たびこふれ

メキシコ料理を気軽に食べられるカンクンで人気のファミリーレストラン

記事投稿日:2021/08/13最終更新日:2021/08/13

Views:

メキシコ料理

子供がいても気軽に食事ができて、メニュー数も豊富なファミリーレストランは、海外でも人気です。旅行者にとっても、地元の小さいレストランで食べるよりも何となく安心感がありますね。今回は、メキシコの一部の地域で人気のファミリーレストラン「La casa de los abuelos 」を紹介します。

目次

人気のファミリーレストラン「La casa de los abuelos」

ラ カサ デ ロス アブエロス

今回紹介するレストランは、「La casa de los abuelos(ラ・カサ・デ・ロス・アブエロス)」。日本語では「おじいちゃんとおばあちゃんの家」と訳されるレストランです。このレストランは、まだ全国展開はされていませんが、今後さらに多くの都市に展開していく予定です。

現在店舗があるのは、ユカタン半島・メキシコ市・アカプルコ市・マサトラン市です。ユカタン半島では、ビーチリゾートとして有名のカンクンやプラヤ・デル・カルメン、そして美しいコロニアル都市・メリダに店舗があり、地元のメキシコ人から親しまれています。

料理や飲み物の種類が豊富!キッズメニューもある

キッズメニュー

ラ・カサ・デ・ロス・アブエロスはメニュー数が非常に豊富なのが魅力です。メキシコ料理を中心にコンチネンタルなメニューも展開しているので、旅行中にメキシコ料理に飽きた!という時に行きたいですね。キッズメニューもあり、子供はクレヨンとお絵かきやゲームができるシートをもらえるので、食事を待ってる時間も飽きることはありません。

飲み物もスムージーからフラぺ、フレッシュジュースと種類が非常に豊富。メキシコでよく飲むハマイカ水やオルチャタ水を家族で頼むなら、Jarra(ピッチャー)で頼めば、よりお得に飲めます。

焼き立てのパンが美味しくて有名

パン

このレストランは、レストランで食事をしなくても、店舗で毎日焼いているパンを買えるのも嬉しい点です。

カサ・デ・ロス・アブエロスのパンは、パン・デ・エロテやコンチャなどのメキシコの菓子パンを始め、クロワッサンやマフィンなど豊富な種類のパンを提供しています。各パンの価格は18ペソ~(日本円で約100円)で、普通のパン屋の価格よりも2倍ほど高いですが、焼き立てのパンが美味しいと地元のメキシコ人には評判です。

おすすめは日本のメロンパンのような見た目の「コンチャ」です。コンチャはメキシコの伝統的なパンの1つで、中には何も入っていませんが、外側がクッキー生地で包まれているとても美味しい菓子パン。カサ・デ・アブエロスのコンチャはとても美味しく、普通のパン屋のコンチャとは味わいだけでなく、ふわっとした食感や口触りも全く異なります。

「La casa de los abuelos」プラヤ・デル・カルメンへのアクセス

メキシコ料理

2020年に1店舗目がオープンしたばかりのプラヤ・デル・カルメンの店舗は、Las Amerias(ラス・アメリカス)というショッピングモール内にあります。Las Americasにはスーパーや映画館の他に数多くのショップが並んでいるので、町の中心にあるショッピング天国のアベニダ・キンタとは少し違った買い物ができます。

メキシコ名産のお土産や工芸品も、アベニダ・キンタのように観光客向け価格ではないので、お土産探しにもいいですよ。ラス・アメリカスは町の中心部からはタクシーで10~15分程の距離にあります。アクセスはタクシーのみですが、メキシコのタクシーは安いのでセンターからでも100ペソ(600円)あれば行けます。食事と買い物を兼ねて、ぜひ訪れてみてください。

La casa de los abuelos(ラ・カサ・デ・ロス・アブエロス)

プロフィール画像
この記事を書いた人
Yu Larraz
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/08/13最終更新日:2021/08/13

Views:

メキシコのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.