たびこふれ

マルタ旅行の日曜日は漁師の町のマーケットを堪能!おすすめのお土産も紹介

記事投稿日:2019/01/04最終更新日:2019/01/31

Views:

マルタへの旅行の日程が週末と被るなら、ぜひ足を運んで欲しいのがサンデーマーケット!きっとガイドブックにもちょこっと載っているとは思いますが、Malsaxlokk(マルサシュロック)というマルタの南方、漁師町のマーケットはマルタで1番大きいマーケットです。マーケットがある日曜日はいつも観光客や地元の人で賑わいます。

今回はそんなマルサシュロックのマーケットの様子と、ここで買えるオススメのお土産をご紹介します!

image1.jpg
〈インスタ映えする写真も撮れるマルサシュロックの港〉

目次

マルサシュロックまでの行き方と所要時間

マルサシュロックにはバレッタのバスターミナルから81番か85番、または同じ乗り場から頭にTDがつくバスに乗って30〜40分程で到着します。(頭にTDとつくバスは快速なので、快速料金として倍の値段がかかリます!要注意!)

日曜日の午前中、バレッタのバスターミナルはマルサシュロック行きのバスか、ブルーグロット(青の洞窟)の方面へ行くバスのみ行列ができていますが、マルサシュロック行きの方が列が長いのできっとすぐに分かります。観光客の多い時期は非常に混雑してバスに乗るのも一苦労なので、早めに出ることをオススメします。

マルサシュロック到着後

マルサシュロックに到着して人の流れに沿って歩いていくと、目の前に広がるのは海辺に広がるマーケット。なんだかマーケットってワクワクしちゃいますよね♪筆者も何度行っても今日は何を買おうかとワクワクします。

端から端までゆっくりと往復しても、午前中で充分に見終えることができる程の大きさなので、予定としてはマーケットを見てランチをして2時頃には移動するぐらいで充分かと思います。

image2.jpg
〈マーケットの様子〉

マルサシュロックで売っているもの

マルサシュロックには地元の人も観光客も訪れるので、お土産の他に日用品や生鮮食品から衣類まで、幅広く色々な物が売られています。スーパーやお土産物屋さんで購入するよりも断然安く手に入りますし、値切り交渉もできるのがマーケットの醍醐味!

お店にもよりますが、「これ2つ買うからちょっと安くして!」と交渉すると、ちょっとばかし安くしてくれたりします。

オススメのお土産

ここ、マルサシュロックではお土産物を買うにはもってこい。間違いなく普通の店よりも安いので、ここでたんまり買い込んじゃいましょ!

筆者的に外さない、オススメのお土産5つをご紹介します。

① ハチミツ

image3.jpg

マルタで有名なお土産のひとつに、ハチミツがあります。スーパーではなかなか国産のものを探すのが難しかったりしますが、ここでは間違いなく簡単に見つけることができます。

サイズも種類も色々あって豊富。もちろん、新鮮なもの。お店によってはテイスティングもできるので、違いが気になる人は聞いてみると良いかもしれません。

② 塩

料理をする人に渡したいお土産がこれ、お塩。筆者的には間違いなくハズさないお土産No.1です!島国マルタはたくさんの塩ができるため、このマーケットでは様々な配合のお塩がとても安く売られています。筆者がよく買いに行く店は1袋1ユーロ、5つ買うと1つおまけしてくれるので、ばら撒き土産にも◎です!

ちなみに、料理好きの私の母親を連れて行った時にはたんまり買い込んで帰っていきました 笑

image4.jpg
〈色々な種類の味がついた塩のお土産は料理をする人へ是非!〉

③ オリーブオイル

こちらもハチミツと同様にマルタ産のものをスーパーで探すのは少し難しいですが、ここに来ればお土産サイズのものが手に入ります。サイズも値段もお手頃だけど、パッケージにマルタ十字が描かれていたりとユニークなのでお土産にピッタリ。前述の塩と、スーパーで日本では見ないような形のパスタを手に入れて一緒に渡せば、更に喜んでもらえること間違いなしです♪

④ ハチミツのクリーム

こちらも非常にオススメ。いくつかのお店にハチミツを配合したBees Waxというワセリンのようなクリームが売っていますが、こちらはもちろん国産のハチミツを使って作られています。全身に使えるこのクリームは乾燥した肌にとても良いそうです。日焼け後の肌を保湿するのにも良いとお店の人が言っていました。

ハチミツ屋さんに売っているものは2種類あり、どちらも乾燥に良いのは一緒ですが、緑の字の方は筋肉の疲労緩和や痛みのある箇所にマッサージの用途でも使えるとのことです。

image5.jpg
〈お土産物屋さんとハチミツ屋さんで売っています〉

⑤ サボテン/ザクロのリキュール

マルタはサボテンとザクロが採れますが、そこからお土産用にリキュールやジャムを作ります。ザクロはなんとなく味が想像できても、サボテンってどんな味?って思いますよね。筆者は上の写真のお土産物屋さんでテイスティングさせてもらいましたが、スイカのようなフレーバーで、想像していたよりも遥かに美味しいという印象でした。リキュールの色もピンク色でカワイイので、甘いカクテル好きの女子のお土産にオススメです!

ちなみに、リキュールだけでなくジャムもあるので、アルコールが苦手な人にはこちらが面白くて良いかと思います。

お土産を買うならマーケットがオススメ!

紹介したお土産以外にもマルタ刺繍のお店やお土産Tシャツのお店もありますし、ヌガーやオリーブオイルの石鹸など、他色々なお土産がこのマーケットでは見つかります。

難点を言えば、お土産物が全て重いところ(笑)いつの間にか袋がどっしりとなっているかもしれませんが、海辺のカフェでコーヒー休憩や、お買い物の後にレストランで美味しい魚介のランチを楽しみにマーケットをぜひ楽しんで下さい。

ちなみに、基本的にマーケットでは手提げの袋をくれないので、大きめのエコバックの持参を強くオススメします!

image6.jpg
〈地元の人は新鮮な野菜や魚を求めてマーケットへ〉

プロフィール画像
この記事を書いた人
Rikki
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/01/04最終更新日:2019/01/31

Views:

この記事に関連する記事

マルタのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.