たびこふれ

歩く瞑想!金色の湧水!夕日の絶景!日常から解放される自然スポット in 三木<兵庫>

記事投稿日:2021/12/23最終更新日:2021/12/23

Views:

三木市の夕日

たくさんの人、騒音、見渡す限りのビル。「たまには自然の中でのんびりしたい!」と思うことはありませんか?そんなときは、兵庫県三木市へぜひお越しください。

田園風景が美しいゆったりとした街で、車があれば大阪からは約1時間、神戸からは約40分と都会からのアクセスも良好。週末に少し遠出をして、気分転換するのにぴったりですよ。

今回は、日常から解放される、三木市の自然あふれる癒しスポットをご紹介します。

目次

歩く瞑想にもってこい!甲子園球場の約20倍の広さ「兵庫県立三木山森林公園」

雑念を取り除いて、頭の中をスッキリさせたいときに行ってほしいのが「兵庫県立三木山森林公園」。甲子園球場のおよそ20倍もある広大な敷地を歩いていると、すぅっと頭の中が整理されるんです。

ひとたび園内に入れば、聞こえてくるのは鳥のさえずりくらい。冬は、空気が澄んでいておいしく、シュッと身が引き締まるような寒さが気持ちいいんです。早朝に行くと、朝靄が立ち込める幻想的な景色が見られますよ。

兵庫県立三木山森林公園

桜や新緑、睡蓮、紅葉など、四季折々の美しい景色が楽しめるのも特徴です。野鳥も多いので、双眼鏡を片手にバードウォッチングをしたり、野鳥撮影をしたりする人もチラホラ。シジュウカラ、メジロ、ルリビタキなど、20種類以上の野鳥が見られるそうです。

兵庫県立三木山森林公園

もみじ谷

花

さらに公園内には、森林浴コースが10種類もあるんです。15分くらいの気軽なものから、1時間を超えるものまでさまざま。

ちなみに、筆者のお気に入りは「なめたら遭難コース」です。スニーカーで歩けるのですが、まるでジャングルのような雰囲気に圧倒されますよ。人とほとんど出会わないので、黙々と歩いて頭の中を空っぽにするのにもってこい!体も温まりますよ。

>>森林浴コースの詳細はこちら

兵庫県立三木山森林公園

その他、コンサートなどのイベントも定期的に開催されているので、ぜひHPをチェックしてみてくださいね。

兵庫県立三木山森林公園

山頂探しが面白い!30分ほどの気軽な登山が楽しめる「石上山」

体をもっと動かしたい、ささやかな冒険がしたいという人は、三木市口吉川町にある「石上山(標高228m)」の登山がおすすめです。30分程度で登頂できる割に、道がなかなか険しいんです。

勾配が急な坂を登ったり、倒木をまたいだり。スニーカーだと枯葉で滑りやすいので、注意が必要です。ただ、歩く道はきちんとあるのでご安心ください。

石上山

道中は、珍しいキノコや、嵐山の竹林の小径を思わせるような場所もありますよ。

きのこ

きのこ

竹林

実は、この登山で最も面白いのは、山頂探し。山頂の手前には小さな祠があり、山頂にはGPS受信チップが埋め込まれた三角点があるそうなのですが、一体どこにあるのかがよく分からないんです。山頂を探している間、宝探しのようなワクワク感があります。

登山道入り口までは、口吉川町公民館から徒歩15分ほど。この緑の看板が見えれば、山道はすぐその先です。

石上山

石上山

見られたらいいことがあるかも?!志染の石室「窟屋の金水」がすごい!

年中、水が湧き出ている「志染の石室」。実は12月下旬~3月上旬に、この湧水が金色になるんです!

空気がひんやりとしていて、鬱蒼とした雰囲気の志染の石室は、飛鳥時代、後の顕宋天皇と仁賢天皇が幼少の頃に、政変の難を逃れて隠れた場所なのだそうです。

窟屋の金水

金色の湧水が見られるのは、この大きな岩の下。ここに生息している天然記念物「ひかり藻」の作用で、このような色になるとのこと。「窟屋の金水」とも呼ばれ、東はりま加古川水の新百景のうちの1つです。最終的には、水面全体が金色に覆われるのだとか。

窟屋の金水

ところが、設置されている看板によると「最近では溜水が金色に変色することは稀」とあります。運よく金色の湧水が見られたら、何かいいことがあるかもしれませんね!

志染の石室へは、三木総合防災公園(自然ゾーン)から歩くのが分かりやすいですよ。公園に入ってから、徒歩15分くらいで着きます。

夕日が最高にきれい!兵庫の景観ビューポイント「正法寺山展望広場」

三木観光の締めくくりに欠かせないのが「正法寺山展望広場」から見える最高に美しい夕日!写真愛好家も通う、絶景の夕日スポットなんです。

天気が良ければ、夕日が空を黄金色に染めながら、ゆっくりと沈んでいく姿が見られますよ。

正法寺山展望広場

ちなみに、日中でも開放的な景色が楽しめます。

正法寺山展望広場

駐車場から展望広場までは徒歩15分ほどです。歩行が困難な場合は、山頂の駐車場を利用できますのでご安心くださいね。

正法寺山展望広場

最後にぜひ立ち寄ってほしいのが、ネスタリゾート神戸内にある天然温泉「延羽の湯」。テーマパークや宿泊の利用がなくても、温泉だけ入れます。お香が香る館内は落ち着いた大人の雰囲気で、野天風呂が広くて種類も豊富。森林に囲まれながら入る温泉は、癒し度満点です!

日常を離れて少し羽を伸ばしたいと思ったら、ぜひ自然豊かな三木市に遊びに来てくださいね。

プロフィール画像
この記事を書いた人
にっしー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/12/23最終更新日:2021/12/23

Views:

兵庫のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.