たびこふれ

【熊本】天草五橋の絶景スポット!ドライブ&クルージングでその魅力を満喫

記事投稿日:2019/03/03最終更新日:2019/06/19

Views:

熊本県の天草には、海や島などの景色を見ながらドライブを楽しめるスポットがたくさんあります。「天草五橋」と言われる5つの橋から見える島や海の景色はもちろん、5つの橋そのものの構造や形の特徴も見どころです。クルージングでは船から見る天草五橋や、天草パールラインも欠かせません。

今回は天草五橋の魅力をたっぷりと堪能できる、ドライブとクルージングスポットを紹介します。

目次

1. 天草五橋とは?

天草五橋_モニュメント

国道266号線上にある天草五橋とは、九州本土と天草上島までにある島々(大矢野島・永浦島・大池島・前島)を結ぶ5つの橋のことです。昭和41年9月に1号橋から5橋までの5つの橋が開通し、平成30年で開通52年となりました。

平成30年5月には「1号橋」の隣に「新1号橋」が開通。現在1号橋から5号橋は無料開放されていますが、完成した当時は通行料がかかっていたそうです。天草五橋のある266号線は「天草パールライン」とも呼ばれています。

2. 天草五橋へのアクセス方法

熊本駅から天草五橋のある上天草市へ行くためには、車、電車と船、バスの3つの方法があります。天草五橋の展望所などをしっかり見たいため、今回は熊本駅でレンタカーを借り、車で上天草市へ向かいました。

天草五橋_有明海

1号橋のある上天草市までは約1時間。国道266号線沿いに車を走らせれば、雄大な有明海の景色を堪能することができます。信号が少なく走りやすいのも嬉しいポイントです!

3. 天草五橋1号橋と新1号橋と天門橋展望所

天草五橋_天門橋

1号橋は三角町から大矢野島間に架かる橋で、別名「天門橋」と呼ばれています。連続トラス形式で、橋長は502メートル。トラスとは三角形状に組み立てた構造で、橋をよく見てみると、三角形が組み合わさっていることがわかります。

天草五橋_新1号橋

天門橋展望所は1号橋を渡り、上天草観光所を少し先に行った右手にあります。ここからは1号橋と新1号橋がみられます。

1号橋の隣にある新1号橋は、「大矢野バイパス」として平成30年5月に開通しました。新1号橋は宇城市と上天草市を結んでいることから、「天城橋」と名付けられています。ソリッドリブアーチ形式で、橋長は463メートル。2つの橋が並んでいても美しく見えるように、バランスを考えられて建設されました。天城橋の照明は電柱ではなく、橋の両側にある欄干についているため、夜間のライトアップ時でも楽しめるのだそうです。

桜の季節は桜と橋の組み合わせが美しく、特に桜のシーズンは見ごたえがあります。

天門橋展望所の基本情報

■住所:熊本県上天草市大矢野町登立
■料金:無料
■駐車場:無料
■車でのアクセス:九州自動車道松橋ICから約1時間 

4. 三角西港からの眺め

天草五橋_三角西港から眺める新1号橋

熊本市から国道266号線を走り、車で上天草方面に向かっていると三角西港を通ります。有明海が広がる向こうに「新1号橋」が一望でき、その光景に心が和みます。

ちなみに三角西港は、「明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」の構成資産として選ばれており、世界文化遺産に登録されています。

三角西港の基本情報

■住所:熊本県宇城市三角町三角浦
■営業時間:9:00~17:00
■料金:無料
※龍驤館:大人200円、子ども100円(団体割引あり)
■駐車場:無料
・三角西港内に駐車場(P1:12台、P2:9台、P3:2台、P4:25台)
・臨時駐車場(20台)
・三角駅前の三角東港に臨時駐車場(320台)
■定休日:12/31、1/1
■車でのアクセス:
・九州自動車道松橋ICから車で50分
・JR三角線「三角駅」から車で5分

5. 黄色いアーチの天草五橋2号橋!

