たびこふれ

見島ってご存知ですか?

記事投稿日:2018/02/15最終更新日:2018/02/15

Views:

こんにちは! たかしです。

「見島」という島をご存じでしょうか?

山口県萩市の北西約44kmの日本海海上にある島で、山口県最北端の島なのです。萩港から1日2~3便運航している高速船約1時間15分で到着します(季節により運航本数は違いますので事前にご確認ください)。

島の海岸線には、太古の時代から手付かずの「玄武岩の断崖絶壁など雄大な自然」が残っています。島の近海では、大物、小物釣りと季節ごとの釣りが楽しめます。また、クロマグロが釣れることで全国的に有名で、300kgを超える大物が釣れたこともあるそうです。

今回1泊2日で見島を訪れましたので、この島の魅力をお伝えしたいと思います。

萩港発 9時5分の高速船(片道1,980円)で 見島に向け出発!

①-1.jpg

①-2.jpg

見島(本村港)には10時20分に上陸しました。なんと!港にはタクシー・バス・レンタカーはありません。港でレンタサイクル借りました(電動自転車ではありません)。自転車の台数は少ないので要注意です。

②-1.jpg

②-2.jpg

見島ダム

島にはダムがありました。そういえば「ダムカード」ってあるのですね、ダムカード集取の為に来られる方もいらっしゃるとの事でした。

④-2.jpg

ダムカードとは(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/river/kankyo/campaign/shunnkan/damcard.html

国指定史跡「見島ジーコンボ古墳群」


⑤-1.jpg

見島牛を一目見たくて放牧場に行きましたが逢えず。残念!

⑥-1.jpg

宇津港

見島には、港が2つあります。本村港と宇津港です。

⑦-1.jpg

⑦-2.jpg

砂見多海水浴場

すごく綺麗な海水浴場でした。

⑧-1.jpg

宇津観音崎

岸壁に立っている、ご利益があるといわれる 「正観音」です。

⑨-1.jpg

⑨-3.jpg

⑨-4.jpg

⑨-5.jpg

北灯台

北灯台のある長尾の鼻は、山口県最北端に位置しています。
島の最北端の「長尾ノ鼻」は、同一場所から、水平線から昇り、水平線に沈む太陽を見ることができる大変珍しい場所です。
宇津港から歩いて約1時間のところにあります。看板には「陽は昇り、陽は沈む・・・」の文字が。なんか哲学的ですね~

⑩-1.jpg

⑩-3.jpg

島には自衛隊基地(見島分屯基地)もありました。

⑪-2.jpg

見島灯台

⑫.jpg

今回お世話になった宿は・・・

山内旅館さんです。

⑬-1.jpg

⑬-2.jpg

海の幸をたっぷりいただきました。あたたかい宿でした。

見島港発 7時25分の船で萩に戻ります。(萩港着 8時40分)

⑭.jpg

⑭-2.jpg

見島は、静かな自然たっぷり時間がゆっくり進むところでした。。。

ありがとう見島

⑮.jpg

山口県に行った帰りに寄りましたのは、、、

秋吉台カルスト展望台

カッコウの鳴き声を聴くのは、久しぶりでした。

⑯.jpg

別府弁天池

日本の名水100選に選ばれる神秘の水
美祢市の別府弁天池は、その透き通ったコバルトブルーの水を一目見ようと、多くの観光客が訪れます。

⑰.jpg

⑰-1.jpg

⑰-2.jpg


獺祭がありましたが 団体見学を受入れしておりませんでした。残念!

⑱-1.jpg

錦帯橋

⑲-2.jpg

今回買ったお土産はこちら。。。

⑳+.jpg

日本海に浮かぶ山口県最北端の島「見島」に訪れてみませんか?

萩市「見島」サイトはこちら

プロフィール画像
この記事を書いた人
たかし
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/02/15最終更新日:2018/02/15

Views:

山口のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.