たびこふれ

【ストックホルム】伝統菓子を食べるならココ!老舗カフェVete-Katten

記事投稿日:2022/03/18最終更新日:2022/03/23

Views:

Vete-katten

目次

1928年創業!ストックホルムで最も古いベーカリー&パティスリーカフェ

外観

ストックホルム中央駅から徒歩約10分の場所にある、超有名なカフェVete-Katten(ベーテ カッテン)。1928年に創業して以来 長きに渡りこだわりのスイーツを作り続けている老舗のカフェ。Vete-Katten(小麦粉の猫)という店名の通り、窓際には小麦で作られた猫たちが道行く人の目を楽しませてくれます。

紹介文

カフェの入り口にはVete-Kattenの店の紹介が。当時珍しかったエステル・ノードハンマーという女性が創設者であること、あらゆる社会的階級や女性にも開かれたカフェ空間として開店したこと、そして創業当時から こだわりの材料とレシピで焼き菓子を作り続けていることなどが記されていました。

カフェソーサの裏

白で統一された食器は上品な空間にピッタリ。ちなみにカフェソーサーの裏にも創業年号を発見しました。あと6年で創業100年なのだとか!

猫たちがかくれんぼ

店内には至る所に猫ちゃんたちが隠れんぼ。猫たちは、カフェの今と昔をつなぐマスコットという印象を受けます。

絶品スイーツがずらり!!スウェーデンの伝統菓子を食べるならココで間違いなし!!

チョコレート

見えずらいですが、棚の一番上は丁寧に一個一個手作りされた22種類のプラリネ(チョコレート)。

Vete-Kattenでは毎日焼きたてのクッキーやケーキを販売。プリンセスケーキ、キャロットケーキ、ブダペストケーキそしてフルーツタルト(全てのケーキはグルテンフリー、ラクトスフリーあり)などが店内に豊富に並び、あれもこれも美味しそうと目移りしてしまいます。スウェーデンの伝統的なお菓子の食べ比べも出来てしまう何とも贅沢なカフェ!

棒付きチョコレート

可愛らしい棒付きチョコレートでしょうか。子供に喜ばれそうですね~!

ヘルシーなサラダやサンドイッチメニューもあり

サンドイッチ類

Vete-Kattenではスイーツや焼き菓子など甘いものだけではなく、新鮮な野菜を使ったサラダやサンドイッチ、そして日替わりスープ(92kr)も提供。ランチにぴったりのボリュームたっぷりなサラダメニュー(126kr~147kr)はチキン、エビのシーザーサラダ、ヴィーガンメニューもあります。

豊富なメニュー

甘いものが苦手な人も、グルテン・乳糖不耐性の人も安心してランチ、コーヒータイムを満喫できるでしょう。

毎年"セムラの日"には長蛇の列が!一度は食べてみたいVete-Kattenのセムラ

セムラ

毎年2月末~3月上旬頃、イースター前に大食いをする日として昔から親しまれている"Fettisdagen"。スウェーデン伝統のお菓子"Semla(セムラ)"を食べる風習があることからセムラの日、としても知られています。

昔ながらの味を大切にしている老舗Vete-Kattenのセムラは毎年大人気。毎年スウェ―デン国内で最も美味しいセムラを決めるランキングの常連で、この日はセムラの日1週間前、平日の昼間だというのに 元祖セムラ(ミニサイズ)は既に完売。

セムラ

セムラにも様々な種類があり、マンデルマッサ(アーモンドペースト)かバニラか、そしてグルテン・ラクトスフリーか選べます。Vete-Katten本店ではヴィーガン、またWienersemla(デニッシュセムラ)を販売。通常のセムラはカルダモンパンですが、柔らかいデニッシュパンが使わている珍しいセムラということで残り一個の人気ぶり!!

デニッシュセムラ

ご覧ください!ボリューム満点なWienersemla! 濃厚なアーモンドペースト入りのクリームと柔らかいデニッシュ生地が抜群の相性でとっても美味しい!

セムラとコーヒー

当時の面影を感じさせるレトロなインテリアに囲まれながら絶品セムラを食べ、幸せなコーヒータイムをひとときを過ごすことができました。

持ち帰り・ブティックコーナーも充実

ブティック専用レジ

Vete-Kattenの店内には、カフェコーナーのレジと持ち帰り・ブティック専用レジがあります(写真はブティック専用レジ)。混雑時は番号カードを取り、その番号が表示されたらレジで注文するシステムでした。

ブティックコーナー

ブティックコーナーにはVete-Kattenオリジナルクッキーやチョコレートが。包装してあるのでプレゼントにも喜ばれそう!

クッキー

ラスクとクッキー

ブティックコーナーで購入したのがこちら。左はセムラ生地の残りを使ったラスクと右は手作りクッキー。どちらもとても美味しく、家でのコーヒータイムに彩りを添えてくれました。

最後に

今回訪れた超有名・老舗カフェVete-Katten。以前から行きたいと思っていたものの、上品なマダムたちが優雅にフィーカ(※)をする場所いう勝手なイメージがありました。店の前を通り過ぎても重厚感ある建物に圧倒され なかなか店に入る勇気が無かったのです。(※フィーカとは、スウェーデン語で「甘いものと一緒にコーヒーを飲む」という意味。)

しかし実際カフェに入ってみると、店の奥までカフェ席があり、子供連れ、学生、ビジネスマン、年配の方々...様々な年齢層の人がカフェタイムを楽しんでいて、想像以上に気軽に入れる雰囲気だったのが印象的。旅行中にもおすすめですよ!

本店以外にもストックホルムに店舗がいくつかあるようなので、機会があれば他の店舗にも行ってみたいなと思います。

Vete-Katten本店

  • 営業日&営業時間:月曜~金曜日 7:30~19:00、土曜日 10:00~17:00、日曜日 11:00~17:00(2022年3月現在)
  • 住所:Kungsgatan 55,111 22 Stockholm
  • HP:Vete-Katten
  • Instagram
  • Facebook

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
KANAE.T
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2022/03/18最終更新日:2022/03/23

Views:

スウェーデンのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.