たびこふれ

生産量日本一を誇る笠間の栗

記事投稿日:2017/12/11最終更新日:2017/12/11

Views:

茨城県笠間市と聞いて、すぐに思いつくのは笠間焼きという方も多いのでは?関東を代表する焼き物の里であり、笠間稲荷神社も有名ですよね。首都圏からのアクセスもよく、気軽に遊びに行けるのも魅力のひとつ。

00300_171201_01.jpg

そんな笠間の名物グルメといえば、知る人ぞ知る「栗」なんです。

実は、ここ笠間は栗の栽培面積・生産量ともに日本一を誇っています。その理由は、年間を通して穏やかな気候ながら、昼夜の温度差があるため保水性、通気性にすぐれた、栗栽培にとても相応しい土壌ができあがるからです。

なんと、さらに驚くのは、明治時代から栗栽培が盛んだったこと。なんでも腕のたつ料理人にとっても常識だとか。。。そうはいってもなかなか一般人にはそこまで笠間の栗がスゴイ!ってことは知られていないのが現実です。

栗は秋の味覚を代表するグルメの一つですが、カリウムやビタミン、食物繊維がバランスよく含まれ、とても栄養価の高い食べ物なのです。このまま県内で見過ごすだけでなく、全国に笠間の栗の名を知らしめるべき笠間市では、関係者が一丸となり、笠間の新ブランド「貯蔵栗」を生み出しました。

甘くて香りの高い厳選された3種類の栗を0度に保った貯蔵庫に約1か月間寝かせ、零蔵熟成させることで、糖度を3倍にすることに成功しました。甘くて大粒の「貯蔵栗」を使った料理を、市内のレストランやカフェで味わうことができます。

00300_171201_02.jpg

(c)Kitchen晴人

00300_171201_03.jpg

(c)Kitchen晴人

こちらは笠間の栗のフルコースのなかの一品です。栗をはじめ、茨城の食材をふんだんに使ったさまざまな料理が登場します。

JR秋葉原から笠間への直行バス「関東やきものライナー」の運行もあるので気軽に笠間旅を計画してみてはいかがでしょう。

笠間の栗のフルコースはこちらで。

「Kitchen晴人」(きっちんはれじん)
電話:0296-73-6870
住所:笠間市旭町105-11
営業11:30~14:30LO、17:30~21:00LO(夜は要予約)
休み:月曜
アクセス:JR友部駅から車で約10分

プロフィール画像
この記事を書いた人
とも
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/12/11最終更新日:2017/12/11

Views:

茨城のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.