たびこふれ

これからの季節にぴったり!太平洋を一望するおしゃれなレストラン"Mangos(マンゴス)"

記事投稿日:2017/10/02最終更新日:2017/10/02

Views:

うっそうとした曇り空が続く寒い冬が終わり、春を迎えたペルーの首都リマ。まだ時々寒さがぶり返す日もありますが、徐々に晴れの日も増え、随分暖かくなってきました。今回ご紹介するレストラン「Mangos(マンゴス)」は、太平洋を一望するオープンテラスが自慢のおしゃれなレストラン。まさにこれからの季節にぴったりのお店です。

崖の上に作られたオープンテラスで乾杯!

流行に敏感な若者だけでなく、外国人観光客にも人気のマンゴス。その秘密はなんといってもその立地にあります。マンゴスがあるショッピングセンター「Larcomar(ラルコマール)」は、リマ市ミラフローレス区の太平洋を臨む断崖に造られたハイセンスな商業施設。ペルーを代表するアルパカニットのブティックや世界的なブランド店が軒を連ねる、リマ新市街でも1、2位を争う人気のスポットです。時代の求めに応じてテナントがどんどん変わっていくのはこうした商業施設の常ですが、マンゴスはラルコマールの開業とほぼ同時にオープンして以来、変わらぬ人気を誇っています。

001.JPG

一見ありふれたテラスのように見えますが、ここはなんと崖の上。晴れた日は青い空と海だけが眼前に広がります。でもテラス席は予約されるほど人気が高く、ふらっと立ち寄ってもなかなか座れません。奥にもテーブルはたくさんありますが、どうしてもここでという方は事前に予約するか、正午までに到着すれば座れる確率がぐっと高くなります。

002.JPG

大空を悠然と飛ぶパラグライダーがいっぱい!崖からの気流をうまく利用しているんですね。まさにこのエリアならではのスポーツです。

003.JPG

この日は久しぶりに再会した友達とのランチ、まずは冷えたビールで乾杯です。ロンダ・フリア(冷たい料理の盛り合わせ)と、ひよこ豆のソース・フムス、パンのセットをオーダー。盛り合わせの中身は、タマネギのレモン和えがたっぷり乗ったムール貝チョリートス・ア・ラ・チャラカ、タコをブラックオリーブのソースで和えたプルポ・アル・オリーボ、エビとアボカドのオーロラソース和え、そして2種類のティラディートでした。ティラディートとは魚介類を色鮮やかなトウガラシソースやレモンソースで和えたもの、ペルーの海の幸が満載です。

朝昼夕方、マンゴスのビュッフェは1日3回

マンゴスはア・ラ・カルタだけでなく、朝食・昼食・ロンチェ(夕方の軽食)のビュッフェがあります。ランチビュッフェは12:30開始。早く到着した場合は先に飲み物だけ注文しておいて、出そろったビュッフェの内容をチェックしてから決めても問題ありません。

004.JPG

まずは前菜から。この日は野菜やショートパスタを使った各種サラダ、ペルーの黄色いジャガイモをマッシュしたカウサ、茹でたジャガイモに滑らかなソースをかけて食べるパパ・ア・ラ・ワンカイーナなどが並んでいました。もちろん鮮魚のレモンマリネ、セビーチェもあります。オーダーの度に、スタッフがその場でレモンやトウガラシを加えてくれるのがいいですね。小瓶に入れられた魚の量は少なめですが、何度でもお代わりできるので問題ありません。

005.JPG

本日のメインデッシュはアンデスのジャガイモと野菜のバター焼き、チャーシュー入りチャーハンのほか、アヒ・デ・ポヨ(鶏むね肉のクリーミーなトウガラシソース和え)やカラプルクラ(乾燥ジャガイモと豚肉の煮込み)、野菜炒めなど。

006.JPG

スパゲティ―やフィットチーネ、ラビオリなど、パスタもオーダーするとその場で温め直してくれます。お好みのソースをお選びください。

007.JPG

スイーツ類も充実!チョコレートケーキやイチゴのムース、プリンといった定番から、マンハールブランコにホイップクリームを乗せたススピロ・リメーニャや、ミルク粥アロス・コン・レチェなどペルーならではのスイーツに加え、季節のフルーツも色々ありました。香辛料の多いペルー料理を堪能した後に、さっぱりとしたフルーツが食べれるのは嬉しいですね。

日本には時間制限60分なんていうランチビュッフェもありますが、マンゴスはたっぷり3時間半!これなら友達とゆっくりおしゃべりを楽しみながら、好きなものだけをのんびりつまみ続けることもできます。今回はこれからの季節にこそお勧めしたいレストラン、マンゴスをご紹介しました。

★Mangos/マンゴス★
住所:Av. Malecón de la Reserva 610, Centro Comercial Larcomar, Miraflores
営業時間:月~水/8:00~翌1:00、木~土/8:00~翌2:00、日/8:00~24:00
ランチビュッフェ:毎日/12:30~16:00、月~土曜はS/65、日曜はS/75
公式サイト:mangosperu.com

プロフィール画像
この記事を書いた人
原田慶子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/10/02最終更新日:2017/10/02

Views:

ペルーのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.