たびこふれ

<西表島・由布島編>おーりとーり♪沖縄県・八重山諸島の魅力をお届け♪

記事投稿日:2017/06/12最終更新日:2019/04/25

Views:

「おーりとーり」とは石垣島の方言で、「ようこそ、いらっしゃい」の意味を持ちます。沖縄本島では「めんそーれ」で知られていますね!今回は石垣島・竹富島・西表島・由布島・小浜島のホテル・観光地を巡って来ました。絶景・伝統・グルメ・・・趣異なる島々の魅力をお伝えします!

>><竹富島編>おーりとーり♪沖縄県・八重山諸島の魅力をお届け♪ はこちら

西表島・由布島 ~秘境のさらに奥へ~

西表島へ向け出発!石垣港から西表島・大原港へ向かいます。西表島までは40~50分の船旅。到着して待っていたのは、大雨でした!(笑)西表島は石垣島とはまた違った空気で、島の9割がジャングルに覆われている、まさに秘境の島。

由布島は西表島から水牛車で渡る島。これまた旅情をそそる最高の場所でした!早速ご紹介します♪

宿泊ホテル「ニラカナイ西表島」へ♪

「非日常のアクティブリゾート」を謳うこのホテルはトレッキングやマングローブカヤック、 ホタル観賞など、様々なアクティビティが用意され、宿泊客は思い思いの体験をしながらホテルライフを楽しんでいます♪日常の喧騒を忘れ、ここでしかできない体験に触れる。最高の思い出になると思います★

西表.jpg部屋にはお昼寝スペースのデイベッドもあり、広々としています。

西表2.jpgのサムネイル画像西表3.jpgのサムネイル画像夕食はイタリアン。前菜・パスタ・石垣牛のロースト・パン・デザート・コーヒーのコース料理。ボリュームは控えめでしたが、おいしくいただきました。

西表4.jpgのサムネイル画像バイキングの夕食も選べます。八重山コーナーにはシーサーの置物も。八重山のシーサーはポップでユニークなのが特徴らしく、食卓を華やかにしてくれます♪

西表5.jpgのサムネイル画像>>>ホテルニラカナイ西表島の情報を【Relux】で詳しく見てみる
>>>ホテルニラカナイ西表島の情報を【一休.com】で詳しく見てみる
>>>ホテルニラカナイ西表島の情報を【じゃらん】で詳しく見てみる


翌日はついに晴れました!お待ちかねの観光へ!西表島・星砂の浜~由布島・水牛車

星砂の浜は綺麗なところでした。肝心の星砂の写真を撮り損ねました。。

西表6.jpg

水牛車で海を渡り、由布島へ!

由布島.jpg途中、調教師さんに三線の生演奏&生歌を披露していただき、青空に映える水牛車の旅を一層盛り上げてくれます。由布島では亜熱帯植物楽園を観光。園内には色鮮やかな花々が咲き乱れ、レストランやカフェもあり、満足度の高い充実した時間を過ごせます。


いざ!マングローブクルーズへ!

西表島、最後の観光は仲間川マングローブクルーズ。「西表と言ったらマングローブ」と言えるほど本当にマングローブだらけの島。ジャングルの中へ入っていくような感覚を味わえる貴重な経験でした。ガイドさんの話もおもしろく、西表島に来たら必ず乗らないと損です!

西表8.jpg西表9.jpg

そして満潮時しか上陸できない、日本最大のサキシマスオウノキを見学することもできました!

西表10.jpg樹齢400年以上を誇る、大変立派な木。このくねくねした部分は根っこなのです!ビックリですね!

<小浜島編>おーりとーり♪沖縄県・八重山諸島の魅力をお届け♪ へ続く!

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/06/12最終更新日:2019/04/25

Views:

沖縄のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.