たびこふれ

予約をしないと入れないかも!? フィレンツェの人気店「ソスタンツァ」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/09/06

Views:

今回ご紹介するのは、大人気レストラン「ソスタンツァ」です。

日本のガイドブックのみならず、クチコミでもどんどんその人気は広がり、今や行列ができるほどの人気店ですが、フィレンツェに住む人たちにとっては古くから慣れ親しんだ地元の味。

このお店について、気になるお料理と共にレポートします。

ソスタンツァに行くときは予約が欠かせない!

お店の入り口は小さな通りに佇んでいますが、お昼時はこんな風に開店待ちをする人がいるのですぐ分かるはず。

今回も予約をしていなかった人は入店を断られていたので、飛び込みで並んでも入店できない場合もあるようです。

撮影・所有Italyii ライター yukako

撮影:Italyii ライター yukako

「カルチョーフィのオムレツ」のオーダーをお忘れなく

ここへ来たら絶対に食べたいのが、「カルチョーフィのオムレツ」です。カルチョーフィとはアーティチョークのこと。

撮影・所有Italyii ライター yukako

撮影:Italyii ライター yukako

普通のオムレツを想像していると、そのスタイルの違いに驚くかもしれません。

見た目も一般的なオムレツとは違って円形です。添えられたレモンを軽く搾っていただきます。食感はだし巻き卵に近いですね。フワフワで火を通した卵の絶妙な柔らかさに、感動すること間違いなし!

ソスタンツァの人気メニュー「鶏肉のバター焼き」も絶品

続いてオーダーしたのは、鶏肉のバター焼きです。熱々の鉄鍋に入った状態で登場。

グツグツとわき上がったバターの香りが香ばしく、食欲を刺激されます。揚げ焼きのような状態なので、皮の部分はカリっと歯ごたえがあり、中の肉はジューシーで柔らか。こちらもレモンを搾ると爽やかな風味が広がります。

撮影・所有Italyii ライター yukako

撮影:Italyii ライター yukako

フィレンツェのご当地グルメ「ビステッカ」も一緒に堪能

フィレンツェに来たら色々な店で食べ比べをしたくなるビステッカ(ビーフステーキの一種)を、こちらでもオーダーしてみました。

キッチンで巨大な肉が焼かれている様子が席から見えて、テンションアップ間違いなしです。日本ではちょっと見ることができない光景で、イタリア旅行の素晴らしい思い出のひとつになりそうですね。

キッチンの雰囲気やシェフたちが忙しく、けれど楽しそうに料理を作っている様子は見ていてワクワクします。

撮影・所有Italyii ライター yukako

撮影:Italyii ライター yukako

フィレンツェへ行ったことがある食いしん坊な人と「どこのレストランが美味しかったか」という話になると、必ずと言っていいほど登場する「ソスタンツァ」。

美味しいもの好きならぜひ一度は行っておきたい店です。

執筆:Italyii ライター yukaco

店舗情報

名前:ソスタンツァ(Sostanza)

住所:Via del Porcellana, 25/R, 50123 Firenze

情報は2016年10月時点のものです。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Italyii(イタリィ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/09/06

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.