たびこふれ

シンガポール、家族旅行なら絶対ココ!なシャングリ・ラ ラサ セントーサホテル

記事投稿日:2016/05/18最終更新日:2017/11/07

Views:

こんにちは、シンガポールブログ担当のmicaです!

今回私は、シャングリ・ラ ラサセントーサホテルへ宿泊してきました。そのレポートをお届けします!

■ シンガポールのレジャー・アイランド、セントーサ島

シャングリラ・セントーサホテルは、シンガポール政府が作ったビーチリゾートアイランド、セントーサ島にあります。本島からはモノレールやゴンドラ、遊歩道からアクセス出来る、シンガポールの気軽なビーチリゾートです。

SIN20160502-01.JPG

■ 開放感あるシービューを一望!

最上階のお部屋へアップデートして頂きました。シャングリラ・セントーサホテルの部屋は全てにプライベート・バルコニーがついており、そこからプールとビーチを一望出来る造りになっています。

SIN20160502-02.JPG

広々としたキングサイズのベッドに、清潔なアメニティ。バスタブがついていた事は、シャワーの国シンガポール在住人としては嬉しい限りでした!

■世界各国の朝ご飯を満喫。

SIN20160502-03.JPG

朝ご飯のビュッフェは、複数のレストランやバーが一緒になった「Dine on 3」で。

SIN20160502-04.JPG

中華、マレー、インド、日本の各国料理に加え、豊富なデニッシュ、新鮮なサラダバー、南国フルーツと多くの種類を楽しめます。納豆があるのは、外国のホテルでは珍しいこと。日本人としてはポイントが高いですよね!

また、ここのヌードル屋さんはとっても美味しいのです。ですからヌードルコーナーは是非とも試してみてください。

SIN20160502-05.JPG

開放的な外の席には、こんなお客さんも訪れます。(野生動物なので、エサはあげないでくださいね)

■ 親が喜ぶ!キッズ向けアクティビティの充実度。

プールエリアは子ども向けに遊ぶ場所が沢山。こども達は目移りしながら、上から水がどばーっ!と落ちてくるプレイエリアや、勢い良くプールへ流れ出るスライダーで夢中になって遊びます。

SIN20160502-06JPG.JPG

ちなみにプールのバーでは、カクテルやフレッシュジュース、ビールも頂けます。個人的にはフレンチフライがオススメです!とても美味しかったです~。

また、室内にはプレイグラウンドも完備。さらに5歳から12歳までの託児サービス、「トーツクラブ」は日替わりのアクティビティを用意してくれています。連泊で、お出かけが少し疲れた親と子双方に嬉しいサービスです。

■ 夜はロマンチックに、バーで大人の時間を。

蓮の花をイメージしたバーでは、運が良ければ生演奏を聞くことが出来ます。

SIN20160502-07.JPG
ビーチまで足を伸ばせば、「シロソビーチバー」で、砂浜を素足に感じながらグラスを傾けることも。

家族連れにも優しいホテルですが、大人同士でももちろん楽しめる場所です。シンガポールへご旅行の際には、是非訪れてみてくださいね!


*施設情報
シャングリ・ラ ラサ セントーサホテル
101 Siloso Road, Sentosa, 098970, Singapore
(65) 6275 0100

プロフィール画像
この記事を書いた人
mica
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/05/18最終更新日:2017/11/07

Views:

シンガポールのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.