天草五橋_大矢野橋

2号橋は大矢野島から永浦島間に架かる橋で、別名「大矢野橋」と呼ばれています。ランガ―トラス形式で、橋長は249.1メートル。黄色のアーチが特徴です。

ランガ―とはアーチ橋の一種で、提案者であるランガー氏の名前にちなんでつけられた名前だそう。「トラス」とは前述の通り三角形をくみあわせた構造のことですので、「ランガートラス」とは、三角形の構造でアーチを補強した形式、という意味になります。

天草五橋_2号橋公園

2号橋手前には2号橋公園があります。この公園に車を止めるスペースがありますので、車を停めて2号橋まで歩いてみましょう。2号橋公園にはお手洗いと自販機がありますので、少し休憩したい時にぴったりです。

天草五橋のモニュメントや歴史、構造について書かれた案内板を見れば、天草五橋について知ることができます。5つの橋すべての出入口付近には、橋の構造や長さについて説明された看板が立てられていますので、ぜひチェックしてみてください。

2号橋公園の基本情報

■住所:熊本県上天草市大矢野町中
■料金:無料
■駐車場:無料
■車でのアクセス:九州自動車道松橋ICから約1時間

6. シンプルな構造が魅力の天草五橋3号橋

天草五橋_3号橋

3号橋は永浦島から大池島に架かる橋で、別名「中の橋」。PCラーメン形式で、橋長は361メートル。天草宝島観光協会公式サイトによると、ラーメンとは「橋脚と橋の部分が結合している構造」のことなのだそう。

橋を車で走りながら、海や小さな島が見えると、視界が開けて開放的な気持ちになります。

天草五橋_3号橋休憩所

3号橋を渡った右手には休憩所があります。ここに車を停めて3号橋を眺めてみましょう。休憩所は10台車が停まるといっぱいになってしまうほどのスペースで、お手洗いはありません。

7. 天草五橋の中で一番長い天草五橋4号橋

天草五橋_前島橋

4号橋は大池島から前島間に架かる橋で、別名「前島橋」といいます。こちらもPCラーメン形式で、橋長は510メートル。天草五橋の中で最も長い橋。海面からの高さを低く設計されていて、橋からの景色をより楽しめるようになっています。

8. 天草五橋4号橋付近の観光施設で注目なのは「天草パールマリア館」

天草五橋_天草四郎像

4号橋を渡ると、「天草リゾラテラス」や「天草パールマリア館」、「わくわく海中水族館シードーナツ」といった観光施設があります。天草パールセンターの中にある「天草パールマリア館」の隣にある天草四郎像と、4号橋のコンビネーションがみられるのもここから。天草四郎像の手から今にも鳥が飛び立ってしまうのではないか、と錯覚を覚えるほどのリアルさです!

リゾラテラス天草はカフェや洋服、雑貨店などがあるお店。目の前に広がる海がリゾート感を演出してくれますので、一息つきたい時はこちらのカフェがお勧めです。お土産もありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

天草パールマリア館の基本情報

■住所:熊本県上天草市松島町合津6225-8
■営業時間:9:00~17:00(冬季は~16:00)
■料金:無料
※天草パールマリア館:1,300円、中・高校生800円、小学生500円、3歳以上400円
■駐車場:無料(150台)
■定休日:無休
■車でのアクセス:熊本市内から国道266号を経由、約1時間30分
■HP:http://www.amakusapearl.com/

9. 赤いアーチが美しい天草五橋5号橋

天草五橋_松島橋

5号橋は前島から合津間に架かる橋で、別名「松島橋」と呼ばれています。パイプアーチ形式で、橋長は177.7メートル。赤色が特徴で、シンメトリーになっているアーチの形がとてもきれいです。パイプアーチの橋は国内でもめずらしい形式です。

10. 天草五橋5号橋を望める龍の足湯

天草五橋_龍の足湯

5号橋は龍の足湯から眺めることができ、美しい景色と温かい足湯に癒されます。龍の足湯は大勢のボランティアによって作られた場所で、利用は無料。この足湯では池島伝説にあやかって、足湯に来た人に恩恵があるよう行う儀式があります。

