たびこふれ

初心者でも安心!バリ島に来たら手ぶらでサーフィンにチャレンジしてみよう!

記事投稿日:2018/01/24最終更新日:2018/01/24

Views:

スラマッシアーン バリ島からこんにちは!

ここバリ島は年中南国なので、クリスマスツリーを見かけても全く実感が湧きません。皆さん寒い日本を脱出してバリ島にサーフィンをしに来ませんか~!!

何処でサーフィンをしたらいいの?

言わずと知れたサーフィン天国バリ島。世界中のサーファーがバリ島に最高の波を求めてやってきます。

日本ではサーフィンに興味があったもののどうやって始めたらいいのか?と、なかなか一歩踏み出す勇気がなかったそこの貴方。バリ島に来たら手軽にサーフィンに挑戦出来ちゃいますよ。今回はサーフィン初体験の方へ向けた説明をしたいと思います。

まず一番有名なポイントはクタビーチです。ここに行けば至る所でサーフボードのレンタルがあります。値段は交渉になると思いますが、ボードのみのレンタルか、インストラクターを付けるのかなどによって変わってきます。サーフィン初体験の方は断然インストラクター付きをおすすめします。

IMG_2116.JPG

ビーチでレンタルするのは少し怖いし、心配という方にはちゃんとしたオフィスを構えてるサーフィンスクールもあります。そういう所であれば日本語の出来るスタッフがいたり、ロッカーや更衣室、シャワーなどが付いていて保険も完備しているので安心ですよ。

基本手ぶらで大丈夫。水着さえ着ていれば即サーフィンが出来ちゃうお手軽さです。

サーフィンスクールの流れ

サーフボードをレンタルしたらインストラクターが簡単な説明をしてくれます。パドリングの仕方、ボードに乗る位置、姿勢、立つタイミングなど。まずはビーチで立つ練習をしてからいよいよ入水。

最初はドキドキ緊張しますが、インストラクターが一緒なら安心です。

2016-12-24 14.56.33.jpg

沖に向かうのもインストラクターが誘導してくれるので心配いりません。波が来ても焦らないで冷静にインストラクターの指示に従えば大丈夫。乗れそうな波が来たら教えてくれるのでボードの向きを変えてスタンバイします。

ビーチでレクチャーされた事を思い出しながらパドルをします。その時インストラクターが後ろから押してくれるので簡単に波に乗れてしまうのです。いざテイクオフ!!

はいこの通り!!

IMG_5831.JPG

この時まだ手がボードを掴んでいますが、このまま上手く立てれば大成功です。

IMG_5840.JPG

ヨッ!っと声が聞こえてきそうなへっぴり腰ですが何とか立てていますね。

IMG_5837.JPG


最初はバランス感覚が難しいですが、数回チャレンジしてるうちに誰でも立てるようになりますよ!

その秘密はボードにもあるんですね。初心者用のボードは浮力のある大きくて長いロングボードなので安定感があり誰でも立つ事が出来るんです。

最後に

このようなサーフインスクールで申し込んだ場合写真を撮ってくれるサービスもあります。シャワーを浴びて着替えた後に写真をチェックして買う事も出来ます。自分がサーフィンしている写真なんて貴重なので思い出になりますよね。

2016-12-24 16.24.48.jpg

バリ島でサーフィンデビューなんてカッコよくないですか~!?皆に自慢出来ちゃいますよ!!

今回参加したスクールの情報

ホテルまでの往復送迎付きプラン

・グループレッスン 4人に対して1人のインストラクター Rp 455.000/1名
・セミプライベートレッスン 2人に対して1人のインストラクター Rp 585.000/1名
・プライベートレッスン マンツーマンレッスン Rp 780.000/1名

送迎なしプラン

・グループレッスン 4人に対して1人のインストラクター Rp 325.000/1名
・セミプライベートレッスン 2人に対して1人のインストラクター Rp 455.000/1名
・プライベートレッスン マンツーマンレッスン Rp 650.000/1名

レッスンは休憩を挟んで約2時間。
初心者用のウレタンサーフボード、ラッシュガード、タオル、荷物を入れる鍵付きロッカー
シャワーが料金内に含まれます。

ちなみに私は送迎なしプランのセミプライベートレッスンを体験しました。

サーフィンは難しそう、私には無理~と思っていたそこの貴方!寒い日本を飛び出して南国バリ島に是非お越しくださいね~!それではまた会いましょう。サンパイジュンパー

プロフィール画像
この記事を書いた人
Mangga
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/01/24最終更新日:2018/01/24

Views:

インドネシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.