たびこふれ

<中編>いい物見つけた!ダブリンで30年以上続くイベントはアイルランドの美味しい食べ物で溢れていました♪

記事投稿日:2018/01/17最終更新日:2018/01/17

Views:

前編は下記よりご覧ください!
<前編>いい物見つけた!アイルランド ダブリンで30年以上続くイベントはプレゼントに最適なクラフトが沢山ありました♪

たくさんある!アイルランド産の美味しい食べ物

もし、「アイルランドには美味しい食べ物がない。」という人に出会ったら、その人に「それは間違いですよ。」と教えてあげてください。それは一昔前の話。今は全く違います。

アイルランドでは、地元で取れるものを使用した、美味しいものを生産している人たちがいるのです。その上、体にいいものを生産している人も増えました。ここ数年、ベジタリアンやヴィーガンになる人が増えているアイルランド。彼らに対応したメニューを置くレストランやカフェは今や常識となっているのです。オーガニックにこだわる人も多いので、スーパーや、ファーマーズマーケットに行けば、オーガニックの商品が普通に置かれているのです。驚きましたか?アイルランドの食は、年々大きく変化しているのです。

このイベントでも、そういった地元の会社が多く出店していました。その中でも私の目に留まった商品を中編と後編で、いくつかご紹介したいと思います。

ケフィア(Kefir)・Blakes Always Organic Food Company

日本では「ヨーグルトきのこ」として知られているケフィア(Kefir)。ロシアのコーカサス地方で飲まれていることでも知られています。ヨーグルトと違い、複数の乳酸菌と酵母により、共存発酵されて作られています。ケフィアは免疫システムを高め、骨を強くし、消化を助ける。美容にも良く、私のような乳糖不耐症の人にはもってこいです。そんなケフィアを生産している会社「Blakes Always Organic Food Company」が出店していました。下の写真、真ん中の白いボトルがそうです。こちらの会社で生産されているケフィアはオーガニックです。あまり甘くない飲むヨーグルトといったところでしょうか。とても美味しいですよ。現在たくさんのアイルランドのスーパーや健康食品のお店で販売されています。

DSCF3171.JPG


この会社のディレクター、ジョン・ブレナンさんです。この会社ではケフィアの他にも、オーガニックのチョコレートや、コーヒー豆も販売しています。

DSCF3172.JPG

コーヒ&ティー・Clement & Pekoe

こちらのお店はダブリン、グラフトンストリートの裏側の道、サウスウィリアム・ストリート(Southwilliam Street)にある、有名なコーヒーとティーのお店です。

DSCF3144.JPG


こちらもコーヒー豆同様、オーガニックのティー(ブラック&ハーブ)を販売していました。最近のダブリンはカフェ流行りで、至る所にカフェがオープン!美味しいコーヒーが飲める場所が増えました。アイルランドと言えば紅茶(ブラック)。もちろん現在でもたくさん飲まれていますが、実はハーブティーも最近人気があり、たくさんの種類が飲まれています。カフェにハーブティーが置いていないところはないといってもいいでしょう。もちろんオーガニックのハーブティーもたくさん出回っています。こちらのお店では、煎茶がこの日売られていました。アイルランドでは近年、緑茶や抹茶も流行っているのです!こちらのイベントでは売られていませんでしたが、こちらのお店では昆布茶も販売しているんです!日本のお茶はアイルランドでも近年よく飲まれるようになりました。

DSCF3143.JPG


下の写真はブラックティー。いろんなブレンドがありました。今回はブラックティーではなく、オーガニックのカモミールを一袋購入しました。美味しいですよ!

DSCF3141.JPG

チーズ・Irish Raw Milk Cheese Presidia

こちらは会社というより、チーズメーカー11人が集まり構成されている団体です。アイルランドの牛やヤギなどのミルクを使ったチーズを紹介している、チーズ・アンバサダーのような存在です。何種類かのチーズが置かれ、切り売りをしていました。販売していた女性の一人は、実際にチーズ作りをしているプロの方でした。残念ながら、彼女はお客さんの応対に追われており、お話を聞くことは出来ませんでした。

DSCF3154.JPG


チーズにもいろいろな味や固さがありますから、購入する場合はやはり自分の好みのものを購入したいところ。そのため、試食は大変重要です。お願いすれば、大概のお店では普通試食をさせてくれます。こちらもそうでした。

DSCF3155.JPG


この牛のミルクで作られた、ソフトチーズが美味しそうだったのですが、今回は違うチーズを購入することにしました。

DSCF3160.JPG


羊のミルクで作られていたチーズを購入しました。イタリアでは多く見られますが、アイルランドで、アイルランド産の羊のミルクのチーズはあまり目にすることがありません。羊はたくさん飼われているのですけれど!もちろん(!?)試食させていただいてから購入しました。味は独特で強いので、好き嫌いが分かれるところですが、これが美味しいんです!フランスほどではないのですが、アイルランドでも、たくさんの美味しいチーズが生産されているのです。ヤギのチーズはよく目にするチーズの一つで、カフェやレストランのメニュー(サンドイッチやサラダ)にもよく使われるチーズです。

DSCF3236.JPG

まだまだご紹介したいお店があります。続きは後編でご紹介させていただきます。

プロフィール画像
この記事を書いた人
ティファニー・カイリー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/01/17最終更新日:2018/01/17

Views:

アイルランドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.