龍尾にある龍玉をしっかり握り、願い事をかけ、帰る時には龍頭にある手湯に手を浸けて、龍顔に触るというもの。感謝の心が大切ということでした。

龍の足湯の基本情報

■住所:熊本県上天草市松島町合津7913-13
■料金:無料
■駐車場:無料
■車でのアクセス:熊本市から車で約1時間30分

11. 2号橋・3号橋・4号橋を見渡せる松島展望台からの景色

天草五橋_松島展望台

松島展望台は2号橋、3号橋、4号橋の3つの橋を眺めることができるスポット。松島展望台は、松島有料道路を入る手前、天空の船の隣の敷地にあります。松島展望台に向かう直前に道路は3車線になり、一番右車線からホテル「天空の船」方向へ向かって入ります。

松島展望台の基本情報

■住所:上天草市松島町合津5986-2
■料金:無料
■駐車場:無料(約20台)
■車でのアクセス:
・熊本市から車で約1時間30分
・九州自動車道松橋ICから車で約55分

12. 天草五橋をすべて見渡せる千厳山展望台からの絶景

天草五橋_千厳山展望台

千厳山展望台は天草五橋の5つすべてが見渡せる展望台です。山頂に登るためにかかった時間は約5分ほどでしたが、意外と体力が必要で、登り切ったときには息も絶え絶え......。しかし山頂からの絶景が疲れを一気に吹き飛ばしてくれました!

天草五橋をつ一つ通り、ここまで来たことを改めて実感させてくれる景色です。

天草五橋_天草四郎が座ったといわれる岩

展望台には天草四郎が座ったと言われる岩が。「天草の乱」が勃発した時に出陣の宴を張り、岩に座って杓子でお酒を酌み交わしたと言い伝えられています。

千厳山展望台の基本情報

■住所:熊本県上天草市松島町会津「千厳山」内
■料金:無料
■駐車場:無料(普通車約30台、大型車約5台)
■車でのアクセス:
・熊本市から車で1時間30分
・九州自動車道松橋ICから約1時間10分

13. 橋の構造に感動!天草五橋クルージングで橋のさらなる魅力を堪能

天草五橋_シークルーズ

天草五橋はドライブだけでなく、クルージングで巡ることも可能。松島(前島)港から歩いて1分の場所にあるシークルーズでは、2号橋から5号橋の間をめぐる「天草五橋クルージング」を運航しています。

運航は1日7回(10月から3月は、1日6回)。ちなみに、天草五橋クルージングは2名から決行です。車を運転できない方や、運転せずにゆっくり景色を楽しみたいという方にはクルージングがお勧めです。

天草五橋_クルーズ船乗り場

クルーズ船乗り場はシークルーズから歩いて3分の場所(現在、受付事務所から乗り場のある桟橋間が建物建設中のため、経路が狭くなっています。工事は2019年夏までの予定)。

「冬は寒さが心配......」という方もご安心を!クルーズ船の客室は暖房が効いているので、暖かくして景色を楽しむことができます。

天草五橋_クルージング出発の様子

天草五橋クルージング、出発です!30分かけて2号橋から5号橋の4つの橋を巡ります。クルージングの速度は、時速30キロ。体感ではもっと速く感じました。

天草五橋_クルーズ船から眺める4号橋

まずは4号橋。橋長はとても長く、橋の足元のコンクリートの形がとてもきれいです。4号橋は、橋脚と橋の部分が結合したPCラーメン形式ですが、その構造をしっかりと確認できます。

