たびこふれ

食べておきたい!ハワイの人気店「ザ・ピッグ・アンド・ザ・レディー」の贅沢メニュー

記事投稿日:2015/11/25最終更新日:2017/10/20

Views:

素材にこだわる有名ベトナム料理店「ザ・ピッグ・アンド・ザ・レディー」は、KCCファーマーズマーケットの屋台時代から人気のお店。実店舗をかまえて以降は、チャイナタウン屈指の人気店となりました。

ハワイやアジアン料理の要素を元に考案されるメニューは、全品制覇したくなるほど!

チャイナタウンの超人気店!「ザ・ピッグ・アンド・ザレディー」

ファーマーズマーケットのブース出店が話題となり、チャイナタウンにお店を構えて以来大人気の「ザ・ピッグ・アンド・ザ・レディー」。ベトナム料理レストランの中でも屈指の行列店は、日々のインスピレーションを元に新しいメニューを提供しています。

ベトナムのルーツを大切にしながら、ハワイやフレンチ、イタリアン、日本の要素も取り入れたメニューを展開。バイン・ミー(サンドイッチ)やフォー(ライスヌードル)が評判ですが、今回はよりディープな要素を取り入れた、ディナーメニューを中心にご紹介しましょう。

関連記事:ホノルルの人気アジアンレストラン「ザ・ピッグ・アンド・ザ・レディー」

ハノイの名物料理をアレンジした「チャーカーラーヴォン」とは?

CHA CA
「CHA CA "LA VONG" (チャーカーラーヴォン)」 ($24/$46)。

チャーカーラーヴォンとは、ベトナムはハノイの名物料理。ラン魚(※)をターメリックで味付けし、香草やブン(米粉麺)と合わせる料理を、ザ・ピッグ・アンド・ザ・レディー流にアレンジ。

基本のレシピを活かしながらハワイの地元で獲れる魚を使い、ミントやシソなどの香草、レモン、ピーナッツ、ニョクマム(魚醤)、マムトムソースなどを絡めて頂きます。

※注:ラン魚はベトナムに生息するナマズ目の魚の一種。雷魚と似た名前ですが、雷魚はスズキ目の魚であるため、別物なのだそうです。

意外すぎる!?〇〇とカルビ肉を合わせたベトナム流ショートパスタ

HE'E AND SHORT RIB RAGU
「HE'E AND SHORT RIB RAGU (タコとショートリブのラグー)」($21)。

こちらはタコとカルビ肉を蒸し、ナツメヤシとトマトのスパイシーなソースで煮込んだものに、リガトーニ(ショートパスタの一種)と合わせ、リリコイとクレソンを添えたディナーメニュー。ベトナムではここ数年、タコを食べることが流行しているのだとか。

現地のトレンドを取り入れたこの一皿は、海と陸、甘味と酸味が融合しています。日本ではタコを食べるのはあまり珍しくないことですが、「タコ×カルビ肉×ショートパスタ×ナツメヤシ×リリコイ」と言う組み合わせはザ・ピッグ・アンド・ザ・レディーならでは。

日本でおなじみの高級キノコも、食文化をまたいだ絶品パスタに!

MATSUTAKE
「MATSUTAKE」( $24)。

日本産の松茸を使った、ディナーメニューのパスタ。ポルチーニと鴨のスープを使い、ローズマリーを合わせ、太麺のブカティーニに絡めています。オススメの食べ方は、さらに「ブラックトリュフを添えること」。シンプルな見た目ながら芳醇な味わいが魅力的。

無国籍かつ、ラグジュアリーな逸品です。

これぞベトナム流?アレンジ混ぜ麺

P&L MAZEMEN
「P&L MAZEMEN」( $15)

牛スジ肉にチェリートマト、キュウリ、ピーナッツ、ネギ、からし菜の古漬けなどのトッピングとともに、手もみ麺と頂くランチメニュー。ランチのバインミーやフォー以外に挑戦したくなったときは、こちらもどうぞ!

カフェとして立ち寄るなら、組み合わせが楽しいデザートセットを

HOUSEMADE SOFT SERVE
HOUSEMADE SOFT SERVE

ザ・ピッグ・アンド・ザ・レディーでは、デザートも充実。ソフトクリームや大型のクッキーなどがありますが、これらをセットにした「FLAVA FATALITY($13)」もおすすめ。さまざまなフレーバーの組み合わせを楽しむことができます!

たとえば、Instagramでは、こんなセットも......。

黒蜜と抹茶!

クランベリーソフトにオートミールクッキー、ジンジャーミルクで素朴なおやつタイム

グァバとハチミツのソフト、ココナッツクッキー、イチゴミルクでハワイアンテイスト☆

美味しくて驚きのあるメニューを楽しんで

ハワイのオーガニックな素材を使い、ベトナムの調味料やレシピをルーツに、時にはフレンチやイタリアンテイストにお料理を提供するザ・ピッグ・アンド・ザ・レディー。日本でおなじみの食材を使ったメニューを頼んでも、「こんな組み合わせがあったのか!」と驚いてしまうはず。

ハワイであえてベトナム料理?と思われるかもしれませんが、人気店として評価される味は本物。ぜひランチだけでなく。ディナータイムも訪れてみてください。

自分が今どこにいるのかもわからなくなりそうな、美味しい無国籍のひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。

写真・情報提供:The PIG and the Lady

基本情報

名前:ザ・ピッグ・アンド・ザ・レディー(The PIG and the Lady)

住所:83 N King St Honolulu, HI 96817

営業時間:【ランチ】[月-金]10:30-14:00 [土]10:30-15:00 【ディナー】[火-土]17:30-22:00

定休日:日曜日

公式サイト:http://thepigandthelady.com/

※情報は取材時のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2015/11/25最終更新日:2017/10/20

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.