たびこふれ

~その2~MSCファンタジアでエーゲ海・アドリア海に行ってきました♪ お食事編

記事投稿日:2014/01/24最終更新日:2018/08/02

Views:

旅行の醍醐味といえば、やっぱり「お食事」ですよね!クルーズツアーはまるで個人旅行のように、お食事の自由度が高いです。船内でのお食事は、一部有料レストランを除き、なんと「無料」です!MSCはイタリア船なのでパスタやピザなどとっても美味しいですよ☆

restran0124.jpg
まずは、夕食会場から!メインダイニング「イル・チェルキオドォーロ」です。

キラキラしてテーマパークのような豪華な内装。各テーブルには毎日担当のウェイターが付き、お客様の好みに合わせて親切に対応してくれます。日本語メニューがあるので言葉の心配もありません。

夕食はなんと毎日フルコース!

capleze0124.jpg
niku0124.jpg
karubonara0124.jpg
rizotto0124.jpg
dezato0124.jpg
前菜、サラダ、スープ、パスタ又はリゾット、メイン、チーズ、デザートの7品全て頼むこともできますが、「お肉が苦手だから毎日魚料理」とか、「今日はお腹が減らないからスープとパスタだけ」とか、「甘いものが大好きだからデザート3品!」なんてこともできるんですよ。美味しくてつい頼みすぎてしまいました...

メインダイニングのほかに、早朝~深夜までオープンしているビュッフェもあります。

buffe0124.jpg
イタリア船だけに、美味しい焼き立てピザも食べられます!疲れている日はメインダイニングに行かず、ここで自分のペースで手軽に夕食を済ませるのも良いですね。

朝食は↑のビュッフェで食べられますが、眠い朝はルームサービスの朝食もお勧め。

morning0124.jpg
内容は軽いですが、無料です。前日夜寝るまでに、部屋にあるオーダーシートに欲しいメニューをチェックして、部屋のドアノブにかけておくと、指定した時間に朝食が届きます(素敵!)窓から景色を眺めて優雅に朝食...。

オマケですが、船内には有料レストラン「TEX MEX」があります。

texmex0124.jpg

texmex012242.jpg
ジャンキーなアメリカ料理、スパイシーなメキシコ料理が食べられます。「肉がたらふく食べたい」という添乗員2名とともに、これでもかというくらい肉を食べました(笑)1品5€くらい(ステーキでも10€)なので、有料とはいえお得です。

お腹もいっぱいになったところで...次回は寄港地観光について紹介します。「~その3~寄港地観光」に続く!

>>>「MSCファンタジア」に乗船するツアーはこちらから!

プロフィール画像
この記事を書いた人
クルーズ旅行編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/01/24最終更新日:2018/08/02

Views:

イタリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.