たびこふれ

春の京都で"美"を祈願⁉京都観光の定番を少し外したい人は"下鴨神社"で美顔を祈ろう!

記事投稿日:2021/04/24最終更新日:2021/08/12

Views:

下鴨神社

みなさんこんにちは。歴旅ライターまえてぃーです。

今回は、私が大好きな心静まる神社、「下鴨神社」をご紹介します!神社といってもこの下鴨神社は、とっても広い!!そしてその中には魅力あふれるスポットがたくさんあり、来る人の心を穏やかにもワクワクにもしてくれています。

それでは早速紹介していきましょう。

目次

下鴨神社とは

下鴨神社

下鴨神社は正式には「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」とよばれます。京都市は鴨川を中心に町づくりがされているのですが、鴨川の下流にまつられている神社ということで、「下鴨神社(しもがもじんじゃ)」とよばれています。もちろん京都が、日本が誇る、世界遺産です。

下鴨神社

アクセス

  • 市バス:京都駅~下鴨神社前下車 市バス4番・205番
  • 地下鉄:烏丸線:京都駅~北大路駅下車
    北大路駅より市バス1番・205番下鴨神社前 下車

所在地

  • 住所:京都市左京区下鴨泉川町59
  • TEL:075-781-0010
  • 開閉門時間: 6:30~17:00

境内図
<下鴨神社はとっても広いです。時間のない人は点在しているマップをよく見て効率よく回ろう!>

本殿

本殿

下鴨神社の神様は二人いるとされます。賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)と、玉依媛命(たまよりひめのみこと)です。

賀茂建角身命は、古代の京都をひらかれた神さまであり、京都の守護神とされています。

玉依媛命(たまよりひめのみこと)は、縁結びをはじめ、子宝、安産、子育などのご利益があるとされるので、女性には最強のパワースポットかもしれません。

歴史ある京都の中でも最古級の歴史をもつ下鴨神社のパワーは、きっと訪れる人に癒しの力を与えてくれます。

干支の社
<干支の社があるのも珍しくて楽しいですね>

美顔の神様、玉依媛命に女性の願望を祈りにいこう!

この下鴨神社の祭神の一人玉依媛命(たまよりひめのみこと)は、どの時代の女性も切望する美に対する願望を叶えてくれるとされ、女性を中心に圧倒的人気の神様です。その玉依媛命(たまよりひめのみこと)に出会えるのがこの河合神社です。

河合神社

そして下鴨神社に訪れた人に人気な絵馬がこちら、「鏡絵馬」です。

鏡絵馬

この顔が描かれた絵馬!この絵馬に自分で好きなようにメイクアップし、裏面にお願いごとを記入し奉納すると、その願いが叶うとされています。メイク道具を持っていなくても、この河合神社にはペンやクレパスが用意されているのでご心配なく!ゆっくりと、なりたい自分、かなえたい願いを考えながら心を込めて描いていきましょう。

鏡絵馬

美しさだけでなく、縁結びや安産など幅広い願いに応えてくれる神様です。女性に人気なのも頷けますね!

水みくじで運試し!!

さて、神社を奥に進むと、なにやらキレイな川とそこに顔をよせる人たちを発見!

JPN210209.jpg

実はここでは何とも珍しいおみくじをすることができます。それは、"水みくじ"です!!水みくじとは、手にしたおみくじを川の水に浮かべるとあら不思議、あなたの運勢がじっくりと、ゆっくりと浮かびあがってくるのです!!まえてぃーも挑戦してみました。

水みくじ

何も書かれていないおみくじですが、水につけると。。。

水みくじ

「旅行...ハメをはずすな」だそうです。みなさんも注意するところは注意して、楽しんでくださいね!!

ラグビー発祥の地はラグビー祈願の聖地だった!

下鴨神社内にある「糺の森」。そこを歩いているとなんと「第一蹴の地」という石碑が見られることでしょう。

第一蹴の地

実はこれは、この場所が日本のラグビー発祥の地であることを記したものなのです。明治43年、今でこそ国民的スポーツとして人気あるラグビーですが、当時は慶應義塾大学にしかラグビー部は存在していませんでした。しかし、慶応の学生が、第三高等学校(現・京都大学)の学生にラグビーを教えたことから、関西でも初めてラグビーが普及されるようになりました。ラグビーボールが祭られていることもあり、ラガーマンにとっては聖地のような場所です。2019年のラグビーワールドカップが行われた際はその成功祈願もここで行われたそうで、ラガーマンもラグビーファンも必見の場所です!

第一蹴の地
<ラグビーボールが祭られている姿は必見ですね!>

有名選手のサイン
<あの有名選手のサインやご利益グッズがたくさんありますよ!!>

休憩にはみたらし団子発祥の地へ!!

本当に想像以上に広い下鴨神社。きっと足も疲れ、お腹はすいていきますよね。そんな疲れと空腹を満たしてくれるのがこちら。みたらし団子発祥の地とされる「加茂みたらし茶屋」です。

加茂みたらし茶屋

創業は1922年という老舗で、京都最古級の下鴨神社を訪れたらぜひ歴史あるみたらし屋にも行っていただきたい!

加茂みたらし茶屋 みたらし団子
小ぶりなのにみっちりともっちもちな食感、香ばしく甘くてさっぱりとした密がきっとみなさんの心とお腹を満たしてくれますよ。

いかがでしたか?京都観光の"ちょっと定番を外してみたい!"そんな方はぜひこの下鴨神社へ。きっと思った以上の"行ってよかった"が待っていてくれますよ!!

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
まえてぃー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/04/24最終更新日:2021/08/12

Views:

京都のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.