たびこふれ

山口県が誇る2大絶景スポットがここだ!

記事投稿日:2018/01/08最終更新日:2018/01/08

Views:

山口県が誇る絶景スポットへ行ってきました!

最近、絶景BOOKやSNSなどでやたら話題のスポットになっている山口県長門市「元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」と、下関市にある「角島大橋(つのしまおおはし)」を訪ねてきました。

12月のその日は猛烈な寒波襲来で北風ピューピュー、宿泊先の萩市を車で出た当初は小雪舞う寒さでしたが、運良く次第に晴れてきました。

元乃隅稲成神社.jpg

「日本で最も美しい場所」のひとつ元乃隅稲成神社

元乃隅稲成神社は、昭和30年に白狐のお告げによって島根県津和野町にある太皷谷稲成神社から分霊された神社です。日本海の大パノラマを後ろに連なる123基の鳥居の景色は圧巻。

参道出口に建つ大鳥居の上部に設置された賽銭箱に見事、賽銭を投げ入れることができたら願い事が叶うと言われています。

元乃隅稲成神社鳥居.jpg

〝朱〟と〝碧〟のコントラストがつくりだす絶景

最近では丘をくだり青い海に向かってびっしりと並ぶ朱塗りの鳥居がパワースポットとしても人気です。

駐車場には観光バスや自家用車が一杯停まっていました。海外からの観光客も多いようです。

あいにくこの日は鳥居のペンキ塗り替え工事中でしたが、年内には終わるそうですよ。丘の上から鳥居のトンネルを下って行こうとしたら、工事の方に「正式な参拝は海岸から鳥居のトンネルを登るんです」、と教えていただきました。

元乃隅稲成神社下.jpg

元乃隅稲成神社中.jpg

豪快な波しぶき「竜宮の潮吹」

またここの断崖の先には、「竜宮の潮吹」があります。岩壁に打ち寄せた波が「竜宮」と呼ばれる波で削られた洞に入り込み、大きな音を立てながら吹き上げる豪快な様子を見ることはできます。 この日は寒波の影響で白い波しぶきが高く上がるのが見えました。

龍宮の潮吹.jpg

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」 角島大橋

そしてさらに訪れたのが下関市豊北町の沖約1.5キロに位置する角島にかかる全長1,780mの「角島大橋」。エメラルドグリーンの海と、途中に浮かぶ小さな島(鳩島)、角島と角島大橋、このバランスが絶妙です。

橋の手前にある海士ヶ瀬公園からの眺めも素晴らしいのですが、私は高台に上る脇道に車を停めてこの写真を撮りました。角島は人気映画のロケで使われたようで人気スポットだそうですよ。

角島大橋.jpg

まだまだ沢山ある日本国内の絶景スポット

千葉県君津市「濃溝の滝(のうみぞのたき)」や、栃木県佐野市「出流原弁天池(いずるはらべんてんいけ)」などSNSから話題となる絶景スポットが多くなっています。そんな絶景スポットをこれからも自分の足で訪ねてみたいと思います。

角島大橋中.jpg

プロフィール画像
この記事を書いた人
むらキョン
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/01/08最終更新日:2018/01/08

Views:

山口のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.