たびこふれ

高知 / 海から見上げる四国最南端の足摺岬が大迫力!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/08/29

Views:

神浦と申します。2017年3月に「志国高知 幕末維新博」の開幕にあたり高知県へ視察に行って参りました!(2017年3/4から2年間に亘り開催)
まずは2017年3月4日OPENの県立高知城歴史博物館へ行きました。
1_170301KOCHI.jpg
できたてなので当たり前なのですが、とても綺麗な館内!
2_170301KOCHI.jpg
3_170301KOCHI.jpg
3階が展示室となっており、高知城や追手門が一望できる展望ロビーも
さらに体験コーナーではレプリカの兜や陣羽織を実際に身につけることが出来るのです。
私たちも記念にパチリ
4_170301KOCHI.jpg
こちらは兎耳形兜(うさぎみみなりのかぶと)のレプリカで本物そっくり!
展示室には他にも珍しい兜がたくさんあり、とても楽しめました
さらに期間限定の特別展示などが開催されています。
坂本龍馬が暗殺される5日前に書いたと見られる手紙が、公開されていました。
(2017年3月4日~5月7日まで)貴重な体験が出来ました
ジョン万次郎資料館にも行って参りました!
ジョン万次郎ご存じでしょうか?
高知県土佐清水市中浜で貧しい漁師の次男として生まれ、日本人として初めてアメリカの地を踏み、日本の開国に貢献し、多くの人々に影響を与えた人物です。
5_170301KOCHI.jpg
6_170301KOCHI.jpg
こちらは万次郎の恩人であるホイットフィールド船長の家のエントランスを再現されたもの。
7_170301KOCHI.jpg
上から見るとこんな感じです
8_170301KOCHI.jpg
こちらは、大河ドラマ「龍馬伝」で実際にジョン万次郎役を演じられたトータス松本さんが実際に着用された衣装だそう!
ジョン万次郎の漂流から帰国にいたるまで分かりやすく展示されています。
他にも土佐清水には、復元生家や銅像などジョン万次郎にまつわるスポットがたくさんあるので、併せて訪れるのもオススメです
本日は足摺岬クルーズに参加します!
昨日は少し雨に降られ心配していましたが、本日はとても良いお天気でクルーズ日和です
9_170301KOCHI.jpg
こちらの船で出発~!!
10_170301KOCHI.jpg
どんどん進んで行きます!
11_170301KOCHI.jpg
12_170301KOCHI.jpg
写真には写っていませんが、岩場などで釣りを楽しむ人も。足摺岬は人気の釣りスポットで、
あの有名釣り映画のロケ地にも使用されたそうです!
13_170301KOCHI.jpg
鳥も気持ちよさそうに飛んでいます
14_170301KOCHI.jpg
こちらの洞窟は盗人ウド(ヌストウド)と呼ばれ、昔は海賊が住んでいて、隠し財宝が眠っているとも言われています
15_170301KOCHI.jpg
16_170301KOCHI.jpg
間近で見ると大迫力で、吸い込まれそう!近づくと洞窟付近はとても暗く、そして海がとても綺麗で神秘的!
そしてついに四国最南端の足摺岬に到着~!
17_170301KOCHI.jpg
18_170301KOCHI.jpg
崖の高さはなんと!約75mもあるんだそう。
海から見上げる足摺岬は大迫力
19_170301KOCHI.jpg
20_170301KOCHI.jpg
こちらは波の浸食作用で出来た洞門で、高知県の天然記念物に指定されている白山洞門。海蝕洞では日本最大の規模なんだとか!ハート型に見える事から恋愛成就のパワースポットとしても評判になっているそう。ハート型に見えますか・・・?
以上、最後までお読みいただきありがとうございました!
実は高知に訪れたのは初めてだったのですが、
歴史や街並み、想像以上にキレイな川や海!都会では体験できない星空など・・・素敵な場所が盛りだくさんでした!初めての方もすでに訪れた方もきっと新しい発見ができるハズ
プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/08/29

Views:

この記事に関連する記事

高知のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.