たびこふれ

宮古諸島(目で観て、耳で聴く。)

記事投稿日:2017/02/07最終更新日:2017/07/06

Views:

目で観て、耳で聴く。 写真では伝えきれない本物の美しさに息をのむ -宮古諸島へ

S0002.jpg
▲伊良部大橋/2015年1月に開通した宮古島と伊良部島を結ぶ橋。全長3,540mで通行無料の橋としては日本一の長さを誇ります。

8つの有人島からなる、人口約6万人の宮古諸島。主島の宮古島は比較的平坦な島で、荒々しい男性的な景観と波静かな砂浜を併せ持つ変化に富んだ地形なため、さまざまな場所から海岸風景を眺めることが出来ます。国の名勝「東平安名崎」は、太平洋と東シナ海を一望できる美しい岬です。晴れた日にはエメラルド色の美しい海景色をご覧いただけます。

S0009.jpg
▲東平安名崎/灯台からは見渡すかぎりの水平線が眺望できます。

2015年1月に宮古島と結ぶ伊良部大橋が開通され、さらに人気が高まっている伊良部島(いらぶじま)。「佐和田の浜」や「渡口の浜」など、海の観光スポットが多数あります。

B0026.jpg
▲佐和田の浜/日本の渚100選に選ばれ、夕日の美しいスポットとしても知られています。

また、遠浅の美しいビーチに囲まれた飛行場がある下地島(しもじじま)は、国指定名勝地、天然記念物の「通り池」などの見どころがあります。

S0019.jpg
▲通り池/国指定名勝地、天然記念物

そして、宮古島から目と鼻の先にある来間島(くりまじま)は、手付かずの自然が残る小島です。竜宮城展望台から、東洋一ともいわれる与那覇前浜ビーチを見ることができます。

S0006.jpg
▲与那覇前浜ビーチから望む来間島と来間大橋

青い海と澄んだ空、宮古諸島は美しい自然の魅力がいっぱいです。都会では味わえない、離島ならではの美しい景色に囲まれながらまったりと過ごしてみませんか?

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/02/07最終更新日:2017/07/06

Views:

沖縄のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.