たびこふれ

メキシコのプラヤ・デル・カルメンで人気のフレンチ・カフェ2店

記事投稿日:2021/10/04最終更新日:2021/10/04

Views:

フレンチカフェ

世界中から観光客が訪れるビーチリゾートのプラヤ・デル・カルメン。数キロに渡りショップやレストラン・カフェが続く町のメイン・アベニューのアベニダ・キンタ(Av.5ta)には、多くのお洒落なカフェが並びます。今回は、その中でも地元の人なら誰もが知っている大人気のフレンチ・カフェを2店紹介します。

目次

地元の人に愛されているフレンチ・カフェ「Chez Celine」

Chez Celine

毎日朝7時30分から美味しいコーヒーを楽しめるChez Celine(チェ・セリン)は、10年以上前にプラヤ・デル・カルメンのアベニダ・キンタにオープンしました。オープン以来、地元のメキシコ人や外国人に愛され続け、いつしか「アベニダ・キンタで最も有名なカフェ」になりました。チェ・セリンはメキシコ・チャパス産の100%アラビカのコーヒー豆を使い、香り高い挽きたてのコーヒーを毎日提供しています。

ケーキやペイストリ―だけでなく、キッシュやバゲット・サンドイッチ・オムレツなどのフレンチスタイルの軽食もいただけるのが嬉しいです。このカフェの人気の秘密は、料理や飲み物の質の高さ。また、質が高いのに比較的リーズナブルな価格も常連客が通い続ける理由の1つに挙げられます。コーヒー好きの方は、ぜひショッピングの一休みに立ち寄ってみてください。

Chez Celine

穴場的な存在のフレンチ・カフェ「Cafe ANTOINETTE」

Cafe ANTOINETTE

ご紹介するもう1つのカフェは、チェ・セリンの姉妹店Cafe ANTOINETTE(カフェ・アントワネット)です。こちらのカフェはチェ・セリンの姉妹店として8年程前にオープンしました。チェ・セリンと同じくペイストリ―以外に、オムレツやキッシュ・サンドイッチやバゲットなども楽しめます。アントワネットはカンクンには3店舗、そして、プラヤ・デル・カルメンに1店舗あります。

場所はアベニダ・キンタのすぐそばですが、あまり目立たないため隠れ家的な存在のカフェです。現在の場所に移転するまでは、美味しいケーキも提供していましたが、6年程前に現在の場所に移転してからは、残念ながらケーキは提供していません。

Cafe ANTOINETTE

焼き立てのパンと淹れたてのコーヒーが美味しい

アーモンド・クロワッサン

プラヤ・デル・カルメンのアントワネットでは、美味しいペイストリーとコーヒーが楽しめます。パンの質はチェ・セリンと同じで本格的なフレンチ・ベーカリーを味わえます。おすすめはアーモンド・クロワッサン。バターたっぷりのクロワッサンに、ほどよい甘みのアーモンドクリームが合いとても美味しいです。

カフェの種類も多く、カフェ以外にもティーやスムージーも提供しているため、コーヒーを飲まない方でも安心です。マカロンはばら売りで1つ20ペソ。日本円で約120円ですので、気軽に異なる味を楽しめます。

店内は狭くテーブルは3席のみですので、テイクアウトしてビーチの近くの公園で食べてもいいでしょう。

コスメル島までのフェリーの待ち時間に立ち寄りたい

コーヒー

アントワネットはプラヤ・デル・カルメンからコスメル島までのフェリー乗り場のすぐ近くにあります。フェリーの待ち時間に立ち寄って、美味しいコーヒーを楽しむのにはぴったり。

チェ・セリンの営業時間は毎日朝7時半~夜11時半で、アントワネットの営業時間は毎日朝7時から夜9時までです。コーヒー好きの方、パン好きの方、カフェ好きの方はぜひチェ・セリンとアントワネットで素敵なカフェ時間を過ごしてください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Yu Larraz
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/10/04最終更新日:2021/10/04

Views:

メキシコのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.