たびこふれ

いよいよ12月!デンマークのチボリ公園でクラシックな北欧クリスマス♪

記事投稿日:2017/12/11最終更新日:2017/12/11

Views:

クリスマスシーズン開園です!

チボリ公園、今年最後のシーズンが始まりました。チボリ公園は年に4シーズン(クリスマス、ウィンター、サマー、ハロウィン)に開園しています。各シーズンの間は1週間から1ヶ月ほど閉園し、園内のデコレーションやショップ、小さなアトラクションの位置などが変わります。

DK_20171201_01.jpg

2017年クリスマスの開園は11月18日から12月31日まで。楽しいハロウィンからクラシックなクリスマスに様変わり!写真だと雪が降ったように見えますが、これは偽物の雪。コペンハーゲンではまだ雪は降っていませんので来園予定の方はご安心を。

2017年のクリスマスのテーマは...

DK_20171201_02.jpg

今年のデコレーションテーマはレトロな駅舎と蒸気機関車。園の中央に駅舎やホームがあり、夢の国に連れていってくれそうな雰囲気です。

DK_20171201_03.jpg

駅舎内に現れたテディーベアーのクリスマスツリー。薄暗い中スポットライトを浴びた各ベアが動いています。かわいいというより少し不気味!?特にデンマーク伝統のものといったわけではないようです。

DK_20171201_04.jpg

子供向けのクラシックカーのアトラクションも楽しいクリスマス仕様になっていました。

暗くなってからは大人向け。イルミネーションに注目!

DK_20171201_05.jpg

12月は15時ごろから日が沈み始め16時には真っ暗になります。暗くなったあともイルミネーションがとってもきれい。写真の大きなツリーは12,000個のライトが使われているそう。

DK_20171201_06.jpg

Nimbホテル・レストランもいつにもに増してロマンティックな雰囲気に。他には日没から園内の湖でイルミネーションショーが行われています。

DK_20171201_07.jpg

正面口近くにある小さな街のようなクリスマスマーケット。プレゼントによさそうな小物からクリスマスフードやドリンクもたくさん並んでいてワクワク♪

DK_20171201_08.jpg

デンマークらしい色味をおさえたデコレーションのお店。暗くなってからさらに素敵に見えます。

DK_20171201_09.jpg

最後に正面口のデコレーション。中央の星のようなイルミネーションが幻想的です。

最近のコペンハーゲン、最低気温が氷点下になってきました。12月にいらっしゃる方はどうぞ暖かい服装で来てください!

詳細情報

Tivoli(チボリ公園)
Web:www.tivoligardens.com
住所: Vesterbrogade 3, 1630 København V
クリスマスシーズン営業期間:2017年11月18日〜12月31日
営業時間:月〜木11:00-23:00、金11:00-24:00、土11:00-24:00、日11:00-23:00
ただし、12月24日10:00-17:00、12月31日11:00-0:30

プロフィール画像
この記事を書いた人
mig
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/12/11最終更新日:2017/12/11

Views:

デンマークのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.