天草五橋_クルーズ船が4号橋をくぐる瞬間

クルーズ船が4号橋をくぐる瞬間。わくわくして、思わず「おお!」と声が出てしまいます。

天草五橋_クルーズ船で5号橋をくぐる瞬間

次は5号橋です。下から5号橋の内部の構造をばっちり見ることができます。特にパイプ部分は魅力的です。

天草五橋_5号橋を後にします

5号橋を後にします。橋の赤色が周りの景色との対比でより美しく映ります。

天草五橋_3号橋へやってきました

3号橋へやってきました。コンクリートのシンプルな形がよくわかります。

天草五橋_3号橋をくぐりぬける瞬間

がっつりしたコンクリートの構造はものすごい迫力が。3号橋のPCラーメン形式構造をしっかり見ることができます。

天草五橋_2号橋にやってきました

お次は2号橋へ。雲から少し現れた太陽の光と2号橋の組み合わせは、何とも言えない美しさです。

天草五橋_橋を見上げながら空を仰ぐ

橋を見上げながら、空を仰ぐ感覚とでもいいましょうか。2号橋でも、橋の形や構造を近くでしっかりと確認できて、感動です。

天草五橋_右側に2号橋、左側に3号橋

右側に2号橋、左側に3号橋です。

天草五橋_右側に3号橋、左側に4号橋

右側に3号橋、左側に4号橋が見えます。

天草五橋_クルージングで楽しめるのは橋だけではありません

地上と船上の2つの目線から橋を見ることができたので、4つの橋のそれぞれの構造をよりよく知ることができました。また、クルージングは、天草五橋だけでなく、周りにある島や山、建物、通り過ぎる船などの他の景色も楽しめます。

デッキに出て天草五橋を見ましたが、冷たい風に冬の訪れを一層感じました。デッキに出たい方は防寒対策をして楽しんでください。

シークルーズ(天草五橋クルージング)の基本情報

■住所:熊本県上天草市松島町合津6215-22
■営業時間:8:30~17:30
■料金:大人(中学生以上)1,500円、子供(3歳以上)700円
※ネット割引:大人(中学生以上)1,350円、子供(3歳以上)600円 
※団体:11~20名 1,350円、21名~ 1,000円
※障がい者割引制度:旅客運賃の10%割引
■駐車場:無料
■定休日:【3月~11月】無休、【12月~2月】水曜(年末年始を除く)
■車でのアクセス:
・九州自動車道松橋ICから約1時間
・熊本駅から約1時間20分
・熊本空港から約1時間35分
■バスでのアクセス:熊本交通センターから「快速あまくさ号」で約1時間30分
■電車と船でのアクセス:「熊本」駅から三角線「三角」駅、「三角港」から高速船で「前島(松島港)」約70分
■HP:https://www.seacruise.jp/

天草五橋の基本情報

1号橋(天門橋)

■住所:熊本県上天草市大矢野町登立3943付近
■料金:無料
■車でのアクセス:長野自動車道 安曇野IC(旧豊科IC)出口より直進約10分
■電車のアクセス:
・熊本市から車で1時間
・九州自動車道松橋ICから車で40分

2号橋(大矢野橋)

■住所:熊本県上天草市大矢野町中付近
■料金:無料
■車でのアクセス:
・熊本市から車で1時間20分
・九州自動車道松橋ICから車で1時間

3号橋(中の橋)

■住所:熊本県上天草市松島町会津付近
■料金:無料
■車でのアクセス:
・熊本市から車で1時間20分
・九州自動車道松橋ICから車で1時間


4号橋(前島橋)

■住所:熊本県上天草市松島町会津付近
■料金:無料
■車でのアクセス:
・熊本市から車で1時間20分
・九州自動車道松橋ICから車で1時間


5号橋(松島橋)

■住所:熊本県上天草市松島町会津付近
■料金:無料
■車でのアクセス:
・熊本市から車で1時間20分
・九州自動車道松橋ICから車で1時間

【熊本一口メモ】

天草五橋で知られる天草市は、たくさんの島からなる多島美の景観が知られています。また、天草には江戸時代の潜伏キリシタンの関連遺産が多くあり、魅力的な教会遺産も見所です。下記に熊本県のツアー情報をまとめてありますので、参考までにチェックしてみてください。

<日数と費用>(関東発目安)

●旅行日数:2~4日間
●ツアー費用:約14,000円~約100,000円

>>>熊本のツアーを探す(外部サイトへリンクします)

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
みしましょうこ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/03/03最終更新日:2019/06/19

Views:

熊本のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.