たびこふれ

これは知っておきたい!アイルランドでやってもいい11のコト

記事投稿日:2014/10/21最終更新日:2018/10/22

Views:

今回はアイルランドでやっていいコト(Do's)をご紹介しましょう。

これは知っておきたい!アイルランドでやってはいけないコトはこちら↓
https://tabicoffret.com/article/35454/

目次

1. 天気の話

アイルランドの天気の悪さは皆さんもご承知の通り。「なぜアイルランドに来たの?こんな天気が悪い国によくいるねえ。」と私は必ずと言っていいほど言われます。

こちらの人は天気を異常に気にします。天気がいい日には一斉に家から飛び出します。セントスティーブンスグリーンなどの公園では日焼けをする人たちもたくさんいます。そしてこの天気が1日も長く続くことを願うのです。

私たちが「本当に天気が悪くていや。」とたとえ彼らに言ったとしてもそれは事実なので怒りもしません。かえって同意してくれます。

初めて会う人には天気の話を持ちかけて、殻を破りましょう。しかし天気が悪いと言いすぎるのはかえって嫌がられます。そのあたりは適度に。

2. 旅行の話

アイルランド人は天気のいいスペインをはじめ、天気がいい国によくホリデーに行きます。最近では若い人はオーストラリアへ働きに行ったり、長期旅行でタイに行く人も大変多いのです。アイルランド国内旅行でもかまいません。旅行の話をすれば会話に花が咲きます。

3. スポーツの話

スポーツが盛んなアイルランド。ダブリン郊外に行くと、ハーリングと呼ばれるホッケーのようなスティックを使ったスポーツが大変盛んです。県中の子供たちは小さいころから全員プレーをするほど。毎年アイルランド一を決める大会が行われ大変盛り上がります。ゲーリックフットボールも同様に大変盛んです。

ダブリン北出身の人にならゲーリックフットボールとサッカーの話を。ダブリン南の人ならラグビーとサッカーの話をすると盛り上がるでしょう。

4. 食事に呼ばれたら

アイルランド人宅に限らず、夕食に呼ばれた場合手ぶらで伺うのははよくありません。ワインの1本、チョコレートの1箱でも持って伺いましょう。

5. 横断歩道の信号は待たない

横断歩道を渡るとき、アイルランド人は信号が青に変わるまで待ちません。車が来ないようであれば渡ってしまいます。それを誰も注意する人もいません。しかし突然車が来ることもあります。もし事故があったとしてもそれは信号を赤で渡った人の自己責任になります。彼らのように渡る場合は細心の注意を払ってください。または青に変わるまで待ちましょう。

6. アイルランド語を覚えて使う

文章でなくてもいいのです。単語を1つ覚えて使うだけで良いのです。パブでは「乾杯」の意味がある、Sláinte(スロンチャ)を使ってみるのはいかがでしょう?アイルランド人から感心されること間違いありません。

7. 話しかけられたら

突然信号待ちでアイルランド人に話しかけられる、またはお店で買い物をしていたらレジの人に話しかけられるなどということがよくあります。話しかけられても嫌な顔をせず笑顔で答えましょう。おしゃべり好きなアイルランド人。ちょっとした会話を楽しみたいだけなのです。

8. バスドライバーに「Thank you!」

アイルランド人はバスを降りるとき、バスドライバーにThank you!とお礼を言いうのが普通です。皆さんもご利用の際にはぜひ彼らのようにThank you!と言ってみましょう。

9. タクシーを捕まえる

例えばダブリンの中心地にはタクシー乗り場が存在しますが、数か所しかありません。タクシーを拾いたいがタクシー乗り場が存在しないときは手を挙げてタクシーを捕まえればよいのです。または最近タクシー業界はアプリを出しており、アプリからタクシーがその場で予約できます。

10. 悪天候に備える

朝晴れていても急に雨になるのがアイルランド。折り畳み式の傘は必需品。ウィンドブレーカーやレインコートを持参するのもいいでしょう。

11. アイルランドの食を楽しむ

アイルランドに来たらぜひ9月末に行われるゴールウェーのオイスターフェスティバルへ。ソーダブレッドはアイルランドのパン。ぜひご賞味を。そしてスモークサーモン!日本で購入するものより身が厚くて美味しく、お値打ちです。

そしてやはりギネスは絶対にアイルランドで飲んでください。ギネスは本場で飲むのが1番です。

IRE_1001_01.JPG

2回にわたってお送りしたやっていいコト、いけないコト(Do's and Don'ts)いかがでしたか?

厳しい決まりはありません。アイルランドは自由の国、そして人懐っこい国です。そんなアイルランドの旅を気ままに楽しみましょう。

プロフィール画像
この記事を書いた人
ティファニー・カイリー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/10/21最終更新日:2018/10/22

Views:

アイルランドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.