たびこふれ

目も心も奪われる!イタリアで人気のSushi&多国籍料理レストランを楽しむ

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/11/23
最終更新日:2017/11/14

Views:

北イタリアのリゾート地アルベンガで見つけた、気軽に楽しめる和食レストランとは?その魅力をお届けします。

イタリアでみつけたSushi!

北イタリアのアルベンガで見つけた、あたらしい和食レストラン。地方都市アルベンガは、イタリアン・リヴィエラのリゾート地です。

Photo by by piccolo_fiore

Photo by by piccolo_fiore

多国籍料理レストランがリヴィエラに登場!?

イタリアの北部のリヴィエラは、地中海沿岸地方で、フランスとの国境近くに位置します。モナコ公国のモンテカルロまで車で1時間、南フランスのニースまで2時間くらい。ドライブ旅行には、ぜひおすすめしたい美しい海岸線です。

南イタリアの食文化を色濃く残すこの街で、今回はスタイリッシュな多国籍料理レストランを発見。その魅力をご紹介します。

自分のペースで楽しめる、ピングーストの豊かなメニュー

高級レストランでコース中心のメニューだと、ちょっと量が多すぎて食べ切れません。アンティパストから始まり、ドルチェまできちんと食べたい方には良いでしょうけれど......。

日本人のわたしの感覚では、第一の皿(パスタやリゾット)でもうお腹がいっぱいになってしまいます。無理して食べ過ぎると、翌日に胃もたれで相当疲れてしまいます。

ピングーストでは、自分のペースで自由にイタリアンとオリエンタル料理を楽しめます。ミラノやフィレンツェでも、今流行りの「ピングースト(Pingusto)」のレストランを見つけることができるでしょう。

気軽なカジュアルレストラン「Pingusto Sushi & Fusion」

ピンクで調和したスタイリッシュな外観は、リグーリアのイメージにもぴったり。リゾート都市アルベンガでは、休暇を楽しむカップルやファミリー、親子連れが多く、店のランチメニューの充実度も人気のひみつです。

今回訪れたお店は、アルベンガ駅からも徒歩で行ける場所です。

Photo by by piccolo_fiore

Photo by by piccolo_fiore

モダンなインテリアの店内は、スタイリッシュで落ち着いた佇まいです。外にはテラス席もあり、ペットのワンちゃんの姿も見かけました。このお店は、スタッフも若く、フレッシュで活気ある感じが魅力です。

土曜日の正午過ぎに入ると、すでに店内にはイタリア人で満席です。カウンターにはたくさんの料理が並んでいます。好きな席に座ると、外国人スタッフがドリンクメニューを持ってきてくれます。

キビキビして配慮が行き届いていますし、お客さんとのコミュニケーションを絶やすことはありません。

ビュッフェ形式で自由に、お好きにどうぞ!

ピングーストは時間制限なしのビュッフェ形式で楽しめるレストランです。多国籍レストランをコンセプトにしており、多様なイタリア料理とお寿司のメニューがあります。

イタリアンも素晴らしく美味ですが、まずはお寿司に挑戦したときのレポートからご紹介しましょう。

Photo by by piccolo_fiore

Photo by by piccolo_fiore

Photo by by piccolo_fiore「異国で寿司が食べれてうれしい!」

Photo by by piccolo_fiore「異国で寿司が食べれてうれしい!」

注文してからスタッフがにぎり寿司を作るので、フレッシュなものを運んでくれました。すし船を見るたびに異国で寿司が食べれたことに喜びをひしひしと感じました。意外なのはお米が日本産ものだということ。お醤油はもちろん、わさびも、日本産のものでした。

ピングーストのランチは、12ユーロでお寿司を好きなだけオーダーできます。そしてカウンターにずらりと並んだ料理も、ビュッフェ形式で食べ放題なんです!(※平日と土日祝日で価格変更あり)

Photo by by piccolo_fiore

Photo by by piccolo_fiore

リゾットやパスタ、ピッツァなどのプリモ、ムール貝や海老などのシーフード料理、肉料理なども。そのほか、サラダやマリネ、野菜のグリルなど、本場ならではのイタリア料理もずらりと並び、バラエティー豊かです。

Photo by by piccolo_fiore

Photo by by piccolo_fiore

お皿にたっぷりお料理をとって、テーブルへ。胃が丈夫でない筆者にとっては、通常のレストランはとても食べきれないボリュームであることが多いのです。

けれども、このお店であれば、好きな料理を少しずつ選んで、イタリア料理もお寿司も楽しむことができます。気になるものは少しずつ、お気に入りはたっぷり楽しめます!

Photo by by piccolo_fiore

Photo by by piccolo_fiore

リグーリア州の食文化を存分に楽しんで

旅をしたときに、一番文化を感じるのは食べ物!

南部の食文化を色濃く残す、北部のリヴィエラ。リグーリア州の首都ジェノヴァは、中世に貿易国として栄え、中近東や諸外国、南イタリアのシチリアとの交易が盛んでした。

その歴史から、北にありながらも南部色の強い文化をもち、どこか東洋の香りがするのが、リグーリア州の食の魅力です。

Photo by by piccolo_fiore

Photo by by piccolo_fiore

なんといっても気軽に楽しめる!いろいろな方におすすめのレストラン!

店内は家族連れやカップル、若者からお年寄りまで、ほぼ満席です。風格のある老紳士の姿も、お洒落なシニョーラも、赤ちゃん連れの若い家族、ペットの犬も同伴のカップル、さまざまな客層がみられました。といっても、小さなテーブル席も設けてあり、お一人でも気軽に入れるでしょう。

イタリアならではの多国籍料理レストランで、お寿司を食べる。日本の味が恋しくなったときや、気軽に食事を楽しみたいときにオススメです。

アルベンガ店へのアクセス

ミラノから車で2時間半。ジェノヴァから1時間。

ニースまで車で2時間。モンテカルロまで1時間。

列車Intercity(インターシティ)利用の場合:Milano Centrale(ミラノ) →Albenga(アルベンガ) 約3時間

Genova Piazza Principe(ジェノヴァ)→ Albenga(アルベンガ) 約1時間

執筆・写真協力:piccolo_fiore

※編集部註:「Pingusto Sushi & Fusion」はイタリア各地に店舗をかまえており、ジェノヴァ、サヴォーナ、フィレンツェ、ミラノにあります(2015年11月時点)。ミラノ店は2015年8月にオープンしたばかりで、フィレンツェ店は10月にリニューアルオープンしています。こちらへ旅行の際にも、訪ねてみてはいかがでしょうか。

基本情報

名前:ピングースト スシ アンド フュージョン(Pingusto Sushi & Fusion)

住所:[アルベンガ店]Viale Liguria, 17 17031 Albenga SV

TEL:+(39)018 253 645 ※国際電話料金がかかります

営業時間:[ランチ]12:00-15:00 [ディナー]19:30-23:30

公式サイト:http://www.pingusto.it/

※最新情報は公式サイトをご確認ください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Italyii(イタリィ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/11/23
最終更新日:2017/11/14

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.