たびこふれ

トリュフ好きならぜひ!フィレンツェのバー「プロカッチ」でワイン片手に小休憩

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/07/04
最終更新日:2017/11/21

Views:

フィレンツェのメインストリートで営まれる老舗ワインバー「プロカッチ」。

おいしいパニーニとプリンで、イタリアならではの「サク飲み」を楽しんでみましょう!お土産にはトリュフ塩がおすすめです。

フィレンツェで「サク飲み」ができるワインバー

撮影:yukako

撮影:yukako

フィレンツェのメインストリートのうちのひとつである「トルナヴォーニ通り」は高級ブランドショップが軒を連ね、オシャレな地元のフィオレンティーナが連日ショッピングを楽しむ通り。そのトルナヴォーニ通りにショッピングの小休憩、サク飲みができるトリュフ香るワインバーがあります。

扉を開けると濃厚なトリュフの香りに包まれ、早くも食欲を刺激されます。

撮影:yukako

撮影:yukako

幅広い層に人気の老舗ワインバー「プロカッチ」

ワインバーと言っても、営業時間は10時から21時まで。お酒を飲まなくても気軽に軽食を食べる感覚で立ち寄れるので、幅広い層に人気がある店です。1885年創業ですが、店内は最近改装されたばかりでモダンな雰囲気。

さて、早速どのようなものを食べたかご紹介しましょう!

ワインは日替わりで5ユーロ。トスカーナ地方のワインが多いそうですが、日によって色々だそうです。お得感たっぷりですね。私はこの日はトマトジュースをいただきましたが、こちらも濃厚で素材の味が凝縮された味わいでした。

撮影:yukako

撮影:yukako

おつまみはトリュフ入りのパニーニ!

撮影:yukako

撮影:yukako

おつまみにみんなが頼んでいるのは、女性の手のひらにもすっぽり収まりそうな可愛いサイズのパニーニ。ウッカリしたら数口で食べてしまいそうですが、これをみんないくつかお腹の具合に合わせて各自オーダー。

サーモンやフォアグラなど色々な味のものがありますが、やはり一番の人気はトリュフ。中にはトリュフ&フォアグラのコンビネーションもあります。次々にお店の奥で作られて補充されるので、もしお目当てのフレーバーがなくても、お店の人に聞いてみましょう。意外とすぐに出てくることもあります。

撮影:yukako

撮影:yukako

早速食べてみると、フワフワのパンにしっとりと絡むトリュフの香り。イタリア在住の友達に聞いてみたのですが、門外不出のレシピだそうで、プロカッチのトリュフサンドのレシピを聞きたくて様々な人がレシピ当てに挑戦したそうなのですが、まだ正解させた人はいないとか。

食感は滑らかなポテトサラダにトリュフが惜しげもなく投入された感じ......。シンプルなようで奥が深いのです。

デザートは濃厚なカスタードプリン

撮影:yukako

撮影:yukako

ちょっとお腹の具合が落ち着いたら、甘いものも食べたくなりますね。美味しそうなプリンがあったのでオーダーしてみました。

卵の味が濃厚なカスタードプリンはキャラメル部分がほろ苦くて食べ応えもたっぷり。大人の味わいです。甘いものが好きな方でなくとも素材の良さや丁寧に作られたスイーツの良さを堪能していただける一品だと思います。大きめサイズなので、お友達とシェアするのもオススメです。

お土産にトリュフ入りのアイテムはいかが?

撮影:yukako

撮影:yukako

レジ横のスペースではお土産にピッタリなトリュフペースト、トリュフ塩、トリュフアーモンド、といった様々なものが並んでいます。お料理好きの友達や食いしん坊な友達には大層喜ばれること間違いなし。

トリュフアーモンドは、初めて食べた時に衝撃を受けました。蓋を開けた瞬間からプロカッチのお店に入ったかのような鮮烈な香り。ミックスナッツに絡みつく濃厚なトリュフの香りと塩味。お酒のおつまみだけでなく、サラダのアクセントとしてトッピングするのもオススメの使い方ですよ。

トルナヴォーニ通りのショッピングの休憩に、ぜひプロカッチを利用してみてくださいね。

写真・執筆:Italyii ライター yukako

基本情報

名前:プロカッチ(Procacci)

住所:Via Tornabuoni, 64/R, 50123, Florence, Italy

公式サイト:http://www.procacci1885.it/it/firenze

※最新情報は公式サイトをご確認ください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Italyii(イタリィ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/07/04
最終更新日:2017/11/21

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.