たびこふれ

<竹富島編>おーりとーり♪沖縄県・八重山諸島の魅力をお届け♪

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/06/30

Views:

「おーりとーり」とは石垣島の方言で、「ようこそ、いらっしゃい」の意味を持ちます。沖縄本島では「めんそーれ」で知られていますね!今回は石垣島・竹富島・西表島・由布島・小浜島のホテル・観光地を巡って来ました。絶景・伝統・グルメ・・・趣異なる島々の魅力をお伝えします!

>><石垣島編>おーりとーり♪沖縄県・八重山諸島の魅力をお届け♪ はこちら

竹富島 ~まさに沖縄!風情溢れる赤瓦の集落~

竹富島は石垣港から船で10~15分ほどで気軽に行ける島。赤瓦の集落と水牛や星砂の浜が有名です。

竹富.jpg

ここではまず「星のや竹富島」へ。

あの星野リゾートが運営するこのホテルは、まさに非日常リゾート。敷地内にはレストラン・プールや展望台、そして完全再現された赤瓦の集落があります。展望台からは沖縄の原風景だけが見えるようプール等は見えない造りになっています。そういった細部までの「こだわり空間」があるからこそ、他にはない「別世界」を造れるのだなと感じました。さすがです!

その後はレンタサイクルで島めぐり♪八重山の梅雨は気まぐれです。雨が降り続くわけではなく、降ったり止んだりの繰り返し。

竹富2.jpgのサムネイル画像

こんなに綺麗な青空が広がっていたのに!! この後、雨に打たれながら自転車で爆走しました(笑)この海は「コンドイビーチ」。観光地として有名な「星砂の浜」より綺麗な写真が撮れたので、こちらを掲載してみました★

竹富の海は本当に透明度が高いのですが、遠浅なので、真っ青な海というイメージとは少し異なります。でも、綺麗ですよね~!その後、西桟橋も巡り、石垣港へ戻りました。時間が足りず、水牛車へ乗れなくて、残念。由布島で乗る予定なので、我慢です。竹富ではゆっくりしたい!魅力的な島でした!!

>><西表島・由布島編>おーりとーり♪沖縄県・八重山諸島の魅力をお届け♪ へつづく

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/06/30

Views:

この記事に関連する記事

沖縄のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.