐに過ぎてしまいました。

クルーズ船には、船内新聞もあるので乗船し1日のスケジュールを考えてみるのが良いかもしれません。日本船・外国船でもそれぞれ違った楽しみもありそうですね♪

次の旅行には、船内でもたっぷり楽しめるクルーズ旅行はいかがでしょうか?

プロフィール画像
この記事を書いた人
はるかす
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/03/11最終更新日:2019/03/11

Views:

神奈川のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.