たびこふれ

ケアンズのスーパーでお買い物するならCOLES派?それとも WOOLWORTHS派?

記事投稿日:2019/02/06最終更新日:2019/02/06

Views:

スーパーは、その国の日常生活が垣間見える楽しいスポット!オーストラリアにお越しの際、ぜひスーパーにもお立ち寄りいただきたいものです。ケアンズの街の中には、オーストラリアの2大スーパーマーケット、COLESもWOOLWORTHSもあります。それぞれのスーパーの特徴を見ながらどちらに行こうか一緒に迷いましょう♪

目次

よりケアンズの地元の方の買い物風景を求めるならCOLES

coles

ケアンズのCOLESは、街中のショッピングセンター、ケアンズセントラルショッピングセンターの中にあります。ケアンズは観光が盛んな街ですが、COLESは観光客を意識した陳列というわけでもなく地元の方の「普通の」生活がより観察できると思います。

グルテンフリー製品やオーガニックの食品もCOLESのほうが充実している気がします。

COLESは、ショッピングセンターの中にあるので、ついでにケアンズの地元の方がよく訪れる他のお店も見られるのも強みです。

オーストラリアと日本のスーパーはココが違う

日本のスーパーは、洋服のフロアがあったり、日用品のフロアがありますが、オーストラリアは、スーパーは主に食品を扱い、日用品や洋服はまた別の、スーパーのような量販店があるのです。画像のKmartも代表的なスーパーで、セントラルショッピングセンターの中にありますからCOLESに行くついでに行けます。

kmart1

kmart2

カラフルな子供服もなんともリーズナブル!普段着も靴も下着もおもちゃも雑貨もそろい、値段がとても安く、地元の人がちょこっと何か買うときに立ち寄るスーパー的存在です。もう1つ代表的なスーパー的日用品ショップにTargetという店もあるのですが、それもセントラルショッピングセンター内にあるので、そこも一度に巡れます。

観光客を意識した手軽なお土産も充実のWOOLWORTHS

woolworths

WOOLWORTHSもまたケアンズの街の中心にあります。こちらは、観光客の方も意識したディスプレイで、入り口を入るとどーんとオーストラリアを代表するお菓子、TimTam の陳列があったり、ちょっとしたお土産になりそうなグッズが並ぶコーナーがあったりもします。。かつてTimTamを全国で1番売り上げたスーパー、とのうわさも納得の陳列です。

また、WOOLWORTHSは、新製品が他のスーパーより早く登場している気がします。

ケアンズのWOOLWORTHSは、レイクストリート沿いにあり、街の中でも個人店が集まる地域なので、ショッピングモールとは一味違う個性的なものが見つかる可能性大

スーパーに行ったら色とりどりのエコバッグも楽しい

ecobags

ケアンズのあるクイーンズランド州も他の州に遅れをとりつつも、2018年7月よりビニールレジ袋を廃止したので、お買い物のとき、ケアンズの人はマイエコバッグを持参します。エコバッグを持ってくるのを忘れてしまった人のためにも、スーパーごとにオリジナルデザインのエコバッグがあります。

可愛らしいデザインだったり、エコなメッセージが書かれていたり、中が保冷になっていたりいろいろなので、お好みを見つけてみてくださいね♪

プロフィール画像
この記事を書いた人
キャノン美佳
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/02/06最終更新日:2019/02/06

Views:

この記事に関連する記事

オーストラリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.