たびこふれ

デンマークのチボリ公園にあるクマのキャラクタ―「ラスムスクルンプ」のパンケーキハウスに行ってみよう!

記事投稿日:2017/11/24最終更新日:2018/09/11

Views:

今回は、デンマークのチボリ公園内にあるラスムスクルンプのパンケーキハウスをご紹介します。子連れでコペンハーゲン旅行する方におすすめです。

目次

デンマークの人気者、ラスムスクルンプのパンケーキ屋さん♪

「ラスムスクルンプ」はデンマークで1950年代から人気のあるクマのキャラクター。子供向けの絵本、コミック、アニメーションなどデンマーク人で知らない人はいないくらい。

コペンハーゲンにあるチボリ公園には、お話の中によく出てくるパンケーキが食べられるカフェがあり、チボリの開園期間のみ営業しています。

DK_20171102_01.jpg

カフェは正面口から入った場合は右で奥に進み、湖の近く。子供向け広場の下にあります。

チボリにはたくさんの飲食店がありますが、こちらのように100kr以下で飲み物付きで食事ができ、ゆっくり店内で食べることができ、子供歓迎なお店は多くありません。ハイチェアも完備。ベビーカーは持ち込めないのでみなさん外に置いています。

DK_20171102_02.jpg

お店の横にキャラクターがいます。右から、船長スケイ、ピンゴ、ラスムス、ペレという名前です。

さっそくオーダー!おすすめメニューは?

DK_20171102_03.jpg

物語に出てくるようなカラフルな店内。こちらはセルフサービスのカフェで、奥のカウンターで注文します。物語の中では、ラスムスのお母さんが山積みのパンケーキを焼いてくれます。こちらでも、お店の方がパンケーキを焼くのが見えるようになっていますよ。

メニューはデンマーク語と英語。甘いパンケーキ(30~40kr)、チーズやハムなどが入ったパンケーキ(55kr)、アイスクリーム(29kr)など。飲み物の種類が限られますが、お得なセットメニューもあります。

DK_20171102_04.jpg

パンケーキができました!デンマークの家庭で食べるときはお皿の上でくるくる巻きます。こちらのお店では日本のクレープのようです。飲み物のプラスチックカップはデポジットに5kr取られます。カウンターで返却すれば戻ってくる仕組みです。

DK_20171102_05.jpg

大人のランチには食事用のパンケーキがおすすめ。写真はチキン、サラダ、ベーコン、チェダーチーズにバジルペーストが入っています。パンケーキもグラハム粉入りで食べ応えあり。

かわいいグッズ購入や、ショーの見学も出来る♪

DK_20171102_06.jpg

お店では、おもちゃやぬいぐるみ、チボリ公園のオリジナルグッズも販売しています。

DK_20171102_07.jpg

お腹いっぱいになったら、お店を出て左手奥に進むとラスムスの家がありますよ。洗濯物が干してあるのがかわいいです。他には、メインのステージでラスムスのショーが見られる日もあり。詳しくは下記ホームページでスケジュールをご確認ください。

Rasmus Klump Pandekagehus 店舗情報

チボリ公園ホームページhttps://www.tivoligardens.com/
住所: Vesterbrogade 3, 1630 København V
※営業期間および時間はチボリ公園のホームページをご覧ください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
mig
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/11/24最終更新日:2018/09/11

Views:

デンマークのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.